コダワリの女のひとりごと

食べ物と風景のブログ💖鉄道、ご当地グルメ&スイーツ、レスミルズが好き💖47都道府県と世界40ヵ国踏破✈️JGC JMB♦

【石垣島】南の島 石垣島空港へB767-300 Fクラスの旅

2022-10-02 | 旅 沖縄県
本来なら到達するのはなかなか大変なのに、FOP2倍キャンペーン中であれよあれよとプレミア、ダイヤモンドが見えてきました。

年内に間違いなく♦到達するけれど、そろそろ鉄道も乗りたいのでここは時間のあるうちに一気に♦に到達することにし、手っ取り早くFクラス。
B767 -300 1Kのシート

那覇線のFは何度か乗ったので、できれば違う路線。
石垣島も期間限定でFクラス導入なので石垣島にすることに。
石垣線のB767-300はFクラスはたった5席。
往復とも富士山側のシートを取りました。



すでにJGCプレミアムのステータスは持っているので窓際などの人気の席も開放されます。

JALの国内線でFクラスがある路線は限られていて、沖縄(那覇)、札幌(新千歳)、大阪(伊丹)、福岡。広島が来月からFクラスが就航するはず。

そして、石垣島は期間限定で9月、10月のみ。
そうなれば狙うは石垣線のFしかありません。
石垣島は去年も行ったので、今回は世界遺産西表島に行きたかったのです。
ファーストクラスカウンター前にジャイアンツショップができてました。
どさんこプラザもあって、北海道人の私は往路でお菓子やお弁当を買うことが多い。


JGCは一度なるとカードをやめない限りステータスはあります。
が、それ以外のJGCクリスタルもサファイアも毎年リセットされるので、一から修行しないと上位ステータスは保てないのです。

Group1になれるのはファーストクラスのシートの人、ダイヤモンド、JGCプレミアだけです。
プレミアまで達成でもほぼダイヤモンドと同じ待遇は受けられます。

当初、私もプレミアでいいと思ってましたが、飛行機に乗っているうちにプレミア到達時に大幅にポイントが超えて♦がすぐだったので♦を目指しました。
Fクラスは普通席のアップグレードは+13000円。
先得を買ってアップグレードするのが一番コストを抑えられますが、ステータスがないと無理なのと、石垣線は5席しかFクラスはなく、2便しかないのでUPグレードで狙うのは難しい路線。
早いうちに満席になってしまう便も多いです。
往路は富士山側の1Kのシート






サクララウンジとDPラウンジの違い

サクララウンジはJGCであれば入れますが、ダイヤモンドプレミア(DP)ラウンジはJGCプレミア以上のステータス、か ファーストクラスに搭乗するだけです。

地方空港あるあるですが、石垣空港にはDPラウンジはもちろん、サクララウンジどころか、カードラウンジもない。

サクララウンジはビールなどお酒類とソフトドリンク類やハッピーターンがあるだけですが、DPラウンジはハーゲンダッツのアイスクリームやおにぎり、パンもあります。

パンはメゾンカイザーや浅野屋のパンだったりする。
この日の利用した時間はパエリアおにぎりかしわおにぎりでした。

時間や日によってあるおにぎりやパンが違うので毎回楽しみです。
羽田空港はシャワーやマッサージチェアもあります。

マッサージチェアでストレッチしてから搭乗するのがルーティーン。



結構ゴリゴリで気持ちよいというよち痛いくらいですが、それだけ身体がこっているのでしょう。


JAL FLIGHT FUN!


JALアプリが楽しくてハマってます。
JALの機内Wi-Fiに接続しているときだけ使えるというのも味噌。






コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【那覇】鉄子の部屋からモー... | トップ | 【石垣島】羽田✈石垣島 ファ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅 沖縄県」カテゴリの最新記事