コダワリ女のひとりごと(Minettyの旅とグルメ)

旅、ご当地グルメ、スイーツ、地酒、世界遺産、鉄道など旅ブロガー、フードアナリスト&温泉ソムリエが綴る日常の記録。

静岡県富士宮市『日月倶楽部』滞在1日目☆富士山パワーを体感&良導絡トリートメント(アロマセラピー)

2019-03-27 | 旅 プレスツアー、JR九州など

静岡県富士宮市にある日月倶楽部は、2019年3月23日(土)にアジア初の全天候型ドー ムハウス「クリアドームテント」などの新施設を建築し、リニューアルオープンするとのことで、雄大な自然と富士山を全身で体感できる日月倶楽部さんへ伺いました。

「日月倶楽部」は、日本の統合医療の第一人者である山本竜隆医師が監修、オーナーでもあります。
プレス向けのツアーは盛りだくさんな内容でワクワク💛


私が体感する予定のアトラクションは、ご来光ヨガが雨で中止になり、バーベキューも。

東洋医学的自律神経検査(良導絡検査)
良導絡トリートメント
体質別薬膳茶
バーベキュー
ご来光ヨガ 

などなど日月倶楽部オーナー、医師 山本竜隆監修のプログラムをいろいろ体験できる貴重なツアー。

富士山山頂(標高3,776m)から駿河湾(海抜0m)までの稜線を一望できる日本でも有数の眺望である約20,000坪の敷地内に6室のメゾネットタイプのお部屋に宿泊、雄大な富士山を体感できました。 

この度のリニューアル時に風の3つのお部屋に併設された全天候型クリアドーム、これがまたすごい!

(人をだめにする)ソファが置かれたクリアドーム内は床暖房とエアコンがついているので季節を問わず快適。
カーテンを開けると星空はもちろん、富士山も見えます!クリアドームは宿泊施設ではなく、お部屋に専用に併設された離れ感覚で利用できるスペース。このクリアドームが最高!ずっと居たい!ここにも泊まれそうな気もします。
ご来光をここでコーヒー片手に待つのも素敵☀

お部屋はコテージスタイルで各部屋MAX4名の宿泊が可能な2階建てになりシャワーとトイレはもちろんついてます。
お風呂は共用ですが2つあり、ゆったり各室ごとに入れるようになっています。

 

日月倶楽部はテーラーメイドの食前薬膳茶や医師監修の各種ヘルスプログラムで、心身のリフレッシュ・自然体感・自然欠乏対策に利用できる日本初の滞在・体感型施設です。

 

日月倶楽部はWELLNESS UNIONの理念に基づき、富士山麓の希少なロケーションにて「自然欠乏症候群」を解消するきっかけの場。 
もともと都内で医師をされていた山本先生が、医学の父ヒポクラテスが「自然から遠ざかるほど病気に近づく」と述べたことが現実味を帯びていることを思い、富士山麓に広がる朝霧高原を開設、日月倶楽部もスタートさせました。
そして、富士静養園という合宿などにも向いた古民家宿泊施設もあります。

富士箱根伊豆国立公園内にあり、豊かな自然環境・景観でゆっくりすごすことで「自然欠乏症候群」を解消して欲しいという思いを強く持っています。
ここでは何もせず、ゆっくりして欲しい。
それが自然欠乏症の一番のトリートメントになるそうです。

 

山本先生は薪割りが大好きだそうで焚火や薪ストーブで暖を取ります。
7年分くらいの量の薪の在庫がすでにあるそうです。
診療するより薪割りしていたいほど薪割りがお好きだそうです。

富士山が真正面に見える標高700m以上の場所にこんな全天候型のクリアドームがあるなんて素敵過ぎ!
一度、訪問するとリピートする方も多くいろんなメディアに掲載された人気人気スポット。

都会の人は疲れている。
その疲れを癒すのは大自然に触れること。

私はもともと大自然の中で育ち暮らしてきたので、東京で暮らし始めた2、3年はどこへ行っても人・人・人。
騒音、空気の汚れなどで、時折、北海道へ帰ったり、自然が多い地方へ旅することでストレスから解放されたので山本先生の考えにとても共感できます。

私は疲れるとフラッと旅に出る。
それはきっとストレスを解消する術としての私の自衛本能なのかも。


富士山を眺めながら自然に抱かれているだけで不思議と心が休まります。

日月倶楽部最高峰の宿泊棟【1泊2食付プラン】
日月倶楽部でも抜群の眺望の良さを誇る「風の家」はメゾネットタイプの母屋にグランピング施設とアジア初の全天候型クリアドームテントが各お部屋に併設。
これが本当に素敵!宿泊されるなら全天候型クリアドームのあるお部屋をおすすめ!

クリアドームテントは床暖房やエアコン完備。
季節を通して快適に富士山と天空を眺めることができ、富士山展望ひのき風呂、フリースペースの利用もできます。

一日目は到着後にガイダンスを受け、東洋医学的自律神経検査(良導絡検査)、良導絡トリートメント、体質別薬膳茶をいただきました。


簡単な設問に答えるだけで自分がどのタイプの体質かわかり、その体質に合った体質別薬膳茶をいただきました。

体質別薬膳茶
日月倶楽部オーナーの医師山本竜隆監修の8つの体質別に調合された煎じ茶です。
※簡単なチェックシートに答えます。
※600円(税抜)

 

良導絡検査
良導絡検査は左手首と右足首に機械をつけて測定、痛くはないです。

東洋医学的自律神経検査(良導絡検査)
自律神経のバランスから、心の体の状態がわかる検査です。皮膚に微弱な電流を通し、交換神経の興奮性から自立神経のバランスを確認します。手首と足の甲で測定し、痛みなどはありません。
※検査代:2,000円(税抜) 所要時間 約10分

良導絡検査で出た結果は日ごろから自分で心当たりがありました。
だいぶ東京に慣れたつもりでしたが、やはり、旅で地方へ行くとホッとするので私も自然欠乏症なのかもしれません。

日が暮れ始めた頃、良導絡トリートメントを受けました。
これまた心地よい。
私の症状に合ったアロマでトリートメントしてくださいます。
香りが好きか嫌いかというのは人間が持つ本能で嫌いな香りはアレルギーがあったりするというのもよく聞きます。
自分の症状にあったアロマというだけでかなり癒されます♡
普段、マッサージやエステなどを受けても居眠りすることはほとんどないのに、肩をトントンとされて目覚めました。

良導絡トリートメント(アロマセラピー)
東洋医学的自立神経検査で、心と身体のバランスを測定した結果をもとに専用のアロマオイルを作成。
経路を丁寧に刺激し、五臓六腑のバランスを整えてくれます。
良導絡トリートメント(60分)  15,000円  /良導絡トリートメント(90分)20,000円
 
 
オーガニックな夕食、鹿肉カレーとワインとビールで乾杯

この日の夕食はバーベキューの予定でしたが、生憎の雨となり、急遽、室内ディナーで鹿肉カレーとなりました。
鹿肉が美味しいこと!ゴハンはもちろん玄米。
 

一緒になったプレスの方と乾杯。お酒はNGと思ってたのでお酒があることにびっくり。
日月倶楽部は普通の宿泊施設でストレスから解放されることを目的にしているので、多少のお酒はOKなのかもしれません。
 

薪ストーブの薪も山本先生が薪を入れるとよく燃えます。
薪ストーブがなんともまた癒されます。

 
☆鹿肉カレー 玄米ごはん。
 

☆ポテトサラダと根菜
 
 

☆根菜のピクルス
食材は地産地消、コダワリの素材。
 
☆アイスクリーム
 
 普段の夕食と比べたらボリュームは少ないはずなのに、なぜかお腹いっぱい。
日頃はストレスから食べ過ぎているのかもしれない。
ここに暫く滞在したら健康的にダイエットできるような気がしました。
 
白ワインもいただきました。
 
 
食事の後は焚火カフェでコーヒーをいただきました。
 
焚火カフェでコーヒーの後は気になっていたコンテナお風呂に。
コンテナを改造した浴室はタイルが美しく、桧のお風呂です。
 
 
 
お風呂に入りながら富士山を見ることができます。
 
訪問した日に夜鍋作業で完成したというコンテナ風呂。
日月倶楽部はタイルの流し台などタイルもよくみかけます。
100年前や200年前の古民家を移築しているので古いのに新しい。
 
 
 
お風呂は共有スペースの古民家の中にもひのき風呂もあります。 
 
 
 自然に抱かれる!ということを実感する場所。
 

日月倶楽部
〒418-0108
静岡県富士宮市猪之頭2271
TEL 0544-52-2611
https://hitsuki-club.com/activity/

2階はこんな感じのベットになっています。そしてお部屋には富士山カラーのダウンケットが各人数分置いて有ります。
お部屋から共用部分へ移動したり、クリアドームでくつろぐときなどにも使えます。


2日目は朝5:45分にご来光ヨガなので早めに寝ました。
2日目につづく🗻
 
 
 
 
 
 
 
 

 

『静岡県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 世界遺産 熊野三山・熊野速玉... | トップ | 【ご当地スイーツ・和歌山県... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅 プレスツアー、JR九州など」カテゴリの最新記事