散歩写真

市内の公園などへカメラを持って散歩。

アゲラタム 〈ムラサキカッコウアザミ〉  

2022-08-10 12:55:07 | 
アゲラタム 〈別名 ムラサキカッコウアザミ および オオカッコウアザミ 〉  弁天ふれあいの森公園

アゲラタムの花
 令和2年10月撮影  more⇒
 令和2年7月撮影  more⇒

アオバナフジバカマ〈青花藤袴〉の花の写真
 令和2年8月撮影  more⇒


アゲラタムの写真  令和4年8月9.10日撮影









アゲラタムのデータ
アメリカ原産で、世界中に広く帰化。園芸品種が多数ある。
【別 名】 ムラサキカッコウアザミ(紫夏告薊)、オオカッコウアザミ(大霍香薊)
【分 類】 キク科 アゲラタム属
【学 名】 Ageratum houstonianum  
【花弁色】 青紫色、白色、桃色。
【花 弁】 頭花は両性の心花のみで辺花を欠く。頭花は茎頂に単生するか、または複数が円錐状、集散状、散房状につく。
【備 考】 花序径:6〜10cm、花径:1cm程度
    参照・引用は、かぎけん花図鑑、他
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

フウセンカズラ 

2022-08-08 15:31:47 | 実・種
フウセンカズラ〈風船葛〉  弁天ふれあいの森公園

フウセンカズラ〈風船葛〉
  花 平成30年7月撮影⇒more 令和2年8月撮影⇒more
フウセンカズラ
  実 平成30年8月撮影⇒more


フウセンカズラ〈風船葛〉の果実     令和4年8月8日撮影





フウセンカズラ〈風船葛〉のデータ
【別 名】 バルーンバイン(Balloon Vine)、英語ではハートピー(Heart pea)
【分 類】 ムクロジ科 フウセンカズラ属。
【学 名】 Cardiospermum halicacabum
【花弁色】 白い小さな花
【花 弁】 4弁花。萼片は4枚、雄しべは8本。
【花 径】 5ミリくらい
【備 考】 花の後に、緑色の風船形の実がなる。果実形:風船状 果実径:3cm  果実色:緑→黄緑→茶色(枯れる)
    参照・引用は 花図鑑  【かぎけんWEB】
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハマナデシコ  〈 浜 撫 子 〉

2022-08-07 20:14:29 | 
ハマナデシコ 〈浜撫子〉  弁天ふれあいの森公園

ハマナデシコの花
   令和元年8月撮影 Click here !
   平成28年10月撮影 Click here !


ハマナデシコ 〈浜撫子〉 の花  令和4年8月1.7日撮影




ハマナデシコのデータ
 【別 名】 藤撫子(フジナデシコ)
 【分 類】 ナデシコ科 ナデシコ属
 【学 名】 Dianthus japonicus 
 【花弁色】 紅紫色。
 【花 弁】 萼片5枚、雄しべ10本、雌しべ1本。茎頂に茎先に集散花序(茎先に花がつき、少し下から横枝が出てその先にも花がつく)を出し、花径15ミリくらいの紅紫色の5弁花をつける。花弁の先は浅く切れ込む。
   参照・引用は、かぎけん花図鑑、ほか
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

フヨウ 〈芙蓉〉 

2022-08-06 19:51:54 | 木に咲く花
フヨウ 〈芙蓉〉  弁天ふれあいの森公園

芙蓉の花の写真
    令和元年7月撮影 ☞⇒more
    平成30年7月撮影 ☞⇒more
    平成29年8月撮影 ☞⇒more
    平成28年7月撮影 ☞⇒more


フヨウ〈芙蓉〉の花     令和4年7月31日撮影





 フヨウのデータ
【別 名】 モクフヨウ(木芙蓉)
【分 類】 アオイ科 フヨウ属
【学 名】 Hibiscus mutabilis
【花弁色】 白、桃。
【花 弁】 10~15cm
【備 考】 ムクゲに良く似た花をつけるが、めしべの先端が曲がっていることで容易に区別できる。
     参照・引用は花図鑑 他
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ツルハナナス 〈蔓花茄子〉 

2022-08-04 16:54:36 | 市内散歩
ツルハナナス 〈蔓花茄子〉   市内散歩 


ツルハナナス〈蔓花茄子〉の花   令和4年7月28日撮影
白花の品種で、葉に黄色い縁取りの入る斑入り種


咲きはじめは白色ですが、徐々に青色~淡い紫色に変化


ツルハナナス〈蔓花茄子〉のデータ  
【別 名】 ヤマホロシ, ソケイモドキ
【分 類】 ナス科 ナス属
【学 名】 Solanum jasminoides
【花弁色】 咲きはじめは白色ですが、徐々に青色~淡い紫色
【花 弁】 花径:2cm
【備 考】 白花(色が変化しない)の品種や、葉に黄色い縁取りの入る斑入り種があります。
 参照・引用は、かぎけん花図鑑、ヤサシイエンゲイ、ほか
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

