京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

「木梨憲武展・ワーク」/上野の森美術館

2022-06-15 | イベント

【2022/6/6撮影】


還暦を迎えてますます元気でやんちゃなノリちゃん(笑)
会場の作品はどれを見ていても楽しかったです
ある意味「自由人」って感じで、人柄がそのまま作品に反映して、
観る人観る人に、感動と笑いを提供してくれます 
TOPの写真は「REACH OUT TOWER」です。

  

  

  

   

なんかノリちゃんのデスマスクのようですね(笑)
最初に見た時、あまりにも似過ぎて一歩後退しちゃいました

  

視点と発想がユニークですよねぇ(笑)
ある意味、所さんと共通しているような

   

ノリちゃん曰く、「ボンド、はさみ、段ボールなどで、(朝、ジジイの早起きを
利用して作った作品がある。)誰でも作れるので、真似していただけたら」と。

  

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「アジサイ&大貫 亘写真展」/東京ミッドタウン(六本木)

2022-06-10 | イベント

【2022/6/2撮影】


この日、サントリー美術館に「大英博物館 北斎」の
後期展示を見に行ったのですが、美術館前に長蛇の列
ここを利用してこんなに混んでいるのは初めてでした。
ボクはメンバーなので入館しようとすると、
「整理券が配布されている時以外はメンバーも並んで下さい」と・・・。
ちょっとイラっとしましたが、ルールなら仕方がない
最近、コロナ禍が緩和されてきているので、
従来よりも美術館や植物園等の施設も混みがち。
日時指定での入場をしているところはいいとして、
サントリー美術館もこの辺の所を考えてもらってはいかがなものか

  

  

なのでミッドタウンガーデンを散歩 アジサイはこんな感じでした
アジサイを見て怒りが少し緩和されました(笑)

  

   

ショーケースにあった「しまうまぬいぐるみ」、カワイイ~

大貫 亘写真展「蛍~里山に舞う~」

  

フジフィルムスクエアで開催された写真展。
ホタルの写真に感動しました~

  

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「神奈川県 華道展」/川崎市コンベンションホール

2022-05-31 | イベント

【2022/5/19撮影】


いつもお世話になっている伊藤紅華先生のお誘いで、
最近、武蔵小杉に出来た川崎市コンベンションホールへ
伊藤先生はお忙しそうだったので、ご挨拶だけして鑑賞を

   

作品花材は「シャクヤク・ギガンジウム・カレモノ・
ボク・リモニューム・シュベルティ」です。

 

同じくお世話になっている古家賀苑先生の作品。
作品花材は「ドウダンツツジ・サラシ シダ・レッドウィロー」です。

川崎市で開催されるのは18年ぶりだったそうで、県内23の華道団体から、
華道家による267点(会期6日間、2日毎に89作品を入替)が展示されました。
まさに個性の溢れる華道展でした

     

  

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「ドールハウスの世界展」/そごう美術館

2022-05-07 | イベント

【2022/4/25撮影】


5/15まで横浜のそごう美術館で美開催されている
魅惑のミニチュア ドールハウスの世界展」に行って来ました
ミニチュアって魅力がありますよね~
今回、約80点の世界のドールハウスが展示されていました
TOPの写真は「ダブリン・タウン・ハウス(アイルランド)」です。

ボールドブロホイ・ハウス(ドイツ)

   

キッツ・コティ・ハウス(アイルランド)

   

さすがに細かい作業の積み重ねによる作品群ですねぇ~

サロン 1/24(小川富美子)

   

イタリア郊外のレストラン(河合行雄) 横浜浪漫物語2020年(高橋起弥)

   

男のゴールデン街(土屋 靜)

  

ゴールデン街の雰囲気、出てますよねぇ

静雲堂書房(土屋 靜)

  

店頭の雑誌なんて、このダウンサイズでクリソツですね

器ギャラリー「Reverse」(友岡雅子)

  

ハンズ紙袋 ティッシュボックス(土屋 靜)

   

「普段使う身の回りの物をドールハウスサイズに縮小しました。
実物とミニチュアを比べることでドールハウスの
その縮小感を感じて下さい。」と作者土屋氏のコメント。

そういえば以前、横浜にある人形の家でも
ミニチュア ドールハウス」の展示がありましたネ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「こいのぼりGALLERY」/ミッドタウンガーデン

