京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

「花展2022&中原文化祭」

2022-11-02 | イベント

 

【2022/10/23撮影】


川崎はアゼリアで開催された「花展2022」。いつもお世話になっている
伊藤(紅華)先生と古家(賀苑)先生の作品を鑑賞しに行って来ました。
最もアゼリア日頃何度も通る場所ですが(笑)
上が古家先生の作品で、花材は着色ツゲ(水色)とダリア。
下が伊藤先生の作品で、花材は柿(東住吉小学校校庭の柿を使用)、
ツルウメモドキ、ひまわり、グロリオサ、野バラ、メイプルフラワー。

  

左:桐光学園中学高等学校 華道部
中:川崎市フラワーデザイン協議会 倉田霧江
右:川崎区文化協会 森 啓華

   

①川崎市茶華道協会 徳安 興
②川崎市茶華道協会 沼田冷笑
③川崎市フラワーデザイン協議会 樋口倫子
④カリスタ女子中学高等学校 華道部

  

左:高津区文化協会 長谷川紫穂
中:宮前区文化協会 中村萠布
右:法政大学第二中・高等学校 茶華道部

【2022/10/23撮影】

続いて武蔵小杉の中原区民館で開催されている中原文化祭に。
上が伊藤先生の作品で、花材は柿(東住吉小学校校庭の柿を使用)、
オンシジューム、ツルウメモドキ、グロリオサ。
下が古家先生の作品で、花材は氷やなぎ、ユリ、パニカムレッド、
ケイトウ、花器は古家先生の自作です。

  

左:青蘭流 猪俣紅香
中:草月流 石倉菘清
右:青蘭流 岡澤まゆみ

  

ビックリですが、これらは小学生(一部中学一年)の作品です。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする