京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

「常設展示室・プチギャラリー」/横浜人形の家

2021-06-12 | イベント

「常設展示室・プチギャラリー」/横浜人形の家

【2021/5/23撮影】


横浜人形の家で興味がある企画展に行ったときは、
合わせて常設展示室も鑑賞して来ます
(プチ・ギャラリーのみ無料。)

  

何度か見て来ましたが、やはり楽しいですね~
このマトリョーシカの数はさすがに凄いですね

  

キューピーやモンチッチもカワイイ
うちにはみずがめ座生まれのモンチッチがいます
ちなみに僕がみずがめ座だからです(笑)

  

ダッコちゃんはまさに「昭和」を代表するキャラクター
みんな腕に着けて歩いていましたね~

コメント

「ミニチュアの魅力/ソフビの魔力」/横浜人形の家

2021-06-12 | イベント

「ミニチュアの魅力/ソフビの魔力」/横浜人形の家

【2021/5/23撮影】

 
このイベントは、ケンエレファント社のミニチュア商品や、
ソフビ人形のコレクションを多数展示しています
実際にミニチュアの元となった1/1
スケールのプロダクト製品も、
ミニチュアと一緒に展示してあり、
比較してリアルな
ミニチュアの世界が楽しめました
ある意味、見る側が巨人になったような錯覚に(笑)

  

   

展示は「昭和レトロコーナー」、「音楽好き男部屋コーナー」、
「DIY・キャンプコーナー」、「バスルームコーナー」、「家具コーナー」の、
5つのジャンルに
分けて展示されていました

  

  

  

左の写真の「おきあがりポロンちゃん」ってメッチャ懐かしくないですか
子供の頃、見た記憶が蘇りました(笑)


大好き!モンチッチ展」 

山本淳一 そっくり人形展

コメント

「バラ盆栽」/横浜市役所

2021-06-06 | イベント

「バラ盆栽」/横浜市役所

【2021/5/15撮影】


市役所1階のアトリウムでは、「バラ盆栽」なるものが
これはバラ栽培歴30年の印藤澄之氏の作品で、
氏が鉢植えの小さなバラの魅力に惹かれ、
バラ盆栽を作り始めたそうです

桜 貝 花 祭 高尾台 八女津姫

   

シンデレラ


「ローズフェア with 趣味の園芸(5/12~)」では、
最新のガーデンローズが紹介されていました
これらは、昨秋から今春にかけて発表されたバラです

ヴィウーローズ フラゴナール ギー・サヴォア

  

メアリー アノックス  シシリエンヌ

   

アジュール ブルー・ムーン・ストーン マカロン ピンク

  

コメント (4)

「ミモザ フェスタ2021」/ラ チッタデッラ

2021-03-19 | イベント

ミモザ フェスタ2021」/ラ チッタデッラ

【2021/3/5撮影】


川崎では、こことラゾーナ・アゼリア・アトレで
ミモザフェスタが開催(3/7終了)されていました
行った日は平日だったので静かでしたが、
翌日チネチッタで映画を観に行ったときは、
色んなお店が出ていて、とても賑わっていました
でも、賑わっていていいのか悪いのか(笑)

  

なんともキレイな色でかつ可憐ですよね~

  

ショー噴水での1枚
まるで少年がコンダクターのようで、ミモザは脇役(笑)

コメント (2)

「三越」/日本橋

2021-03-15 | イベント

「三越」/日本橋

【2021/2/27撮影】


三越のエントランスはいつも趣向を凝らしてお出迎えしてくれます
見事なレンギョウでしょ
他にはヘリクリサム・ペーパーカスケードと馬酔木で、
ツルの部分は藤ヅルだそうです

  

乙姫広場(日本橋魚市場発祥の地)にはハンギングバスケットが
ここはいつもキレイに咲かせてくれています

コメント

「吊りねぶたモチーフ 風神雷神」

2021-02-24 | イベント

「吊りねぶたモチーフ 風神雷神」

【2021/2/13撮影】

 

たまたまグランスタ東京へ、生食パンを買いに行ったとき、
エスカレーターに乗っていて気づいたのがこれです
これはねぶた師の竹浪比呂央氏が制作したもの
圧倒的な迫力ですよね
ここに、4/
30(金)まで展示されているそうですよ

 

コメント (2)

「有名人慈善絵馬展2021」

2021-01-26 | イベント

「有名人慈善絵馬展2021」

【2021/1/24撮影】


川崎モアーズで開催されている有名人慈善絵馬展を観て来ました
稲毛神社境内で開かれているものですが、今年で43回目。
有名人292人が絵馬294点を出品。
例年、その年の干支に因んだものが多いですが、今年の干支「丑」と、
コロナの早期収束を祈願する絵馬が多かったですね

   

   

  

  

   

コメント (2)

「百の縁起もの」/百段階段

2021-01-21 | イベント

「百の縁起もの」/百段階段

【2021/1/11撮影】

 
目黒雅叙園で開催されている「百の縁起もの」に行って来ました。
緊急事態宣言発令で1/12からは休館となるとかで、
チケットは再開したら使えるということで、返却してくれました。
でも、なんとなく設えも控え目って感じで、
成人の日の記念写真を撮るために、百段階段の
各部屋を使用していた新成人とその家族が多かったです。
なので、ほんの一部だけ紹介しますね。

 
   
 
健康や長寿、富貴といった縁起もの(吉祥)と、
重要文化財である百段階段の各部屋とのコラボ。
ここを訪れた方にはマストな雰囲気がわかります
 
  
 
左上:猫 中央:鍋島の吉祥 右上:雛菓子
左下:粋彩切子ぐい呑み逆さ富士 右下:九谷焼縁起ちょこ
 
   
 
