はむ魂!

メタボ系おじさん提供、北海道日本ハムファイターズ応援ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

7/20 千葉ロッテ-14回戦

2010-07-21 | Feel it! -2010-
◆ vs千葉ロッテ-14回戦 (5勝8敗1分/札幌ドーム:27,656)
 
日本ハム 12-6 千葉ロッテ
  勝:木田(4勝0敗)
  S:
  負:大嶺(3勝6敗)
  HR:福浦6号(2表・ソロ) 小谷野7号(2裏・3ラン) サブロー12号(5表・ソロ)
     井口8号(5表・3ラン) 中田1号(5裏・ソロ) 金子5号(6裏・ソロ)

勝負決める一振り 血と汗の勲章
その手で夢掴め さぁ翔け 中田


ドームに着いたのは
席に着いたのは5回の表から。なんで2回の一挙7得点は生では見れませんでした。
最近のハムさんの得点パターンからすると、「後半は点数取れないんだろうなぁ。今日一番の場面は見逃しちゃったなぁ」なんて思っておりましたよ。でも・・・
やっと出たよ、中田にプロ初ホームラン
6点差あったのに、まさかの1イニング5失点で1点差まで詰め寄られた5回裏に出ました。
『流れを変える一打』ってのこういうのを言うんですようねぇ。
・・・打球の方向といい、角度といい、金子洋平の初ホームランを思い出したよ。
本当に流れは変わったよ
その後も金子に一発が出て、糸井と稲葉さんにタイムリーが出て。5回以降は毎回得点。
あの5回表が終わった直後の暗い雰囲気が嘘のよう・・・。
画伯が4勝目
木田画伯が自責点6で勝ち投手。これで負け無しの4勝目。大嶺は自責点1で負け投手。
なんだかなぁ。
これで1勝1敗の五分
とりあえず、借金0での折り返しは確定しました。できれば明日も勝って、貯金1でオールスターブレイクを過ごしたものですなぁ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする