中国拳法(ちゅうごくけんぽう)ぶろぐ!Wu shu Kung fu 太極拳 八卦掌 戴氏心意拳

ちゅうごくけんぽう(中国拳法)を
練習する管理人の様々な出来事を
書いていきます。
古武術 護身術 武道 武術

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【武器術】鞭杆(ベンカン)

2015年05月26日 | 武術 武道 格闘技 戴氏心意拳 八卦掌 
【武器術】鞭杆(ベンカン)


2015年5月24日 八卦掌の鞭杆(ベンカン)の練習をしました。




掌友会の八卦掌の鞭杆(ベンカン)は八卦掌の鞭杆で他の鞭杆とは
少し違います。八卦掌の中の動きで鞭杆を動かします。
字の如く鞭の様であり、と言ったところでしょうか。

そもそも八卦掌には鞭杆ではなく七星杆という武器がありましたが
この武器は製造法がすでになくやむなく鞭杆を使っています。

位置を同じにして回す。

 鞭杆の難しいところ回転の中心をそのままにして回転させることで
 攻撃者は受けられたことに気が付かないまま力を出し続けます。
 これは太極拳などに見られる引進と同じ原理で受けられた側の
 感覚を麻痺させて攻撃につなげるものです。
 ただやはり太極拳と同じで非常に難しく、出来ている人は
 ほとんどいません、理想の形、練習者の目指すところになっています。

戴氏心意拳の鞭杆


本当は心意六合拳がこの鞭杆をよく使う流派なのです。
戴氏心意拳も他の鞭杆といって練習されているものとはまったく
違う動きで基本的には戴氏心意拳の丹田功と合わせた動きになっている。

丹田功の練習者でなければ戴氏心意拳の鞭杆をお教えしていないのは
そのためです。

健康と護身のための武器術
武器術は武術にとってとっさの護身術の要素や手先の器用さなど
重要な要素となっています。身体だけではない物を操作するという事が
キーワードになって色々な広がりを見せていきます。

良い武術ライフを。

中国伝統武術 掌友会では
東京都北区(十条近辺)、愛知県豊橋は現在募集しておらず、
岡山県駅近辺、宮城県仙台市(青葉区周辺)にて
練習しております。
maguibagua@yahoo.co.jp
気軽に連絡ください。
http://shouyukai.com/




コメント

【本当は教えない】武術、武道、格闘技の練習に必要な3つもの

2015年05月18日 | 武術 武道 格闘技 戴氏心意拳 八卦掌 
【本当は教えない】武術、武道、格闘技の練習に必要な3つもの



”力”(ちから)
武術や格闘技、相手と組むスポーツを練習していき
相手に勝ちたいと思ったとき一番手っ取り早い方法は
力であります。最低限の力は必要でしょう。

勿論それがその武術で必要な力を身につけることが出来たら
もっとも幸せな事でしょう。例えば素人のがっちりした人と
組むことになった場合向こうはもちろん力で組んできます。

それを受け止めるこちらに力(ちから)または勁(ちから)の
どちらも無かったら、やはり苦戦は必至でしょう。

腕立て伏せを否定する流派ももちろんありますが、私は
無駄ではないと考えます。
youtubeなどで達人の動画でも見てみましょう。
いい体格をされている方が多いと思います。どこぞの太極拳の先生も息子さんもとても良い体格です。
素人目にも相撲取りにも負けないような力が出るのではないかと想像できます。もちろん質は違うでしょうが。
力(ちから)を否定する流派は何かを隠していることが多く見受けられます。

その流派の独特の力のつけ方を教えてくれない流派は早々に見切りを付けてもよいかもしれませんね。

皆さん何かの”力(ちから)”をつけましょう。



”気”(き)

”気”とは色々な意味を含みます。武術を練習している方で
すぐ驚いてしまうというような方は気が上がっている可能性があります。
気持ちが丹田ではなく壇中(だんちゅう)のように上の方に上がってしまいがち、
しかし武術の基本は丹田です。相手に打ち込まれたときにすぐに驚いていては上手く
技につながりませんね。戴氏心意拳や八卦掌でも基本は丹田です。

気持ちは丹田に落としましょう。
落とし方は戴氏心意拳を習うとわかりやすいと思います。

”心”こころ

気とは違い考え方なども入ります。

練習するとき相手に向かうときに”心”(こころ)と言うのは
非常に重要です。どんなに長く武術を練習しようが型が上手くなろうが人を欺いたり、
やましい気持ちがあったりすれば恐らく気持ちよく武術は出来ないし真に勝つことも出来ないでしょう。

武術はカルチャーセンターの習い事とは違います。

裏切りなく真直ぐに素直に習える環境を作ってください。

私が以前ならっていた方がよくおっしゃっておられました。
”素直になりなさい”これは重要な言葉です。

”心”(こころ)が良いと習ったものはどんどん入って行きます。
それが駄目だと武術などは身につきません。

師匠との関係も大事にしましょう。そういう関係を保てる道場を
探すことも重要です。

習得する技術の切貼りをしていてはその武術が持っている
特殊能力にたどり着けず、いつも初心者どまりで武術、武道の
修行が楽しくなくなってしまう事でしょう。

師匠から習うのは技術だけでは無く”心”(こころ)も習うのです。
たまには武術友達や師匠とお酒を飲んだりするのもいいでしょう。
良い関係を築けると思います。共感もうまれます。
”心”(こころ)の部分は武術を練習されている方だけではなく

