決めた! やりたいことをやる


くだらなくてもいい どんなものにもチャレンジし たのしむ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

またまたブル8のお話。

2017-12-01 20:23:05 | 楽器
前回、ブルックナー8番の好きな指揮者を書いた。


極論言うと、嫌いな演奏など1つもなく、それぞれが個性なのだと思う。


だって、スコアはどれも同じなのだから。



ブル8スコア。ノヴァーク版



超カッコいい4楽章冒頭。後半ソナタ形式で、編成を変えて再度登場。



フィナーレに続くバイオリン。最も好きなところ。



フィナーレ。fffで、タ タ タン。


音楽を聴かなくても、スコアを見ているだけで楽しい。


これは時刻表を見て、乗り継ぎなどを空想しているのに似ている。


カミさんには理解してもらえないなぁ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに三味線を弾く、3の糸が切れ、2の糸も切れる。

2017-02-20 20:14:03 | 楽器
タイトル通りである。


ベン、ベン、ベン    バチッ!   3の糸が切れた。


いちばん細い糸だ。


張り替える。


ベン、ベケ、ベン    バチッ!   2の糸が切れた。


2か月くらい前にも交換したののに・・・


2本いっぺんに切れたことはない。



不吉な予感?


一応、張り替えて、残った在庫を確かめる。





2の糸は、いろいろなメーカーの物をそろえていたので、1つ1つ微妙に違う。






やっぱり糸もそれなりに使っていないと持たないんだなぁ。


もっと練習しなくちゃ。




本調子の鯵ヶ沢甚句に挑戦!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またまた三連休 オカリナを吹く

2017-01-07 12:21:15 | 楽器
1月4日から仕事始め。


なまった体に鞭打ってようやく迎えた3連休。


今日は震災復興のイベントで午後からお手伝いに行かなければならないけど、午前中は完全に自由だ。


まず目についたものに触れてみよう。


一度も使ったことのないオカリナだ。









カッコいいな。


これを初めて使おうかとも思ったが、やっぱり飾っておいて、いつものアケタオカリナで練習だ。


古関裕而作曲 『高原列車は行く』


♪ き~しゃの まどか~ら ハンケチ ふ~れ~ば~ ♫


完璧にできた。


2017年の初オカリナでした・・・ww









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またまた、寄り道・・・

2016-12-30 13:11:09 | 楽器
1年間の感謝を込めて掃除中。


だったが、またしても脱線。


3時間を浪費。


ふと目についた楽器たち。


三味線は数日前にきれいに拭き上げた。


じゃあ、これは?



親指オルゴール カリンバを発見。音程が著しく狂っている。



ラジオペンチで1本ごとに調整だ。



正しい音階だとチューナーが正しく振れる。


全部で17本。


完璧だ。


いけない、1時間半もかかってしまった。


でもパーフェクトの音階なので、少し練習をしなくちゃ。



まわりは誘惑だらけ。


そろそろ、お掃除に本腰入れなければ、いい年を迎えられない。



おや、こんなところに『口琴』!


ビヨーン、ビョン、ビョン、ビヨーン!


これ、音楽に合わせると、結構いいんだよね。



おっと、いけない、いけない。


寝室の掃除をしよっと!




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

最近サボっている三味線。練習しようと思ったら・・・

2016-12-24 12:13:26 | 楽器
しばらくさわっていなかった三味線。


おそるおそるケースから出したところ、革は破れていなかった。


良かった。


でもよく見ると、側面がはがれかかっている。


2年前に張り替えたばかりなのに、このままでは完全にはがれてしまう。


応急処置として超強力な両面テープで貼り付けた。







ヨレヨレである。


それでも音は問題ない。


金欠なもので完全修理は来年だな。



津軽願人節を弾こうっと。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの三味線を弾く

2015-11-19 11:35:35 | 楽器
実に半年以上、三味線に触っていなかった。


自営の仕事で走り回ったり、人間関係で悩んだりと、ケースを開けて、長袋から出して・・・がなかなかできない。


なにより、『革が破れていたら・・・』を想像すると、怖くて開けられなかったこともある。


先日、勇気を振り絞って(?)出してみた。


なんともない。





伸びきった糸を調整し、弾いてみると、これがやっぱりいいんだなぁ。


津軽三味線のはじけるような音色が気分を高揚させる。


以来、連日最低30分は練習するように心がけている。


革は使い続けるほど破れにくいという。




でも、あれだけ弾けていたのが、練習をさぼると全く弾けなくなるものだ。


今は、入門用の練習曲から、徐々に感覚を戻すことに専念している。




やっぱり、夜の繁華街にデビューすることは遠い(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あさが来たの新次郎さんみたいに・・・

