南青山にある小さな鍼灸院のブログです

南青山の小さな鍼灸院で、日々考えている事を書いています。

患者さんからのお便り(104)逆子_結局直りませでした

2013年05月04日 | 患者さんからのお便り

「おおした鍼灸院 逆子治療について」
http://oosita.jp/breechbaby/

今回は直らなかった逆子ちゃんです。「直らなかったケースも掲載しているので信頼できると思いました」と言われる妊婦さんが結構おられますね

逆子が直らなかった事はとても残念ですが、これから治療を考えておられる方の参考にしていただけたらと思います。

-----------

過去の皆さんからのお便りはこちら↓↓
-------------

患者

----------

【主訴】 逆子(初産)

【初診】 平成25年3月●日(31週5日)

【年齢】 20代

【仕事】 看護師

【治療経過】 治療は計5回。38週1日に帝王切開により出産

 

患者さんからのお便りです

----------

おおした先生 こんにちは~(^^) 

やはり最後まで、逆子ちゃんでいたかったみたいで、4月●日のお昼に帝王切開で34●●gの可愛い頑固ちゃんを出産しました!!あっ。男の子です!

3日前の健診で推定体重2900gって言われてたのに…出てきた大きさにビックリしましたσ^_^;

そして、しっかりガッツリ臍の緒二重巻してたみたいで、引っ張り出すのも一苦労、これじゃ~回れないよ!と産科の先生も言ってました…

そして何より帝王切開怖い嫌だなぁ…と思っていましたが、意外と…全然怖くなく、おしゃべりしながら、笑いありの楽しい出産でした☆

 

ベビーも出てきてすぐに、処置台で助産師さんにオシッコかけるし、手相が両手ますかけ線で、徳川家康と同じだから…大物になるかもです☆笑

すでに親バカで、すみません…

 

私は術後、熱発はしてますが、麻酔の痛み止めがよく効いていて、痛みなどなく、ゴロゴロ寝返りはうてるし、スタスタ歩くし…看護師さんに、久々に術後こんなにうごける産婦さんをみました!とお褒めの言葉まで頂いちゃいました(≧∇≦)

おおした先生のところに通わせていただき、とても楽しく出産や家族について、その他にも色々とお話ができて、気持ちよく楽しくお産に望めました!!

本当にありがとうございました☆

 

落ち着いたら、ベビーを連れて行きます(^-^)

(^O^)


おおしたより

----------

(^O^)さん、かわいい写真ありがとうございました。癒されております。なかなかの頑固ちゃんでしたね。末は博士か大臣か…と思っておりましたが両手ますかけとはこれ如何に…。出世の相ですので今後がますます楽しみです。治療に来るたびにいただくドラマチックなお話、昼ドラよりも面白い(^O^) 毎回お腹いっぱいになりました。楽しゅうございました。 

----------

考察といっても実はどうして回らなかったのかよくわかりません。治療でよく動くようになったとは言ってもらえたのです…。改善ポイントも守っていただけたましたし、う~ん……、なかなか頑固なお子さんだったというしかありません。原因は臍帯になるかとは思うのですが、本当のところはどうなんでしょう。33週ぐらいまで習い事の試験があったのですが、これもそれほど要因にならないかと思いますし…。逆子でこられたのに直すことができず申し訳ありませんでした。ただ鍼灸治療をこの頃からできたので、帝王切開でも体調の戻りは良いと思います。是非とも赤ちゃんに会いたいところです。お会いできる日を楽しみにしております。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 子どもが欲しいけどセックス... | トップ | 人の身体って、杓子定規には... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

患者さんからのお便り」カテゴリの最新記事