サルスベリ 〈百日紅 ピンクの花〉  

2022-08-01 14:48:23 | 木に咲く花
サルスベリ 〈百日紅 ピンクの花〉  弁天ふれあいの森公園

サルスベリ〈百日紅〉の花
 ピンク色の花
   令和元年8月撮影 ⇒more
   平成30年8月撮影 ⇒more 百日紅の幹を背景に
   平成29年8月撮影 ⇒more
 赤い花
   令和2年9月撮影 ⇒more


サルスベリ 〈赤い花の百日紅〉  令和4年8月1日撮影 






サルスベリ のデータ  
【別 名】 漢字では「猿滑り」とも書く。 別名は百日紅(ヒャクジツコウ)
【分 類】 ミソハギ科 サルスベリ属
【学 名】 Lagerstroemia indica 
【花弁色】 ピンク、白、紅紫色。
【花 弁】 花径は3~4cm位。枝先に円錐花序(花序の枝が枝分かれし、全体が円錐状に見える)をつけ、花序のつけ根のほうから咲き始め、次第に先まで花を開く。
      1つ1つの花は、花びらは6枚で縮れており、萼は筒状で6つに裂ける。
【備 考】 和名の由来は、樹皮が剥げやすく幹がツルツルしているので「猿も滑る」というところからきている。
      参照・引用は木のぬくもり 森のぬくもり、花図鑑、他
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

シロカノコユリ 〈白鹿の子百合〉 

2022-07-31 16:13:28 | ユリ
シロカノコユリ〈別名 シラタマユリ〉  弁天ふれあいの森公園

シロカノコユリの花
 平成30年7月撮影 ⇒more


シロカノコユリ 〈シラタマユリ〉   令和4年7月29.30.日撮影





シロカノコユリ〈シラタマユリ〉のデータ
【別 名】 シラタマユリ (白玉百合) 、シロカノコユリ (白鹿子百合)、タメトモユリ (為朝百合)
【分 類】 ユリ科 ユリ属
【学 名】 Lilium speciosum var. tametomo
【花弁色】 白ないし淡い紅色で、内側に赤い斑点。
【花 径】 花径は8~10センチ。
      参照・引用は花しらべ-花図鑑  EVERGREEN植物図鑑・Q&A他
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

モミジアオイ 〈ハイビスカスのような赤い花〉 

2022-07-30 14:32:22 | 
モミジアオイ 〈紅葉葵 ハイビスカスのような赤い花〉  弁天ふれあいの森公園

モミジアオイの花
   令和元年7月撮影 ⇒more
   平成30年7月撮影 ⇒more
   平成29年7月撮影 ⇒more
   平成28年7月撮影 ⇒more


モミジアオイの花      令和4年7月30日撮影





モミジアオイ〈紅葉葵〉のデータ
【別 名】 コウショッキ(紅蜀葵)
【分 類】 アオイ科 フヨウ属
【学 名】 Hibiscus coccineus
【花弁色】 一般的には赤。白花の品種もある
【花 弁】 花径は10~20cm
【備 考】 和名の由来は、葉っぱが紅葉のように、掌状に三裂、あるいは五裂することから。
    参照・引用は【かぎけんWEB】  他
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ルエリア・サザンスター〈ヤナギバルイラソウ〉

2022-07-29 16:13:20 | 
ルエリア・サザンスター〈ヤナギバルイラソウ〉  弁天ふれあいの森公園

ルエリア・サザンスターの花
  令和3年7月撮影 ☞⇒more
  令和2年8月撮影 ☞⇒more


ヤナギバルイラソウの花の写真   令和4年7月24.25日撮影





ヤナギバルイラソウのデータ
ルエリア・サザンスターは、ヤナギバルイラソウ(柳葉ルイラ草)の園芸品種の一つ。
【別 名】 --
【分 類】 キツネノマゴ科 ルイラソウ属(ルエリア属)
【学 名】 Ruellia simplex
【花弁色】 白、ピンク、紫
【花 弁】 花径4~5㎝程度。花冠は、5つに深く切れ、花弁に多数の皺がある。
【備 考】 
     参照・引用はガーデニング図鑑 他 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アサガオ 

2022-07-27 10:37:16 | 
アサガオ    市内散歩 


アサガオ    令和4年7月24日撮影 




朝顔
アサガオ(朝顔)のデータ
【別 名】 英: Morning glory、ケンゴカ(牽牛花)
【分 類】 ヒルガオ科 サツマイモ属
【学 名】 Ipomoea nil (= Pharbitis nil)
【花弁色】 青、青紫、紅紫、赤、桃色、白、他
【花 弁】 漏斗形の花。雄しべは5本、雌しべは1本。花径:5~20cm
【備 考】 原産地は東南アジアで、日本へは奈良時代に中国を経由して薬草として渡来。
       引用は、ヤサシイエンゲイ、かぎけん花図鑑、他
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする