鍵盤弾き宮野わかなの音楽生活

鍵盤弾きの日常日記

 IMAZライブ終了しました!

2015-11-20 15:57:57 | IMAZ



昨日19日は、IMAZの今年最後のライブでした。
今回は、久しぶりにWood Bassで。
結構Woodでやるのは難しいかな?という曲も
あったのですが、それも良い感じとなりました。
どうしてもやりたかった、David Fosterの
「My Glow Up Christmas List」メロユニゾンして
みました。ええ感じでしたよ!今年も色々考えて、口笛メロにしたり
4人でありながら、様々な音が出てくるようになりました。

来年はもっと増えそうです。これ何人編成?って感じになって
くれば良いな。私もがんばろ!楽しみです。
今年もお越しいただきありがとうございました。
来年も楽しんで頂けますようにメンバー精進しますね。
来年の最初ライブは近日に決まります。
又お知らせします。よろしくお願いします。



お約束。




別名ラーメン同好会リーダーによるラーメンポーズも生まれました?!
コメント

 さて、IMAZのライブ!

2015-11-16 14:24:19 | IMAZ
早い、早い!今週はIMAZのライブです。
今年のラストとなります。今年でラストではありませんよ~!
オリジナル、カバー ちょっと早いクリスマスソングなど
楽しみ満載でお送りします!お待ちしています!
コメント

 知らないこと多いなぁ。

2015-11-13 15:54:01 | Weblog
今週生徒さんに頂いた、可愛いファイル。
サンリオの人気のキャラ「ぐでたま」
TVでもやっているんですね。このキャラ見たこと
あるけど、名前知りませんでした。



これは、昨日生徒さんに頂いたもの。歌手の森山良子さんご愛用だそうで
甘さ控えめで凄くメントール効いていてすっきりします。


お馴染みのパッケージは森下仁丹。この人誰なんでしょう?


すぐにデータがいっぱいなるので、携帯機種変更。
しかし、未だにアドレス帳が写せなくて。
困ってます。新機種も何だか面白い事
出来るそうですが、まだわからず。



そして!やっと購入出来たプリン。友人が関わっているのです。
本店が埼玉なので、出店した時に買うわけですが中々
タイミング合わずで、やっと昨日吉祥寺でゲット!
今月限定、柿のジュレトッピングのプリン。
本当に美味しいです。パッケージも可愛い。
あのエグザイルのヒロさんが購入していきなり
全国区になったそうですよ。他のも食べたい。




さて、又来週からライブ、イベントが続きます。
コメント

 「楽市2015」 終了!

2015-11-10 16:01:45 | Weblog
ずっと、遊んでばかり~のアップになりましたが
これと並行して、レッスン、今後の仕込みもしてましたよ~



7日は立川国営昭和記念公園での出演。ヤマハMA立川としての参加です。
久しぶりの、安川氏とのDUO。リハは殆どなく小一時間。
私にはお初の曲もあり、でもこれが人集めで一番との事で
まずオープニングでワンコーラス!使いました。
今回は「ルパン三世80」バージョン。そしてラストにフルコーラス。
早いスイングでした。演奏は厳しかったですが
スタッフに言わせると人が動いた!そうです。
恐るべし、ルパン。あと静かな曲が多かったのですが
他のブースのイケイケ、イエイエコールと交じって
混乱の渦。なので、MCを多めに取り本来のデモ演奏
らしくなりました。これも長年やってきたからかな~
スタッフ曰く、運営委員の方がさすがヤマハ講師ですね
と駆けつけて言って下さったとか。
又、次に待っていた鍵盤の方がオリジナル良かったですね
と声がけもしてくれて、まずはホッとしました。
私個人としては、ルパンのリベンジをは早くしたい
と思うのは言うまでもありません。(笑)







それにしても、野外は気持ちよいね。終わってから楽しそう
だったので遊びたかったなぁ。今度はゆっくり見にこよう。

コメント

☆ 芸術の秋 パート3

2015-11-10 15:22:50 | Weblog
アート鑑賞後、初日のお芝居へ。
別役実「うしろの正面だあれ」です。
殆どの作品を鑑賞している『山の山羊舎』です。
演出は山下悟。今回は主役キャストが続いて
2回も降板。という凄い話。何と若者役の方が
主役の老人役に変え、若者役が急遽参加して
と今までにあまり聞いた事のない事態に。
友人が関係者という事もあり他人事ではなく、、、

入ってからの舞台作りが素晴らしくまず
その世界に引きずりこまれました。
もちろん内容の面白さもありますが
ええ~!って思う演出が満載でした。
さすがです。役者さんたちも皆素晴らしかったです。
舞台装置が色んな角度から見られるので
又その体験もしたいです。



6日は府中の文化、音楽の講座で世界的なピアニストの黒沼ユリ子さんを鑑賞。
軽妙なトークと美しい響きに。眠りに誘われ?心地よかったです。

そのあとはお馴染み「タッタタ探検組合」を観に
中野へ。「我が名は桃」なぜ今桃太郎なのか?
が楽しみでもありました。今回の映像のロング導入は演出として
面白かったし、生声の歌での音楽がらみも新機軸。
ただ今回は、ここ近年にあった涙ポイントが少なかった
かな。これは好みでしょうが、切なく泣けるポイントが
もっと欲しかったです。内容がそうだからでしょうが
動きに終始する感じが、、、
実際主役の谷口さんはかなりの怪我をされたようです。(お大事に)
本当に役者さんて大変ですね。これからも楽しみにしています。


全く異なる、タイプの芝居でした。それぞれ言えることは
物を作る情熱が人を感動させる。間違いない。
コメント

☆ 芸術の秋 パート2!

