東京都南青山|おおした鍼灸院

治療や子育てについて思う事を書いています。とくにたくさん来院される逆子治療はボリュームあります。

逆子を外で回す「骨盤位外回転術」について、メール返信難しいです

2021年06月06日 | 安産・逆子
来院された患者さんからメールをもらいました。
34週まで回らず、もう当治療院にも来院できないので、来院時に話をした外回転術について、わかる範囲で知りたいとのこと。

出産予定病院は外回転を行っていますし、体験された方もたくさん知っているので、お話したいことは山ほどあるのですが、口頭でも言葉を選ばなくてはいけないこの案件、ましてやメールとなるとほんとに難しく、、

外回転術、、
体験された方の話を思いつくままに分けてみると、

●頭位になった方
⇨直って本当によかった。
⇨ソコまでして直して良かったのか。赤ちゃんは逆子で良かったと思っているのに、私の心配に付き合わせたのではないか。それをいまだに後悔している。

●直らなかった人
⇨ここまでやって直らなかったのだから、踏ん切りがついた。
⇨すぐに終わった。もっと頑張って欲しかった。
⇨外回転をやる前に、直るための環境を整えることができなかった(冷えとかお腹を柔らかくするとか)。そんな頑張らなかった自分を後悔している

●外回転術で直ったけど、結局帝王切開という方
⇨あそこまでやって直らなかったので、後悔していない。
⇨逆子のままだったら予定して帝王切開できたのに、そしたらもっと安全に帝王切開ができたのに。

御本人の心配とか、そういうのに合わせてお話しなくてはいけないので、メールだととっても難しいです。

コメント   この記事についてブログを書く
« 本日は一日参り | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

安産・逆子」カテゴリの最新記事