2022-05-05 | イベント

【2022/4/26撮影】


六本木のミッドタウンガーデンでは、国内外のアーティスト・デザイナーによる
約100体のカラフルなこいのぼりが泳いでいました。
花曇りでしたが、風があったのでしっかりと泳いでいましたよ~

  

ボクはブルーが好きなので、「No more COVID-19/左合ひとみ」、
そして「ひと枝の流星/澁谷克彦」がお気に入りでした

  

ありがとう ごめんなさい
「恋のぼり_自然への言葉/平野湟太郎 新海宏枝」
これもいいですね~

   

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「最後のぐるっとパス」

2022-03-31 | イベント

 

ずっと、いつも利用してきたイベントには欠かせなかった「ぐるっとパス」。
こういうブック(紙)形式は今回で最後になります。
今までずっと、これを持ち歩くのは不便だと感じていたのですが
4月からはQRコードチケット(QRコード付きカード)に
スマホだけで便利になり、101施設で利用が可能です
今までほぼ1年に6回買っていましたし、その都度
毎回ペーしてましたよ。 いやおつりがきたかな(笑)
4月からさらにフットワークよく利用したいと思います

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「共存する未来に/深澤隆行」/東京ミッドタウン六本木

2022-03-30 | イベント

【2022/3/23撮影】


ガレリアのツリーシャワーにSpring Flower Displayが。
フラワーアートは桜と竹のコラボレーション
羽根をのばす鳥をイメージした作品だそうです

  

花材としては、「吉野桜、横浜緋桜、寒緋桜、彼岸桜、
プリムラ・オブコニカ、あせび」です。

もう一カ所「桜の富士」が見れるようですよ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「ガンダム世代ではないけれど・・・」/みなとみらい

2022-03-20 | イベント

【2022/3/8撮影】


山下ふ頭の動くガンダムが今月末まで期間延長となり、
現在みなとみらい周辺6カ所で「GUNDAM PORT YOKOHAMA」の
スタンプラリーが開催(~3/13)されていました

GUNPLA

   

横浜ランドマークタワー・フェスティバルスクエアには、
「ガンダムリサイクル作戦」と題し、このガンダムヘッドには
約3,000枚の使用済みガンプラランナーが使用されています

ラストシューティング

   

同じくガーデンスクエアには最終話のラストシューティングを
再現した高さ17mのバルーンが展示されていました

フリーダムガンダム

  

「ガンダムSEED」に登場するモビルスーツであるフリダムガンダム。
全長5mの大きさのバルーンがMARK ISの吹き抜けに登場

   

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「ちいさな世界×百段階段」/目黒雅叙園

2022-03-16 | イベント

【2022/3/3撮影】


従来のメンバーカードに変更があり、持っている招待状で最後
次からはポイント制に変更となり、会員の魅力がなくなりました
今まで百段階段のイベントには必ず参加していましたが、
これからは見たいものだけ吟味して行くことになるでしょうねぇ・・・。

今回は「小さな世界」と題し、ミニチュアワールドでした
特に懐かしいミニチュアを紹介しておきますね(笑)

「くるま菓子舗(男はつらいよ)」

  

店舗の中も見えて、あのタコ社長の工場も(笑)
寅さんは今でもまだ心の中で生きていますね
渥美清さんには浅草で一度お会いしたことがあります。
関敬六さんや取り巻きの人たちと、風を切って歩いていましたよ
知人のレコード屋さんで話をしている所に渥美さんが来て、
「よっ、オヤジ、元気か? 儲かってるか?」って声をかけて、
まさに寅さんそのものでしたよ(笑)

「鈴木オート(ALWAYS 三丁目の夕日)」

   

これもいい映画でしたね 何度か観ました~

「トキワ荘」

   

数多くの有名マンガ家を輩出した伝説の建物ですね
現在は「豊島区立トキワ荘マンガミュージアム」になっています

「幌舞駅 鉄道員ぽっぽや」

あの健さんのラストシーン、忘れられません

嫁ぐ日     東京下町

  

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「ちいさな世界×百段階段」/目黒雅叙園

2022-03-04 | イベント

【2022/3/3撮影】


「時を旅する百段階段」と題したイベント。現在は「ちいさな世界」を開催中
ひな祭りは昨日でしたが、ミニチュアひな人形をひな祭り当日に観て来ました~
例年あった大規模な雛祭りイベントはコロナ禍で開催されなかったですが、
ミニチュアの世界(TOPの写真は原寸大)もなかなか楽しいものでしたよ

  

ミニチュアのお雛さま。小さいけれど精巧に出来ていますね

  

昭和の節句の様子も垣間見れて(笑)

  

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「かわさき市民芸術祭」/アートガーデンかわさき

2022-02-19 | イベント

【2022/2/9撮影】


伊藤先生のお招きで行って来ました。会場でお会いすることが出来ました
先日、同会場で開催した「いけ花と茶の湯の会」でお会いしたばかりでしたが
先生曰く、前回は上部に重きをおき、今回は下部に重きをおいたとのこと。
竹に纏わりついたフジヅルは蛇を演出したとのこと。
作品に使用した花材は、タケ、フジヅル、モンステラ、ゼンマン、
エビデンドラム、グロリオーサだそうです。
フラワーデザイン・華道だけでなく、絵画、写真、書、
詩歌、手工芸、彫刻等、美術部門の展示でした。

   

   

  

中央は「煌めく棚田(森 裕穂作)」。

  

左は「孔雀明王坐像(梶原瑞康作)」、右は「ルーチェ(菊池美砂子作)」。


【2022/2/12撮影】

前期後期に分かれていた芸術祭ですが、伊藤先生は前期、
古家先生は後期だったので再度訪れて来ました。
作品に使用した花材は、ネコヤナギ、着色シダ、カスミソウ、
アンセリウム。そして花器は先生の自作です。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「誕生日の会食」/かに道楽

2022-02-14 | イベント

【2022/2/12撮影】


1月の誕生日近くでは個室の予約が取れなかったので、
3連休の中日にうまく予約が取れました。
やはり他の客と一緒なのは嫌なので個室必至。
お料理の方は「かに会席 天霧」。
久しぶりのかに三昧(笑) お正月以来かな

  

  

   

   

以前に比べると、少し料理のボリュームは少なくなったように感じました。
でも、こうして久しぶりに外食で、しかも外で生ビールを飲めるなんて
かみさんに感謝です

  

誕生日のプレゼントでトートバックを頂きました~
部屋に飾ってあった書(?)
やっぱ「夫婦円満」が一番かな

    

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「岩合光昭の世界ネコ歩き2」/放送ライブラリー

2022-01-31 | イベント

【2022/1/22撮影】


放送10周年を記念して開かれた写真展(約130点笑)。
岩合さんの写真展には何度も訪れているので、
すでに見ている写真もありましたが、放送ライブラリーのイベントは
無料なので嬉しいです。他に放送の歴史に触れる機会でもありますし。

  

 

『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き』

「岩合光昭の世界ネコ歩き2」

「ねこづくし」/岩合光昭写真展

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「ペコちゃんと横濱」/人形の家

2022-01-31 | イベント

【2022/1/22撮影】


不二家のペコちゃん。その愛くるしさは誰もが好き~
不二家の創業地って横浜だったんですね。これは知らなかった
ペコちゃん人形はもちろん、イヤーズドールやミルキー関連グッズ等、
ペコちゃんにまつわるグッズがたくさん展示してありました

   

左の写真ですが、「初代ペコちゃん店頭用人形(復刻版)」です。
張り子のペコちゃんの水兵さんです。

  

  

   

アンパンマンとのコラボもあったんですね(笑)

   

ペコちゃんの原画を描いた方を知っています。
現在、川崎に住まわれ、お会いしたこともありますよ。

※この企画展、1月23日で終了していますので。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「いけ花と茶の湯の会」/アートガーデンかわさき

2022-01-30 | イベント

 

【2022/1/21撮影】


お世話になっている伊藤紅華先生・古家賀苑先生のいけ花を見て来ました。
伊藤先生曰く、コロナ禍の中で開催するのを最後まで悩まれたそうですが、
茶の湯は中止していけ花だけは開催することを決断したそうです 
上が伊藤紅華先生(川崎市茶華道協会理事長)の作品で、
使用花はオンシジューム・ユリ・ドラセナ・クリスマスリーリー。
下が古家賀苑先生の作品で、使用花ボケ・ロウバイ・サクラシダです。

    

その一部をご紹介しますが、あくまでボクの趣味で(笑)

  

面白いと思ったのは左上の北島先生(草月流)の松葉の作品と、
右下2枚目の保坂先生(草月流)のワインコルクの作品です

   

※この展示会は1月23日で終了しています。

尚、2月8日~13日まで、アートガーデンかわさきで、
「かわさき市民芸術祭」が開催されますので、
ご興味のある方はどうぞ~

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする