mono森音

焼きもの・紙もの・布もの、そして贈りもの。
大切なmonoと出会う雑貨店。

縁日出店者紹介6.

2008-08-30 | お知らせ
いよいよ出店者紹介は本日が最終回です。

はぜや珈琲さん

きっと森音のお客様はほとんどご存知。
はぜやさん経由でうちに来てくれるようになった方もいますし、その逆も。
「1人でも多くの人に、珈琲の美味しさ・素晴らしさを伝えていきたい」
そのブレない信念を抱きながらも穏やかな人柄が人気を集める店主。
良質な珈琲を提供したいと邁進する姿は感動すらします。
はぜや珈琲のサイトはこちら↓ 通販も可能です。
http://www.hazeya-coffee.com/

さて、今回はぜやさんは当日店の営業があるため
"出店"ではなく"出品"という形で縁日に参加してくれます。
出品してくれる豆は二種のブレンド。

【ショコラブレンド】100g 500円
 秋冬にかけて販売される人気のブレンド。
 ビターチョコレートを感じさせる香味、
 なめらかな舌触りと深みのある余韻
 今回ははぜや珈琲店頭より一足早い先行販売になります!
 ありがとうございますっ。

【森音さん】100g 500円
 なんと縁日限定のスペシャルブレンド
 当店をイメージしてブレンドしてくれるそうな・・・
 なんという贅沢!
 ただいま試作中で、味のイメージは当日のお楽しみとのこと。
 本当にありがとうございますっっ。

二種の豆を各20パック(合計40パック)限定販売します。
森音のお客様からも絶大な信頼を集めるはぜや珈琲、
もしかしてすぐ売り切れてしまうのでは・・・?そんな不安もあります。
確実に入手したい方のために事前にご予約も受け付けます。

---事前予約について---
※9/6森音縁日当日に受け取れる方に限ります。
※ご来店もしくはTEL/FAXにてお申込みください。
 その際
 ご希望のブレンド名【ショコラブレンド】【森音さん】
 希望数=豆 or 粉で 100g×●パック
 お客様の氏名と連絡先 をうかがいます。
 TEL&FAX 0152-72-2177
※予約のお申込みは9/4の閉店(19時)を締め切りにします。

あ~ これで安心です。

さて、当日はお店の営業があって来られないはぜやさん
そこで、当日豆を販売してくれるのが「さくらさん」です。
出店者告知にも「はぜや珈琲+さくらさん」と記しています。
さくらさんは、はぜや珈琲さんと森音共通の友人であり
記憶を辿ればさくらさんが開店直後のはぜやさんを紹介してくれて
現在の交流があります。
さくらさんご自身、ずーっと調理のお仕事をされていて
食べ物や調理の話では相談にのってもらったりとても頼りになる方。
今回は焼き菓子を作って参加してくれます!
今回のコラボレーション、はぜや珈琲の豆との相性を相談しながら
焼き菓子を用意してくれているところです。
ただ甘いだけじゃない大人っぽい味の焼き菓子や
塩味の、惣菜っぽいものなども登場予定。
さくらさんの作ったお菓子やパンを今まで何度もご馳走になりましたが
いつも本当に美味しいのです。
今回も試作でいただいたこれ!個性的ですごく美味しかった。

トマトとチーズのマフィン

最後に。
当日は販売者のさくらさんもお仕事の都合で途中までの参加になります。
はぜや珈琲+さくらさん のブースは16時で終了です。
尚、当日販売分の豆・焼き菓子ともに無くなり次第終了とさせていただきます。
ご予約いただいた豆は19時まで受け取る事が出来ます。


『森音縁日』についての詳細は、こちらのinfoをご覧ください。
http://cafe-morion.hp.infoseek.co.jp/info.html



縁日出店者紹介5.

2008-08-29 | お知らせ
M:Uさん

美幌町内で、黙々と素敵な作品を生み出している『M:Uさん』
向かい合って打合せをして感じたこと。
時折見せるピュアな職人肌気質と普段のシャイな笑顔とのバランスが
とても魅力的な作家さんだなというのが私の感じたM:Uさんの印象です。

彼女の作品の基本的な作業は「織り」と「紡ぎ」です。
私を含めほとんどの布物作家は、布を糸で縫い合わせる作業によって
作品を作りますが、彼女はその布と糸さえも手作りしてしまいます。

画像右のBAGは、ウールの縦糸に手紡ぎした染色羊毛を織り込んだ布に
裏地と革の取っ手を付けた作品。
中央のマフラーは、オーガニックコットンのスラブ糸を平織りしたもの。
画像奥は羊毛をフェルト加工して作ったカップホルダーです。

このように、彼女の作る作品は
とても手が込んでいて量産できる物ではありません。
もちろん価格も安くはありませんが、それはこうした
作業の細やかさに対する当然の対価だと私は思います。
天然素材を愛してやまないM:Uさんの暖かな作品たち、
作家さんから直接、作品の製作工程や思いを聞いて手に入れる一品は
きっと長~く付き合える宝物になると思いますよ。
当日は、大作だけではなくお求めやすい小品や、
手芸材料として使える手紡ぎの毛糸玉なども用意してくれるそうです。
昨シーズン、紅茶をテーブルに運ぶたび「美しいマットね」
と好評だったポットマットは実は彼女の作品でした。
そのマットも販売予定です。

さて、M:Uさんのエピソードをもうひとつ。
打ち合わせに持参してくれた作品には、それぞれ『M:U』と
スタンプが押されたタグが付いていました。
当然それが作家名というか制作時に使う名前なのだろうと
「なんて読むの?」と質問したところ
「あ、考えたこと無かったです・・・」と恥ずかしそうに微笑むM:Uさん。
作品を生み出すことをとても大切にしているM:Uさん、
それ以外の事には興味が無いのか(笑)
つい、勝手なお節介で
「じゃぁムーさんにしよう、それがいいね!」なんて
サクサク話を進めてしまってごめんよ、M:Uさん
いや、ムーさん。


【森音縁日】についての詳細は、こちらのinfoをご覧ください。
http://cafe-morion.hp.infoseek.co.jp/info.html



縁日出店者紹介4.

2008-08-28 | お知らせ

HAPPY SUNDAYさん

美幌町に近い北見市内に実店舗を持つHAPPY SUNDAYさん。
手作りをするお客様や雑貨好きなお客様から
その店名はずーっと聞いていながらも、つい最近まで
なかなかお店を訪ねる機会がありませんでした。
制作魂に着火中の今、布を購入するため初めて来店。
オーナーさんと実は初対面でなかった事に驚きながらも
当然のように話が弾み、さらに話を進める中で
今回の縁日に出店していただける事になりました!

かなりギリギリになってからの参加決定で、
準備期間が少なくて申し訳ありません HAPPY SUNDAYさん!

縁日を楽しみに来てくれるお客様が好きそうな商品を
たくさん持っているんですよ HAPPY SUNDAYさん。
お店を見せていただいて
どうしても参加して欲しくなっちゃったんですよね。
布やテープ・リボン・アクセサリーパーツなどの手芸用品や
動物モチーフのクッキー型やカゴ・ふきんなどの生活雑貨、
ストールやバブーシュなどの服飾雑貨、
もちろんハンドメイドの作品も。
一部森音の雑貨と商品がかぶったりもしますが、
それも縁日らしくてボリュームアップが嬉しいです。
雑貨屋さんとしては森音の先輩にあたる HAPPY SUNDAYさん、
今までには様々な商品を扱ってきたようです。
今回は上記の商品以外にも、縁日ならではのお買い得商品で
サプライズコーナーを用意してくれるかもしれません。

HAPPY SUNDAYさんのHPはこちら↓ 通販もやっています。
http://happy-sunday.net/

【森音縁日】についての詳細は、こちらのinfoをご覧ください。
http://cafe-morion.hp.infoseek.co.jp/info.html



縁日出店者紹介3.

2008-08-26 | お知らせ

あんずっこカフェさん

斜里町からの出店です。
今回あんずっこカフェさんへはパンの出品を依頼しました。
私は硬派なパンが好きです。
パンに求めている物は甘さではなく風味や食感。
砂糖や油分で誤魔化していない、ちゃんと粉の香りがして
モッチリだったりザックリだったり個性を感じる噛みごたえ・・・
そういうパンが好き。
この画像のパン!まさに理想!!
あんずっこさんが試食に持ってきてくれたパンです。
香りが豊かでと~っても美味しい!!!
縁日当日は、このような硬派パンだけじゃなく
自家製ジャムパンやシナモンロールなどの甘パン、
クッキーなどの焼き菓子も並ぶ予定です。

あんずっこカフェというのは実店舗があるわけではありません。
この夏、この名前で地産地消にこだわったパンやお菓子を作って
斜里町内のイベントに出店しています。
あんずっこさんをオーブンに向かわせる動機は
斜里町産の粉『春よ恋(ハルヨコイ)』を広めたい!
良さを知って欲しい!その強い気持ちです。
生産者にすごく近いところでお仕事をされていて
あんずっこさん自身もこの粉の魅力に強く引きつけられ、
パンやお菓子作りを始められたのだそうです。

縁日の前にもう一度、斜里町内のイベントに出店予定が有りますので
お近くの方はぜひ行ってみてください。
縁日とはまた違った内容の出品をされるようですよ。
- - - - -
[しゃり楽市楽座]
日時:8月31日(日)10時~18時
会場:道の駅しゃり
内容:飲食の出店やバンドによる演奏など
 飲食の出店者には斜里産食材を二種以上使用することが
 義務付けられていて、特色のあるメニューが提供されるようです。
- - - - -

縁日開催前から『春よ恋』を熱く語るあんずっこさん。
私や他の出店者もすっかり興味津々のこの粉。
縁日当日はパンやお菓子のほかに、
『春よ恋』の粉そのものも販売してもらえることになりました。
1kg入りの袋売りです。
こうして地元産の良質な食材と、それを使った食品、
そういった物を販売してもらえるのは
森音縁日にとって本当に嬉しいことです。


【森音縁日】についての詳細は、こちらのinfoをご覧ください。
http://cafe-morion.hp.infoseek.co.jp/info.html


縁日出店者紹介2.

2008-08-25 | お知らせ

かくふじ商店さん

お酒と食品のお店です。
弟子屈町の市街地にある「かくふじ商店」さん
地元に暮らす人のためにコンビニ的な品揃えをしつつも
キラリと光る商品をたくさん扱っている、とても魅力のある商店です。
かくふじ商店のHome pageはこちら↓ 通販もやっていますよ。
http://www.ne.jp/asahi/masyu/kakufuji/

当日は、
ボンヌママン(ジャム、クッキー)
ダッチーオリジナル(ビスケット、紅茶、ハーブティー、ジュース)
ウォーカー(ショートブレッド)
マイユ(マスタード、ワインビネガー)
ヌテラ(チョコレートスプレッド)
その他、メイプルシロップ、はちみつなどのシロップ類
アンチョビ、パスタ、パスタソースなどの調理食材類
道産ピクルス、道産乾物など北海道産の食材
ゆずリキュールなどの酒類
酒粕石けん、純米化粧水など酒屋ならではの商品
の持参を予定しています。
森音のお客様をイメージして、雑貨屋的輸入食材と
地産地消な道産食材をチョイスしてくれたのだと思います。
盛りだくさんで楽しみですねー。

※画像はイメージです。
当日のラインナップは上記の商品を予定していますが
あくまでも予定です。当日をお楽しみに!


『森音縁日』についての詳細は、こちらのinfoをご覧ください。
http://cafe-morion.hp.infoseek.co.jp/info.html


縁日出店者紹介1.

2008-08-24 | お知らせ
これから、9/6『森音縁日』の出店者を紹介していきます。
トップバッターはこの方、

tiku*tikuさん

美幌町内でチクチクとハンドメイド活動しているグループです。
ストラップやガマ口・ポーチ、バッグなどの
布雑貨にとどまらず、ビーズアクセサリーやフェルト小物、
クラフトテープを使ったカゴなど様々な手仕事に挑戦しています。
昨年の出店でも多くのお客様の人気を集めていました。
tiku*tikuさんのもう一つのお楽しみはお菓子の出品。
クッキーやフロランタン、シフォンケーキなどの焼き菓子が
あっという間に売れていく人気の商品なんですよ。
イベントごとにお世話になっている気がするtiku*tikuさん、
いつも頼りにしています。
今回もどんな作品を見せてくれるのかとても楽しみです。

※画像はイメージです。
tiku*tikuさんの作品ではありますが
当日並ぶ作品というわけではありません。


『森音縁日』についての詳細は、こちらのinfoをご覧ください。
http://cafe-morion.hp.infoseek.co.jp/info.html


カラフル。

2008-08-23 | 商品情報
手のりガマぐち 840円 牛革製

今までの布製ガマぐちは作家さんのハンドメイド作品でした。
リネンやコットン・手編みのものなど
入荷するとすぐにどんどん売れていく、人気のガマぐち
発色の良い牛革のもの(既製品)が新入荷です。
写真ではマーブルチョコレートみたいなビビットな色ですが
一点一点を手にとって見ると、ちょっと懐かしい感じの
素敵な色ばかりです。
手のひらに収まる手乗りガマ、
好きな色を選んで持ち歩くと元気が出そうです。

さて!
お待たせしていた『森音縁日』の続報
本日、森音HPのinfoにお知らせをアップしました。
豪華で楽しみな出店者が揃いましたよー!
Blogの方も次回より出店者紹介をしていきたいと思っています。
お楽しみに~♪



紙製Zakka。

2008-08-20 | 商品情報
動植物をデザインしたレターセットが再入荷。
各399円
シック&シンプルな大人レターセットも新たに入荷しました。
(画像無し)


こちらは前回入荷分がすぐに完売してしまった、
大人しく美しい植物画のポストカード。
各158円



夏の思い出。

2008-08-17 | コラム

今日の夕方は、近くの小学校から聞こえてくる
盆踊りの音楽がBGMだった店内。
雨上がりのしっとりした空気と懐かしい調べは
しんみりとした夏の終わりを感じさせる気配で。

私は、この美幌町で育ったのですが
子供時代の夏の思い出というと
柏が丘の町営プールや栄町の学童プールから
濡れた身体で一生懸命に自転車をこいで帰ったことや
大正橋の下を流れる網走川で魚を獲ったりしたこと、
そして、ザーッと夕立が降ったあとの虫の声や
雨を含んだ緑の匂いなんかを思い出します。
子供の行動範囲内に海は無かったし、
道東の夏は今以上に短くて海水浴は身近ではなかった。
でも、夏の思い出はいつも水の匂いや気配とともに思い出されます。
二日続けて夕方に雨が降った今年のお盆、
懐かしい夏の景色をぼんやりと思い出していました。

さて、
今年は自分でも作品を作って、縁日に並べよう!と
寸暇を惜しんで制作に励んでいます。
そんなわけでPCに向かう時間も激減し、
Blogも更新ペースが落ちています。

ポストカードやレターセットなどの紙物雑貨が
たくさん入荷しています。
近い内に画像でご案内しますね。


コメント (2)

おぼんとまつり。

2008-08-16 | コラム
暑いような ちょうど良いような 微妙な気温。
そして今日は大雨!
ついに今年は夏らしい暑さが到来しないうちに
お盆休みも終わりそう・・・

暑くなったら使いましょう!と
雪があるうちに写しておいたサイダー画像、
このままではお蔵入りなので慌ててアップ。
ちょっとした手土産に、話のタネに、と
小さなサイダーが今週たくさん売れています。

さてさて
『てぬぐいまつり』もついに17日(日)が最終日。
来週からは通常の売場に戻ります。
あと二日、
さらに張り切って 頭巾をかぶって
みなさんのご来店をお待ちしております。


『森音縁日』の準備も進んでいますよー。