人を欺かないなどは人間として基本ですよね。

良い武術ライフを。


中国伝統武術 掌友会では
東京都北区(十条近辺)、愛知県豊橋は現在募集しておらず、
岡山県駅近辺、宮城県仙台市(青葉区周辺)にて
練習しております。
maguibagua@yahoo.co.jp
気軽に連絡ください。

http://shouyukai.com/




コメント

【テクニック】それは手を返すだけ… 馬貴派八卦掌 戴氏心意拳

2015年05月13日 | 武術 武道 格闘技 戴氏心意拳 八卦掌 
【テクニック】それは手を返すだけ… 馬貴派八卦掌 戴氏心意拳


八卦掌や戴氏心意拳などの中国武術には切っても切り離せない技”穿掌”(せんしょう)そしてその
穿掌を相手を打つためには、指先はしっかり相手の目をとらえていることが重要です。
そうすることで相手はこちらの穿掌を無視できなくなります。

相手の手などでこちらの穿掌が防がれた場合、
手を返すだけでつるっと相手の内側に入ることが
できるでしょう。(詳しくは習ってね)

2015年5月10日も穿掌対練やりました。
手をくるっと返すだけで力の及ぶ範囲から
最小限に内側に滑り込むことができます。

実際は駆け引きの中で行いますので、うまくいかなかったり
自分が力を出してしまったりもするでしょうが、八卦掌はとくにこの技法を
多用しますので練習しておきましょう。もちろん戴氏心意拳でももちろん
この技法は行います。

中国伝統武術 掌友会では
東京都北区(十条近辺)、愛知県豊橋は現在募集しておらず、
岡山県駅近辺、宮城県仙台市(青葉区周辺)にて練習しております。
maguibagua@yahoo.co.jp
気軽に連絡ください。
http://shouyukai.com/
コメント

【健康メソッド】関節を伸ばすこと。八卦掌、戴氏心意拳、太極拳

2015年05月07日 | カンフー 戴氏心意拳 たいし 武術 武道
【健康メソッド】関節を伸ばすこと。八卦掌、戴氏心意拳、太極拳



太極拳に限らず、八卦掌も戴氏心意拳も基本的には関節を伸ば
そうと考えています。易筋経の考え方が入っているためです。
伸ばして関節の間を鍛えるのです。
易筋経は達磨大師がインドより持ち帰った強健法だと
されています。

鍛える場所はインナーマッスルと言うのでしょうか
関節にある”筋”(スジ)の部分です。

太極拳は套路の中で背骨の関節を伸ばそうと努力します。
八卦掌もやはり背骨、各関節を伸ばそうとします。
戴氏心意拳もやはり同じです。

古来、これらを練習していた方々はみな健康でした。
それらを真似て一般の方々も広く練習するようになり、
太極拳や八卦掌、戴氏心意拳の健康効果が明るみに
なってきたのでしょう。もちろん上記の戴氏心意拳や
馬貴派八卦掌は武術としての効果も非常に高いものです。

個人的な体感では身体が出来る速さは戴氏心意拳と
馬貴派八卦掌でしょうか。
うまくすれば3か月程で身体が変わります(個人差ありますが…)
きちんと習ってください…
また、太極拳は健康的なイメージが広く知られていますが、
時間が掛かります、型(套路)を覚えるのに大変時間が掛かり
最低1年は見て練習していかないと健康効果は見えません。

この様に各流派の特徴はありますが、基本的に中国武術は
関節を伸ばす事で勁力と健康を兼ねているという事になるのでは
ないでしょうか。

太極拳推手倶楽部
中国伝統武術 掌友会
で練習できます。
東京都北区(十条近辺)、愛知県豊橋は現在募集しておらず、
岡山県駅近辺、宮城県仙台市(青葉区周辺)にて練習しております。

総合連絡先↓
suisyu01@yahoo.co.jp
コメント

【攻撃技術】引く! 戴氏心意拳、馬貴派八卦掌

2015年05月05日 | カンフー 戴氏心意拳 たいし 武術 武道
【攻撃テクニック】引く! 戴氏心意拳、馬貴派八卦掌



・引く
中国拳法(カンフー)の技には必ずと言っていいくらい入っています。
”相手を引き倒す”と言うような技です。
または、瞬間的に相手を引っ張り相手の首や重心にショックを与えます。
また、相手を拳や掌で突く際にも相手を引くことで
攻撃の成功率をあげる役目を果たします。

戴氏心意拳
拳打を当てるために相手をロックするのに使うことが多いような気がします。
引進も使うため、比較的簡単なものから高度な技術を要するものが
あります。

馬貴派八卦掌
帯手(たいしゅ)で相手を引く技が得意なようです。やはり掴んで少し引き相手を固定しながら
相手に打撃を行います。

流派的な特徴はあれども戴氏心意拳も馬貴派八卦掌も引くをよく使います。
また、簡単な反面 怪我もさせやすいのでご利用は計画的に…

中国伝統武術 掌友会では
東京都北区(十条近辺)、愛知県豊橋は現在募集しておらず、
岡山県駅近辺、宮城県仙台市(青葉区周辺)にて練習しております。

maguibagua@yahoo.co.jp
気軽に連絡ください。
http://shouyukai.com/




コメント