着物はやはり壮観で豪華ですねぇ
 
  
コメント (4)

「スヌーピー タイムカプセル展」/横浜そごう

2021-01-15 | イベント

「スヌーピー タイムカプセル展」/横浜そごう

【2021/1/10撮影】


ミレーから印象派までの流れ」を見た後、
エスカレーター途中で気が付き、行ってみました。
いつまでもスヌーピーは人気ありますね
僕はウッドストックが好きですが(笑)

   

スヌーピー タイムカプセル展

   

コメント (4)

「古代エジプト展②」/江戸東京博物館

2021-01-08 | イベント

「古代エジプト展②」/江戸東京博物館

【2020/12/19撮影】

 

興味深いものがたくさん展示されている本展ですが、
特にミイラの棺やマスクには興味津々です
ちなみにTOPの写真は、
ネスコンシパケレドという名の女性のカルトナージュ棺

カルトナージュ棺とは、ミイラを保護するための覆いで、
死者の領域を毎日旅する太陽神に、現世の日の出まで
同行したいと
いう死者の願望暗示しているとのこと。

   

《デモティックの銘文のあるパレメチュシグのミイラ・マスク》
ローマ支配時代 後50~後100年頃

  

部分的に金箔が貼られ、華美に装飾されたカツラを着用し、
多数の守護神やその象徴が描かれている。

   

《植物文様が施された青色彩文土器》

《ロータス花弁形ペンダントのネックレス》

新王国時代、紀元前1550~1070年ごろのものだそうです
凄いですね~

コメント (4)

「古代エジプト展①」/江戸東京博物館

2021-01-07 | イベント

「古代エジプト展①」/江戸東京博物館

【2020/12/19撮影】

 
両国にある江戸東京博物館で開催中の古代エジプト展、
「天地創造と終焉の物語」に行って来ました
ベルリン国立博物館群エジプト博物館のコレクションの中から
約130点の作品が展示されています。
特に今回は日本初公開の展示物も多く、楽しめました
何かうまく言えませんが、
いにしえの浪漫を感じずにはいられませんでした

TOPの写真は、
中央《ナイルの神の像》中王国時代・第12王朝 前1976~前1794年頃
左右の2体《セクメト女神座像》新王国時代・第18王朝
アメンヘテプ3世治世 前1388~前1351年頃

   

   


《ハトシェプスト女王のスフィンクス像(胸像)》
新王国時代・第18王朝、ハトシェプスト女王治世 前1479~前1458年頃



《有翼の女神、おそらくヌウト女神の形のミイラの装飾》
プトレマイオス時代初期 前332~前246年頃

コメント (4)

「和キルト×百段階段2020②」/目黒雅叙園

2021-01-05 | イベント

「和キルト×百段階段2020②」/目黒雅叙園

【2020/12/13撮影】


TOPの写真は「みんなで福笑い」という作品。
何とも言えず、可愛い作品ですよね~
思わず笑みがこぼれました

ZONE 2 絆 MOVEMENT#90

  

伍〇 Go good

  

上栗智未さんの作品です。
インスタにもアップして、ご本人から「いいね」と
お礼のコメントをいただきました

つまみ細工 百花繚乱

   

つまみ細工とは、小さな布にのりを染み込ませ、
ピンセットで花を形作る手法だそうです
気が遠くなりそう(笑)

   

「咳をしても一人アベノマスク」という作品。
コロナ収束を祈るアマビエですね~

   

コメント (6)

「和キルト×百段階段2020①」/目黒雅叙園

2021-01-04 | イベント

「和キルト×百段階段2020①」/目黒雅叙園

【2020/12/13撮影】


昨年の百段階段のコラボ・イベントとして、和キルト展を見て来ました

始まったばかりだったので、混んでいるかと思いましたが、
やはりコロナ禍のせいで人は少なかったです。
その分、ゆっくりと鑑賞することが出来ましたよ

ともに  舞うが如く  あけぼの

  

緑のハーモニー あさがお コズミック

  

草原から大空へ(羽撃) 静けさの中でⅡ 古に想いを馳せて

  

鮮やかな作品群ですが、制作にあたり、
どれくらいの時間を要したのか、制作者に聞いてみたいところです。
まさに、ため息吐息の作品たちでした

  

「いろはにほてと」という作品に添えて飾ってありましたが、
こういう浮世絵にはピッタシはまるのは、まさに和キルトですね
切る取るとデッカイ羽子板みたいで(笑)

コメント (2)

「箱根駅伝2021」/往路

2021-01-02 | イベント

「箱根駅伝2021」/往路

【2021/1/2撮影】


既にレースは2区に進んでいますが(笑)、
毎年恒例で箱根駅伝往路の応援に
連写にしていてもあっという間の通過で、
しっかりと捉えることはことはできませんでした

  

今年も彼らに元気をもらって、
元気で頑張ろうと思いました

家に帰ってTVを見ていたかみさんが、
横を向いていたけどTVにボクが映っていたそうです(笑)

コメント (4)

「千の福ねこアート展②」/百段階段

2020-11-20 | イベント

「千の福ねこアート展②」/百段階段

【2020/10/31撮影】


TOPの写真、誰かに似ているでしょ(笑)
誰に似ていると思います?

ユニークな猫たちもたくさんいましたよ

   

これらは猫社会から赤塚・手塚ワールドのトリビュート

  

「げんかつぎ猫博覧会(もりわじん作)」

   

    

「超幸福猫(もりわじん作)」

アマビエ猫様、コロナウィルスが収束しますように

「招きたん(もりわじん作)」

366体の猫たち。全ての誕生日の猫たちがいます。
ちなみに僕の誕生日猫




で、TOPの写真は「小倉久寛さん」に似ていませんか(笑)

コメント