決めた! やりたいことをやる


くだらなくてもいい どんなものにもチャレンジし たのしむ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

またまた買ってきました『美酒の設計』

2015-03-31 10:17:37 | 日記
やっぱり買ってきました。


『美酒の設計』







昨年7月末に偶然購入でき、まさに飲もうとしたときに、お世話になった方々にすべて献呈し、味わっていない(泣)


今回は、いくつもの酒屋さんにTELし、ようやく2本手に入れた。


3月26日発売、3月28日の段階ですべて売り切れていたそうだ。


(実際は、3月26日前に、入荷予定数以上の予約が入っていたみたいである)


私がうかがった2店とも、お店に1度も出さずにすべて売り切れだそうで、ものすごい人気である。


秋田の酒店まで片道400kmを走り、わざわざ買ってきたのだから、もったいないので開栓することができない。


前回も、こんな感じで、お世話になった友人が来た時にあげてしまったのだ。


今回はここ数日で必ず飲むことに決めている。




このお酒、次の入荷は7月末か8月初、『火入れ』をしたものが発売されそうだ。


今の状態だと、次回も、店頭で買うことは不可能かもしれない・・




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昭和のすばらしいタカラモノ!

2015-03-27 10:04:26 | 日記
昭和の子供は工夫するのが当たり前だ。


今と違って、すべてにおいて至れり尽くせりではなく、なんにもないので自分たちで作る必要がある。


ベーゴマにしてもメンコにしても、市販されているようなものをそのまま使わず、改良(改悪?)するのが常である。


缶ケリでも鬼ごっこでもオリジナルの要素が混じる。



私の子供のころのあこがれは、フラッシャー付の自転車である。


自転車の後部に、電飾が付いており、右折、左折の時、光がその方向に流れるという画期的なものであった。


当然ながら買ってもらえず、近所のお金持ちの子供たちが乗り回しているのをみていた。


そういうものはたくさんある。


野球盤も買わなかった。


光線銃(光が的に当たるとルーレットが回った)も手に入れられなかった。



でも、ある時、本気で欲しいと思って父親に頼み込み買ってもらえたものがあった。


それが電子ブロックである。(画像は復刻版です)







こんな高価なものを買ってもらったのは生まれて初めてなので、とことん遊んだものである。



息子が10歳くらいの時の誕生日、電子ブロックの復刻版が発売されたので、プレゼントしたら、やっぱり夢中になっていた。


ブロックを動かし、ラジオ回路にして、実際の音声が聞こえたときなど、本当に楽しそうであった。


その息子を見ながら、自分の親父も同じことを考えていたんだなあ、としみじみ思う。



テレビゲームが出てから、家族の会話もめっきり減り、聞こえてくるのはゲームをやりながら『その敵、撃て!』とか『死ね!』とかの乱暴な言葉ばかりである。


昭和の満たされない時に育った子供と、平成の何でも揃う時代に育った子、どちらが幸せなのだろうか?



今は誰も使ってない電子ブロックを見るたびにいろいろなことを考えてしまった。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブルートゥーススピーカーの実力は?

2015-03-26 11:39:25 | オーディオ
自称、オーディオマニアにとって、ワイヤレスで、しかもアンプ一体型のスピーカーは眼中にない。


いいスピーカーとメートルいくらのスピーカーケーブルの組み合わせで楽しんできた。


まして、レシーバーのような複数機能が合体するものなどまったく欲しくない。


CDデッキにカセットが付いていたり、アンプとCD、チューナー等の一体モデルは買ったことがない。



先日、某大型電気店でたまたまBOSEのワイヤレススピーカーサウンドリンクミニなるモデルを聴いてしまった。


手のひらに乗る大きさで驚きの低音と音圧だった。


たちまち欲しくなったのだがちょっと高い。


それでなくても家のオーディオも最近では聴いていないのに、これを買ったら大変だ。



ということで、もっとお手軽で大好きなメーカー品をこっそりと買う。







BOSEほどの低音は出なくても、中音から高音は非常に良い。


そして何よりも安い。



今までこだわっていたオーディオへのこだわりは、このスピーカーで完全になくなった。


今では、パソコンをやりながらネットラジオを聴いたり、お気に入りの三味線を聴いたり、大活躍である。



時代は進歩したものだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チェーンをピカピカにする

2015-03-25 12:43:03 | 自転車
週3回ほど自転車通勤である。


片道8km、約20分くらいかかる。


外はどんなに寒くても、事務所に着くころは汗をかくほどである。


結構いい運動だ。


いつもチェーンは注油をしているのだが、気合を入れて掃除をしたことがない。


今回はパーツクリーナーを駆使し、満足する美しさに挑戦である!







画像ではわかりにくいけど、真っ黒だったチェーンがピカピカである。


あの大きなパーツクリーナー缶の大半を使ってしまった。


最後に、AZ社のチェーンルブ ロードバイク用を注油して出来上がり。


粘度は高めだが、そのスムーズさは素晴らしいオイルである。


この会社の製品は、安くて性能がいいので大好きである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古いカセットテープを見つけてしまったので・・・

2015-03-24 11:23:39 | オーディオ
ラジカセが欲しくなってしまった。


所有しているカセットデンスケはガラス棚の中で鎮座中。


手軽に使えて、さらにレトロなものを・・・


さらに、とことん安いものを・・・







ヤフオクで本体1円、送料850円で買ってしまったソニーモノラルカセットである。


程度も良く、モノラルサウンドが聴ける。


中音が充実していて、これはいいかも・・・



最近はタンノイもKEFもLINNも全然聴いていない。


確かにどれもいい音なのだが、ソファーに座って、『ど~れ、聴くぞ』という気になれない。


モノラルの音でも十分な今の私である。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地酒の楽しみ

2015-03-23 11:12:50 | 日記
福島県石川郡の豊国酒造さんの『一歩己』である。







『いぶき』と読みます。


友人が経営している居酒屋さんで日本酒の話をしたところ、彼の1番のおすすめであった。


利き酒で常に優勝や上位にいる方なので、それほど押しているので飲んでみたかった。


純米うすにごりということで、ほどよく白濁しています。


フルーティでのど腰が良く、少し甘めです。


本当においしいです。


私も妻もあまりお酒が飲めなく、特に日本酒はもっとも苦手なものでしたが、いいお酒は本当においしい。



個人的なことだが、初めて飲んだ日本酒は、だれもが知っている、TVコマーシャルをしているメーカーである。


あの匂いと、口に含んだときのモヤッと感がいやで、いきなり大嫌いになった。


次も、次も、宴会では有名なお酒ばかり出てきても最初の印象から脱却できず、とにかく付き合いで飲むだけだった。


コマーシャルをしている大手のものがスタンダードであり、これが日本酒の基本と思っていたのだが、個性ある小さな蔵元の酒を飲んでから考え方が一変した。



お酒が飲めなくても、一口口に含んだときの鮮烈な個性はよくわかる。


『一歩己』はそんなお酒です。


普段は全く手に入らない『一歩己』だが、3月末に蔵元が発売するとのこと。


予約必至です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イタイ!車検である・・・

2015-03-19 15:38:57 | 日記
新規事業に取り組んで3カ月になるが、まだ収益がない。


従業員と自分の給料は持ち出しである。


人数がいるので毎月結構な金額である。


そんな時、急に思い出したのが車検である。


車検証を見ると有効期間が4月1日までである。


慌ててクルマ屋さんに連絡して、本日預かってもらった。




何万円というお金がポンと飛んでいく。


相当イタイ。



まあ、なんて言ったって、車はぜいたく品という考えなので税金が多くかかる。


納得いかないと思っても、多くの人が納得しているのだから仕方がない。



このお金があれば、家族で、近所の焼肉屋に15回くらいいける(安くてうまいのだ)


このお金があれば、キャノンデールが買える(次はキャノンだ!)


このお金があれば、うまい棒が1万本も買える(どのくらいの大きさになるのだろうか?)



こんなことを考えているんだったら、仕事をやろう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しばらく更新できなかった

2015-03-18 14:17:44 | 日記
ちょっとバタバタが続き、更新できなかった。


ここ数日、本当に暖かく穏やかな日が続いている。


昨日は自転車で通勤、本日はスクーターである。


明日は『雨』の予報なので、車を使用する。


天候によって通勤手段がめまぐるしく変わるのである。



さて、車の車検が今週あり、非常に悩んでいる。


冬タイヤから夏タイヤへの交換である。


私が住む地元では、今年(昨年末から)雪が降ったのは1回だけ。


それも夏タイヤで乗り切れるような数ミリの積雪量だった。


ただ、北国に旅行に行く機会があったので冬タイヤは必需品だが、地元にいる限りはほとんど必要ない。


よって、今回の車検で夏タイヤに交換しようと思ったのだが、多くの人に反対された。


3月から4月の初めに、例年では1回は雪が降るという理由からだ。


だから多くの人は、この気温が20度近くあっても冬タイヤのままである。


車検時の交換だったら費用は無料だけど、4月に入ってからの交換になると3,000円近くとられてしまう。



悩みは尽きないのである。


まあ、自分で交換すればタダなのだが・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公園の除染が続く・・

2015-03-11 12:01:11 | 日記
急ピッチで公園の除染が進んでいる。


前回、ブログをUPしてから、ほぼ表面の土を取り去り、袋詰めが終了している。


それを、公園の真ん中に穴をあけ、すべて埋め戻すのである。








すでに多くの公園ではこの工事が終わり、子供たちが遊び、お年寄りがゲートボールをしている。



もっとも放射線が高い表土を一カ所に集めた上に憩いの場があるのである。



本当にこれでいいのだろうか?



みんなが承認しているのだからそれは正しいことなのか?



未だによくわからない・・・



4度目の3.11



犠牲になられた方のご冥福をお祈り申し上げます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FP2級試験結果・・・

2015-03-10 10:34:14 | チャレンジ
3月5日(木)、FP2級の試験結果がインターネットに出たけど、度胸がなくて見ることができなかった。


それほど、学科、実務ともに出来が悪いのである(泣)


だから、ひたすら郵便で送られてくるのを待った。


3月6日(金)  前日発表だったので、さすがに6日には来ない。来たのは閉店セールのスーツやさんのはがきのみ。いつも閉店セールである。


3月7日(土)  木曜日に発送すれば土曜日には着くと、何度もポストを見に行った。ピザ屋さんのちらしのみ。うまそうだ。


日曜日は郵便が来ない(普通便等)


月曜日には届くだろう。



さて、想像するに、不合格なら、はがき、または小さな封書のはず。


合格なら、3級試験合格時のようにA4サイズの封書の可能性大。



3月9日(月)  仕事から帰ってきてポストを開けた瞬間、A4サイズの青封筒。しかも『折り曲げ禁止』となっている。


この状態で確信は得られたが、中を見ると合格していた。


やれやれ・・


ネットで見れば4,5日前にわかったものを・・・



点数は恥ずかしいので言えないけど、自慢できるものではなく、滑り込んだというほうが正しい。


でも、この瞬間が楽しいので、次のチャレンジをまたはじめようと思う。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加