東京都南青山|おおした鍼灸院の公式ブログです

治療のことだけでなく身の回りのことについても思いつくままに書いています。

大下先生に出会っていなければ、今ショックが大きすぎて多分立ち直れてなかったと思います(逆子治療)

2017年06月09日 | 患者さんからのお便り

メールをいただきました。


逆子の不安をどう支えるか…

鍼灸師の仕事ではないかもしれませんが、逆子が直ればそれでいいのか、その先について見据える必要はないのか。

そこら辺りを一緒に考えるのも大切だと思っています。


逆子が直っても少なく見積もって5人に1人は帝王切開です。

妊娠期を気持ちよく過ごしてもらうお手伝い、それこそが逆子に変化があることにつながるし、納得できるお産につながると思っています。


> ご無沙汰をしております。
>
> 本日36週で外回転に臨みました。
> 大変苦労なさって必死にやってくださったのですが、結果ダメでした。
>
> 38週で帝王切開となります。
>
> 大下先生に出会っていなければ、今ショックが大きすぎて多分立ち直れてなかったと思います。でも今帝王切開が決まり前向きになれているのは大下先生のおかげです!
>
> 本当にありがとうございました。
>
> ○○


患者さんの声パート1、(1~57)
患者さんの声パート2、(58~88)
患者さんからのお便り(ブログ更新中)


最新の画像もっと見る

コメントを投稿