2015-11-10 15:03:34 | Weblog
そして11月初旬のでしたが、一週間駆け回り?ました。
もちろん通常仕事もしてますよん。

先週4日は、和紙アート作家の浜田澄子さんの個展を観に
銀座の中和ギャラリーへ。とても楽しみでした。
「四角い宝石」というタイトル通り美しい作品の数々。
しばし鑑賞してください。もっといっぱいありました~
本物でをぜひ!鑑賞してくださいね。
素敵な空間でした。




今回初めてのテイストでした。









作家の浜田さんと記念撮影!

せっかくの銀座なので、どこか良いところ~と思ったら
あのソニービルに。日本初のロンドンパブ「Cardinal」というのが
ありランチやってました。室内も素敵。



えびふりゃ~。凄く大きい!こんな大きいのは初めてだわと
思うくらい。3本も!1200円だよう。


今度も行こう!って、アートはどうしたって?
食欲の秋でもあります。そしてその日は下北沢へ移動しお芝居
鑑賞後レッスン仕事でした。


コメント

☆ 振り返り、芸術の秋 パート1

2015-11-10 14:46:42 | Weblog
やっと!やっと!アップします。
10月からの振り返りトピックス。
色々楽しませて頂きました。


まず、10月8日はこちらでもお知らせした
関田茂子さんの「日本の歌」リサイタルです。
お馴染みの歌からお初の歌まで。
以前の「ぞうさん」で泣かせられましたから
今回もそんな場面も多々ありました。
さすがの関田さんワールド。
伴奏の簗木さんのソロコーナーもありとても有意義でした。
今回は許可取って?本格的に撮影しました。
カメラマンデビュー!
意外に良い写真があり、ちょっと自画自賛。
全部紹介したい所ですが、大量なので。
これはズームレンズ付きのデジカメです。









いかがでしょうか?

そして早くも、今年の「春に歌う」が好評につき
来年のリサイタル日時も決定しました。
4月28日(木)です。伴奏とアレンジを担当させて
頂きます。又こちらでもその様子をアップします。
コメント

 ひとつ、ひとつ乗り越えて

2015-11-09 12:36:32 | Weblog
7日のイベント、「立川楽市2015」昨日はMA立川アベニュー
生徒さんライブのリハ立ち合いが終わりました。
今日も立川でレッスンです。
詳細は又。ふ~
来週は19日 IMAZのライブ。
今年のラストになります。
例年12月が立て込むので、ちょいと早いのですが。
又お知らせします!
コメント

 そして今週

2015-11-02 12:19:33 | Weblog
今週末土曜日はIMAZのやっすー(Sax) と久しぶりのDuoで
立川国立昭和記念公園で行われる「楽市2015」
に出演します。12:20~12:40短い時間ですが
様々な楽しいイベントがあり入場フリーなので
遊びにいらして下さい。

翌日は朝から晩まで、立川の23日生徒さんイベント
のリハがあります。皆様頑張ってます。
体力勝負です。
コメント

「昇わの音絵噺」 終了!

2015-11-02 11:46:12 | 昇わの音絵噺
そして、本番当日30日。いつもの友人が何人か来るのは
わかってましたが、初めて私のライブ?に駆けつけてくれた
同級生。同級生同士高校卒業以来の再会の現場に。
そして赤星さん、ピカイチ関係?のお客様で満席となりました。
本当に嬉しかったですね~~!

内容は
一部 次回予告編から 映画館の様に内田百間「件(くだん)」

   川端康成 「家庭」(オリジナル楽曲)


   わかなのほっと一息ミュージックタイム もみじから「Autamun In 下北沢」
   
   実は、Jazz スタンダード「Autman In New York」

   昇ちゃんコーナーは 「週刊文春と遊ぼう」

   お客様にその雑誌の記事を選んでもらい、他の方にシチュエーションを
   考えて頂き、赤星さんと私の音楽で即興。かなりの難題でしたが
   盛り上がりました!

二部は、江戸川乱歩「人間椅子」。今回二回目でしたが早くも内容変更などもあり、私も違う部分に
    即興でいれたりと又違う仕上がりとなりました。

   そして何と!このヘビーな作品の後に残ったお客様のために
    
   アンコールタイムではあの?名作赤星さんオリジナルの
   「懺悔」をやってくださいました。
    
   笑って泣いて! 素晴らしい内容でした。
パフォーマンス写真はなく残念ですが、残っていた同級生と記念撮影。


翌日に、作品で泣いた方がいたと赤星さんから聞き
感無量。バンドバージョンもありとのお話に
とても嬉しくなりました。リクエストの「件」
そして新たなレパートリー(赤星さんオーダー)
と作曲するものが、いっぱいです。

いつも駆けつけてくれる友人がいて私は幸せものです。
お越しいただいた皆様ありがとうございました。

12月は昇わ名義ではないですがスペシャル企画
「ほっこりとする日本のクリスマス」
をUnitあじさいをお迎えして、暖かい内容でお届けします。
こちらでも、お知らせしますので予定に入れて下さい
ませね!
   
コメント