2015-11-07 17:38:53 | 楽器
あさが来た、おもしろいですね。


毎日が楽しみで、日曜日が休みなのが本当に残念。


来週はいよいよ九州で相撲をしそうです。


テレビの感想欄には出演している方々へのファンメッセージを書かれていますが、わたしは新次郎さんが一番いいなあ。


頼りなく見えても大きな包み込むような包容力がありますね。(包むという字が重複!)


ということで、最近は毎晩欠かさずお稽古しています。





なかなか上達しないけど、楽しいもんだ。


こちらは津軽だから曲調は多少異なるけど、同じ三味線。


われながらなかなかいい趣味である。(弾ければ、なおよろし)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

口琴で遊ぶ

2015-08-06 09:44:58 | 楽器
口琴がいつの間にか2つになっている。





小さいほうは高音。


大きいほうは中高音でなかなか良い音がする。


でもいつも思うのだが、口琴ってどこをどうすれば目的を達成できるのだろうか?


唇や口の中を動かして、さまざまな音が出てても、これ単体では主旋律を奏でることができない。


打楽器の仲間として演奏を補助するだけなのかなぁ?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ティンホイッスルもあるんだ!

2015-08-04 10:01:31 | 楽器
オカリナを練習しているとき、YOUTUBEで上手な人をよく見ていた。


自分が吹くと、息づかいや、高音のカスレが気になるが、やっぱりうまい人はうまいなあ。


でも、自分で自分の演奏を聞くとアラが目立っても、少し離れたところで聞いていると結構上手に聞こえるらしい。


先日、近所の奥さんに『お上手ですねぇ~』と褒められてしまった。


周りに聞こえないようにしていたのだけど、恥ずかしい出来事であった。


もしかすると自分もマイクを通しての録音だったら、案外行けるのではないかと勘違いした一瞬である。



さて、YOUTUBEを見てると、リコーダーのような楽器で、ゲーム音楽(おそらくクロノクロス?)を吹いている動画を見つけた。


ちょっと高音で美しい旋律である。


それこそがティンホイッスルである。





結構練習したのでいくつかの曲が吹ける。


でも、相変わらず、1オクターブ上の音を出すときうまくいかない。


それが案外味のある音にもなるのが不思議だ。




オカリナ、ティンホイッスルは練習すれば、1曲くらいはまあまあ吹ける。


でも、やっぱり三味線はいつになっても上達しない。


もう少し頑張らなくては、いつまでたってもデビューできないぞ!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オカリナ君も取り出してみた

2015-07-30 09:54:37 | 楽器
『楽器』カテゴリーに書くことがほとんどなかった。


これは、ずーっと、楽器の練習をさぼっていたからに他ならない。


先日、棚の奥から引っ張り出した楽器達から今回はオカリナを吹く。







ヤマハのものだが、実際はアケタのアルトC。


優しい音色と操作性の良さが気に入っている。


『ビリーブ』や『高原列車は行く』なんて曲がお気に入り。


『また君に恋してる』も良い。


久しぶりに吹いてみたが、我ながら上手である。


三味線なんかは4年も習っているのに上達感がないけど、オカリナはそれなりの練習で、まあまあの成果が出るところがいい。




数か月前にある旅館に行ったとき、夜のショーでオカリナの演奏会があるということで楽しみだったけど、1曲で退散してきた。


仲良しグループが集まっての演奏会だけど、練習不足が否めない。


それなりの練習で、ある程度の音が出せるオカリナだけど、人を感動させるには、まあまあの出来ではダメなのである。


簡単に音が出せても、人を満足させるためには、やっぱりほかの楽器同様、多くの練習が必要である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加