同志社大学体育会航空部 活動日誌

同志社航空部の活動報告を公開中!

5月同志社合宿@福井 最終日

2018年05月20日 | 日常
こんにちは、同志社3回の谷です。

5月同志社合宿@福井の最終報告をいたします。最終日は朝から雲も少なく青天となりましたが風が強く風速7〜8メートルの中での訓練となりました。

朝、一回生達の発航時はサーマルが発生しており、一回生にとって初合宿にて初ソアリングを体験させることができました。少し気分の悪くなってしまう新入生もおり、まだまだ慣れが必要ですがソアリングを楽しんでいたように見えました。グライダー競技にこれからハマっていく一歩となったのではないかなと思います。

滞空もあってか総発数は28発となりましたが、これから一回生に経験を積んでもらい、また僕たち上級生も見直すべき点などを改善し8月の福井の合宿ではより効率の良い訓練を目指そうと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月同志社合宿@福井 1日目

2018年05月19日 | 合宿
こんばんは初めまして、一回生の硲です

今日の合宿は朝の時点で雨がやんでおらず、やんでも雲の高さが低かったため、訓練を見合わせ、午前中はウェザーとスピンの学科を行いました。自分としては初めての合宿で、初めて教官に学科をしてもらい、まだまだ知らないことが多いことを実感しました。ランウェイワークの復習もその場で行われましたが、理解していたつもりのことも意外に忘れており、知らないことはちゃんと先輩や教官に聞くことの大切さを教わりました。

午後からは雲の高さが徐々に上がっていったのでASK13 JA2256の単機発航で訓練を行いました。高度は490~600Mほどでした。合宿で初めて部員として機体に搭乗し、2発飛ぶことができました。福井での地形慣熟や直線滑空の練習は今まで体験したことのない感情を味わうことができました。今後訓練を重ね、実際にグライダーを操縦するということについてもっと知っていきたいと思いました。他大の上回生やOBの方にも多くのことを教えてもらいました。合宿はもう1日あるのでがんばっていきたいです!

これで本日のブログを終わります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月同志社合宿@福井 集合日

2018年05月18日 | 合宿
こんにちは、今回が初めての合宿参加の松本です。

今日から福井での合宿が始まります。
何日も前から晴れろー晴れろーと思いながら天気予報を見ていたのですが、朝方には雨があがる予報で訓練が出来るか出来ないかが微妙なところです。

明日にはどしゃ降りの雨がやんで、訓練をすることが出来ることを願います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

299耐検お手伝い記&岐大合宿外参報告

2018年05月12日 | 合宿
こんばんは、久住を回顧して思い出に浸る清水です。

今日は木曽川に299耐検のお手伝いをしに行きました。

元々は今日同志社でミーティングがあったのですが突如キャンセルになり暇になったところ、一昨日299耐検クルーの募集がかかってたので昨日の夜木曽川入りしてお手伝いしてきました。

ちょっと飛べないかなぁ…って下心もあったので一応練許とログを持っていって宮地さんとピストに尋ねてみたら飛んでいいよとのお返事をくださったので結果的に普通に訓練に参加してきました。
やはり良いことをすると自分に帰ってくるんですね😄😄😄

もちろん299の耐検のお手伝いもちゃんとやりました!寸度とコンパス測っるぐらいしか手伝えることなかったんですが…
とにかく299の耐検は大変そうでしたのでひとまず耐検フライトが終わってよかったです!耐検担当者さんありがとうございました!

そしてなんと5発も飛んできました。
全部のフライト宮地さんに乗って頂いてフライト前、フライト中、フライト後すべて後席からとんでもなく怒られるフライトでした。もうずっと怒鳴られっぱなしで本当に申し訳なくなりました。しかし、間違いなくよくなりました。

そんなにもう怒られまくっていたのですが「今日北向きだったらダミーやってソロ出してるのに」って言われて明日同志社でミーティングがあるため帰らなきゃいけないのが悔しくて悲しかったです。
9月谷先輩が初ソロに出たのを見てからここまで憧れ続けている初ソロを2月、3月とウインチが壊れ、幾度も逃し続けた初ソロがここまで近くにあるのに…
来週は福井でソロ出られないし、再来週は土曜夜に新歓コンパなので木曽川行かれません、それまでに技量が維持できればいいのですがただでさえまず全然上手くないですし今日せっかく5発も一日で飛ばしていただいて身につき始めた技量が落ちていくことを考えたら本当に悲しいです。

しかし嘆いても仕方ないので来週福井なのでWTの練習はできませんが新人戦の練習とか頑張ってこようと思います。それと新入生の教育もですね!

そしてまさかお金を使わないと踏んでいた今日だけで二万円吹っ飛んだので福井の前納金が怪しいですがなんとかできるように頑張ります。


以上で今日のブログを終わりにします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久住山岳滑翔大会 最終日

2018年05月05日 | 大会
こんばんは
久住への移住を検討中の大倉です。冗談です。

昨日は晴れでした。しかし、またもや強風で発航はありませんでした。飛んでもクルーフライトであったため、みんなで観光に行くことになりました。 清水はガンジーファームという牧場みたいなところへ、大倉は阿蘇山のカルデラを見に行ってきました。京都市近くの嵐山とは違い、今にも動き出しそうな山でした。圧巻の一言でした。

楽しいひと時を終え、閉会式に向かいます。最終結果の発表です。優勝は九工大の二宮さんでした。大倉は4位に入賞しました。清水は本郷賞という大会の中で雑務などを1番頑張っていた選手に与えられる賞をもらいました。優勝はできませんでしたが、2人とも賞をいただけたので、よかったです。

これで久住山岳滑翔大会は終わりです。GWにふさわしい一週間でした。また久住に行きたいです。

最後になりましたが、差し入れを届けてくださったOBの松本様、主将の谷さんありがとうございました。西部の方々にもウインチやリトなど大変お世話になりました。ありがとうございました。同志社航空部はいつでも合宿参加待っています。よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久住山岳滑翔大会 5日目

2018年05月03日 | 大会
こんにちは、夜ご飯を満面の笑みでおかわりし続ける清水です。ご飯が美味しいです。


今日は永遠に横風待機を続け最後に昨日来た大工の藤田の慣熟飛行とクルーフライトを一発飛ばして終了、
そして第三ラウンドまでで競技が終了することが決定しました。
なので昨日の時点で第三ラウンドが終了してるので明日はもう競技はしません。
残念ですが明日はクルーフライトで発航順が回ってくるのを祈りたいと思います。

そしてなんと!久住の地に!
我らが主将の谷先輩と、今年からOBになった谷先輩の同期の松本先輩と、関大主将の岸本先輩が差し入れを届けに来てくれましたやったー!!!!!
完全にサプライズなので本当にびっくりしました、とても嬉しかったです。
お二人とも本当に、本当にありがとうございました!

これで今日のブログを終わりにします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久住山岳滑翔大会 四日目

2018年05月03日 | 大会
おはようございます
愛のままにわがままに僕は黄身だけを傷つけないように温泉タマゴを食べていた大倉です

昨日は雨のためノーコンテストでした。仏様もそろそろ休めとおっしゃっているのでしょう。ここまでずっと炎天下の中で競技してましたから。

いつもより1時間遅く、7:00起床でしたが、男はみんな2度寝しました。女子は何か楽しいことをやっていたようです。聞きましたが、男の僕にはよく分かりませんでした。

朝飯を食べて少しだけ学科をしてから、それぞれの行きたい観光地に向かいました。雨がザーザー降ってましたが、せっかくの熊本。楽しまないわけにはいきません。清水は杖立温泉、僕は黒川温泉へ向かいました。僕は露天風呂に3つ入るという贅沢をして、地サイダーも飲んで大満足でした。清水は鯉のぼりや温泉タマゴなどで楽しんでいたようです。
部活などがないなら、来年もまた来たいです。

今日は晴れの予報になっていますが、風が強いので、しばらく待機だと思います。もし飛べることになれば、またサーマルを見つけ思う存分に飛びます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久住山岳滑翔大会 三日目

2018年05月01日 | 大会
こんにちは!お久しぶりです
4日前から通信制限に苦しんでいた大倉です。

今日は曇ったり、晴れたりと曖昧な天気でした。全体的に滞空する機体が多くあり、30分間飛び続けた選手もいました。大会3日目ということもあって、みんな少しだけ疲れていた感じでした。それでも盛り上がっていたことには間違いはありませんでした。楽しいですね。

僕も飛びました。20分ぐらい滞空してましたが、バリオが+1〜0を行き来するので、もっと強いサーマルを探しに行きました。お目当てのサーマルは見つからず、バリオも-2という数字を僕にずっと見せてきました。離れてから5分ぐらいであえなく場周となりました。もう少し飛びたかったです。

明日は雨のためノーコンテストとなりますが、せっかくの熊本です。目一杯楽しんできます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久住山岳滑翔大会 二日目

2018年04月30日 | 大会
こんにちは、清水です。
大倉が通信制限なので4月中は私です、許してください。

今日はDay2でした。
条件がとてもよかったので制限時間の30minに達する機体もあり、またピス交返しもしました。
風がピス交したあとも目まぐるしく変わったりウインチとピスト間で180°違ったりと木曽川ではここまで風が安定しないのはあまり経験したことないです。改めて恐るべし久住…

今日は初めて南向きで着陸したのですが、北向き着陸でもビビってたのに南向きは怖すぎて本当に半泣きになりました。平坦なR/Wが恋しいです。

また地平線が存在しない(?)ので速度管理がめちゃくちゃ難しいです。山の頂点側向いたら速度が抜けて山の斜面方向むいたら速度つけすぎます…気をつけるしか方法はないので明日は気をつけます。

成績なのですが私はRound2まで飛んでめっちゃ真ん中らへんです。特に条件に恵まれることもない、安全ポイントでほそぼそと生きてる人間です…。
大倉はかなり条件に恵まれ結構上位に食い込んでます。いいなあ(´・ω・`) 

運が悪かったなんて言ってたら一生上手くならないし全国では条件がよくない中でも周回してきた慶應の選手を見てるので少しでもこの滑翔大会で上手くなれるように頑張ります…。   

あと久住は本当にご飯が美味しいです。あぁ麗しの久住飯、カレーに肉が二種類入ってました。とっても美味しかったです。

明日は私の出番が回ってくるかはかなり微妙ですが明日も頑張っていこうと思います!

写真は南向きDロングする2336


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久住山岳滑翔大会 競技一日目

2018年04月29日 | 大会
こんにちは、青学のつなぎに惚れ惚れしてる清水です。

私と大倉は船でどんぶらこと揺らされ九州の地に来ています。

フェリーの中から友達だらけで楽しかったです。東海関西地区は仲が良いのが強みだなっておもいました。

今日は慣熟飛行と競技を少ししました!
私も大倉も慣熟飛行しかしてません。
私はAに着陸したのですがファイナルで安全線の貼ってあるから索にむかって突っ込んでいくみたいな感じで本当に怖かったです…
勾配があってなんだかよくわからないパスの決め方だし、着陸して地上滑走してる最中にコブがあって再び浮くという木曽川や妻沼と全然違う趣のR/Wでした
久住、美しい景色と裏腹に怖いところです…


とりあえず明日からの競技頑張って行きたいと思います!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加