京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

「墨堤桜まつり2024」/隅田川

2024-04-15 | 公園(庭園・テーマパーク)

【2024/4/7撮影】


晴れ間が見えたから、即家を飛び出して花見見物に
午後からは混むので午前中に行くと、そんなには混雑していません。
それが当たってのんびり散策することが出来ました。
ただ、浅草見物の外国人はやはりハンパなかったですよ
浅草駅側から歩き始め、言問橋を渡って反対側の桜を楽しみ、
リバーウォークを歩いて浅草方面に戻りました。

  

隅田公園内にある「グリーンプラネット(白いオブジェ)」の、
開いた穴から顔を出し、スカイツリーの姿を撮ってみました

  

ソメイヨシノのピンクは淡く優しい色合い

   

どうしてもランドマークのスカイツリーと桜のコラボは撮っておきたい
ただ、午前中は逆光になるので、撮るなら午後の方がベターですよ

   

ハナモモは色濃く、菜の花と桜のコラボも

   

右の写真は音楽を演奏しながら、花見客を楽しませてくれました~

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「桜まつり2024」/大岡川(横浜)

2024-04-14 | 公園(庭園・テーマパーク)

【2024/4/6撮影】


大岡川沿いの桜が見頃を迎えていると、ニュースで紹介していたので、
久しぶりに行ってみることにしました
京急の日ノ出町駅付近から、大岡川プロムナードの散策し始め、
ここは川幅が広いので、目黒川の両側から川を覆ってしまう様な、
桜景色は見られませんが、それでも大岡川の両側の桜は見事でした

  

  

   

  

桜も川の上から色んな楽しみ方があるものですね(笑)

   

福富町西公園で桜を眺めながらランチを。
左の写真は公園の滑り台の滑り口から覗いた桜です。
そのまま川沿いを歩き続けて横浜市役所(右の写真)まで。
約20,000歩の花見でした

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「ツツジ等」/小石川植物園

2024-04-13 | 公園(庭園・テーマパーク)

【2024/4/5撮影】


約16万㎡の敷地に約4千種の植物を栽培している日本最古の植物園。
四季折々の花や木々が楽しめる小石川植物園です
2012年には歴史的価値が認められ国指定の名勝及び史跡となりました
ご紹介をしたこの時季の桜をはじめ、種々様々な花が楽しめます。
TOPの写真は「タンナアカツツジ」という名のツツジで、
園内では目の覚めるような色のツツジが迎えてくれましたよ

オンツツジ シベザキアシタカツツジ フジツツジ

  

アラゲサクラツツジ リュウキュウツツジ モチツツジ(花車)

  

ヤマブキ

   

オウバイモドキ

   

ムレスズメ

   

ムレスズメは「群雀」と書き、ふっくらとした花をたくさん並べる姿を、
群れているスズメに見立てて名づけられたそうです。
中国原産のマメ科の落葉低木で、栽培しやすく盆栽などに適しているようです。

ハナズオウ  ハチジョウキブシ  グミモドキ

  

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「桜並木2024」/小石川植物園

2024-04-13 | 公園(庭園・テーマパーク)

【2024/4/5撮影】


1月末に「」を見に行った小石川植物園。
園内を散策しながらいつも、入口から坂を登り、本館の先に広がる
桜並木に、春になったら訪れてみたいと思っていました。
花曇りながら、タイミングを失うと見れなくなるので行ってみました
近所の中学では入学式が行われており、行く道すがら、
多くのファミリーとすれ違いましたよ

   

本当に感嘆しかない素晴らしい桜たちでしたよ
天気さえ良ければ最高のシチュエーションでした

  

たくさんの桜を撮ったのですが、やはり曇天で色合いがよくなく残念

伊豆吉野(ソメイヨシノ) 牡 丹<サトザクラ>長州緋桜 

     

   

冒頭でも書きましたが、入口から坂を登り途中のソメイヨシノは、
木自体がとても大きく広がっていて、とても見応えばありましたよ
天気さえ良ければ最高でしたが(笑)

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「桜&ハナカイドウ2024」/旧芝離宮恩賜庭園

2024-04-12 | 公園(庭園・テーマパーク)

【2024/4/4撮影】


JR浜松町駅から浜離宮恩賜庭園に向かう前に、
駅北口を出てすぐ隣接する旧芝離宮恩賜庭園に寄ってみました。
池泉を中心とした回遊式庭園で、小石川後楽園とともに、
現存する最も古い大名庭園だそうです

   

都立内9庭園の中でも広さは大きくはないですが、
回遊していると随所に桜が咲きていました
特に大山の麓の広場では、ランチを楽しむ人たちが多いですよ
春休み中でファミリーも多かったです

  

ハナカイドウの濃いピンクの花はカワイイですね~

   

ここはJR浜松町駅北口を出て直ぐなのでです

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「桜2024」/浜離宮恩賜庭園

2024-04-12 | 公園(庭園・テーマパーク)

【2024/4/4撮影】


菜の花」を見に行ってから久しぶりの浜離宮恩賜庭園
ぼちぼちここの桜も見頃になる頃かなと思い、
まずは中の御門の入口付近からその様子を覗いてみることに
(年パス持っているのだからそのまま入っても大丈夫なのに。)
曇り空でしたが、相変わらず外国人旅行者が多かったですよ
まあこの庭園は広いのでそのことはあまり気にならないですが(笑)

  

中の御門から入園するとすぐそこに咲き誇る咲くソメイヨシノたち
ここを訪れるようになってから、この季節は大好きなスポットです

  

昨年の様子はこちらで 

   

菜の花はまだまだ見頃で桜とのコラボも~

  

美味しそうな梅の実がたくさん生っていました

小さいながらまるで松の木のような感じの桜。
これ、満開になった姿を見てみたいなぁ~

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「桜」/旧古河庭園

2024-04-10 | 公園(庭園・テーマパーク)

【2024/4/2撮影】


実は六義園で入園するのに1時間待ちだったので、旧古河庭園まで歩いて
「都立9庭園共通年間パスポート」を購入しました
年パスが期限切れ(3/23まで)だったのはわかっていたのですが、
買うタイミングが桜の時季かと思って油断していました
年パスを持っていれば待ち時間なくすんなり入園できるので(笑)

  

旧古河庭園ではほんの一部しか桜は咲いていませんでした。
洋館向かいの枝垂桜もまだパラパラ状態。園内を散策しながら、
馬車道辺りで目に飛び込んできたのが、この桜です。
これは旧古河庭園の外にあり、帰ってから調べてみると、
隣接する無量寺の桜だと思われます。

   

これは洋館の車寄せ横の桜です。白い花なので大島桜でしょうか。

   

ちなみに「都立9庭園共通年間パスポート」で入園できるのは、
六義園、旧古河庭園、浜離宮恩賜庭園、旧芝離宮恩賜庭園、小石川後楽園、
清澄庭園、旧岩崎邸庭園、向島百花園、殿ヶ谷戸庭園。
都内の庭園を散策するにはこれがお得です

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「枝垂桜2024」/六義園

2024-04-10 | 公園(庭園・テーマパーク)

【2024/4/2撮影】


東京の開花宣言が出てから一気に桜の開花が始まりました。
都内で枝垂桜と言えば駒込の六義園ですね
ここは桜ライブカメラ(9;00~17:00)があるのでチェックして、
まだ5分咲程度でしたが、気温が上がってきているので出掛けることに
JR駒込駅からは、多くの人たちの流れがこの六義園方向に向かっていました 
そして、何と待ち時間は約1時間とか・・・
出掛ける予定の方はオンラインチケットを購入された方がいいですよ

   

この枝垂桜の樹齢は約70年、樹高約15m、幅約20mの一本桜です。
(株)リクルートが実施したアンケートの
「日本各地に見に行きたい一本桜TOP10」では、
六義園の枝垂桜は第7位でした

   

   

満開がいつになるかはわかりませんが、
六義園のHP(4/3現在)では散り始めたとの情報も。
早い目の来園をとのメッセージが

   

六義公園

  

六義園に隣接する六義公園の桜が満開でしたよ~

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「ニリンソウ、ボケ(木瓜)など」/大船フラワーセンター

2024-04-08 | 公園(庭園・テーマパーク)

【2024/3/31撮影】


TOPの写真は「ニリンソウ」で、春山を代表する花のひとつで、
1本の茎から花が2輪ずつ咲くことから、その名前の由来となっているようです
園内の森の小道付近にたくさん咲いていましたよ
そうそうボケの花も満開でした~

ボ ケ(木瓜)

  

一口にボケと言っても色んな種類があるものですね。
ボケの名前の由来は、果実の形が瓜に似ているところから、
木になる瓜として「木瓜」があてられたそうです。
で、ネームプレートが色あせ消えていて名前がわかりません
スタッフの方、このあたりはしっかりメンテして下さいね

その中でこのボケの名は何と「モナリザ」だそうですよ

  

ムスカリ   スノーフレーク   スイセン

  

 ツツジ   チューリップ   シャクナゲ

  

ムサシアブミ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「桃と桜2024」/大船フラワーセンター

2024-04-08 | 公園(庭園・テーマパーク)

【2024/3/31撮影】


先日訪れた時には「ケイオウザクラ」が少ししか咲いていなくて、
HPでチェックしたところ、随分開花したというので行ってみることに
そして、ももの花も開花し始めましたよ

も も

   

TOPの写真もそうですが、ももの花もカワイイですよね~

ケイオウザクラ(敬翁桜)

    

もう少しで満開かなといったところでした

ケンロクエンクマガイ   フユザクラ  

   

ケンロクエンクマガイは別名熊谷桜と呼ばれ、その名のとおり、
金沢・兼六園に原木が2本あり、オオシマザクラ+サトザクラの交雑種とか

ヒカンザクラ(八重)×フジザクラ〈白嶺〉の実生

アーモンド  リキュウバイ        

   

アーモンドの花は桜の花に似ていますね。なるほどバラ科サクラ属なんですね。
ウメは実をつけ始めていましたよ

ソメイヨシノ(蕾)

この日のソメイヨシノは蕾状態で、やや先がピンクになっていましたが、
開花はしていませんでした

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「枝垂桜2024」/山下公園

2024-04-07 | 公園(庭園・テーマパーク)

【2024/3/30撮影】


横浜公園」でチューリップやヨコハマヒザクラを見た後、
例によってランチは山下公園のベンチで海を眺めながら頂きました(笑)
天気も良いのでベンチの空きはなかなかなかったのですが、
あちこち探して日陰のベンチをゲット

  

ここの枝垂桜はSNS等でもよくアップされていますが、
この日はまだ5・6分咲きと言ったところでしょうか・・・。
マリンタワーや氷川丸を入れ込んで撮って来ましたよ

  

  

これは沈床花壇にある日米友好ガールスカウトの像の側に咲く桜です

  

春の花もいっぱい咲いていました~
この黄色い葉っぱの植物は何と言う名前なのでしょうね?

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「チューリップ&ヨコハマヒザクラ」/横浜公園

2024-04-06 | 公園(庭園・テーマパーク)

【2024/3/30撮影】


予定では、本日からの「よこはま花と緑のスプリングフェア2024」が
開催されます。もちろんガーデンネックレス横浜と連動して。
それより1週間早かったですが、横浜公園の様子を見て来ました。
もちろん、目的はここに咲く10万本のチューリップたちです

チューリップ

  

TOPと左の写真のように、一部だけが目立って開花はしていましたが、
全体的にはまだまだこれからのようでした
これからGWに向かって見頃を迎えることでしょう

   

ヨコハマヒザクラ(横浜緋桜)

   

公園内には桜の木はあまり多くないですが、
何と言っても象徴的だったのがこのヨコハマヒザクラです
色が濃いので遠くからでも目立つ桜ですね~

  

ヨコハマヒザクラは、カンヒザクラ+オオシマザクラ+ケンロクエンクマガイとを
交配して作られた桜で、1996年に、横浜公園開園120周年を記念して植樹されたそうです。
横浜市内ではここの他に、本牧山頂公園、岸根公園、清水ケ丘公園、横浜市こども植物園、
横浜ランドマークタワー近くにも。新宿御苑等にも植樹されているそうです

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「蹲と花手水」/松岡美術館

2024-04-01 | 公園(庭園・テーマパーク)

【2024/3/21撮影】


先日、「松岡美術館」を訪れたときに撮った庭園の蹲と花手水。
ガラスのウインドウ越しに撮ったのでややピントが甘いし、
ブログ用にダウンサイズするとやはりキレイじゃない。

色々、写真を撮っても自分なりに気に入った写真はなかなか無いのだが、
これらの写真はちょっとお気に入りかな(笑)
なので、今PCの壁紙にはこの写真にしている。

今日から4月。
会社や学校等は新年度が始まる。
遅れている桜の開花は入学式(入社式)に花を添えることが出来るのかな。

椿の花言葉は「控えめな美」、「完全なる美しさ」、「謙虚な美徳」。

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「庭園では」/東京都庭園美術館

2024-03-29 | 公園(庭園・テーマパーク)

【2024/3/21撮影】


庭園の桜はやはりまだ早かったですね
いつも正面しか見ていなかった獅子(狛犬?)ですが、
改めて・・・後ろ髪がキ・レ・イ(笑)

  

新館のこのガラスがなかなか好きなんですよ
差し込む陽射しとその陽射しが作る影が何とも言えない。
「ハートがいっぱいでしょ」って傍の外人女性に話しかけたら、
「ビューティフル」とピースサインを返してくれました

   

足元のこれは夜ライトアップに一役買うのかな(笑)

 ハクモクレン       トサミズキ

    


白金台どんぐり児童遊園
 芝 桜       アネモネ       ネモフィラ

   

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「芝公園・増上寺界隈の桜の開花は・・・?」

2024-03-23 | 公園(庭園・テーマパーク)

【2024/3/19撮影】


あまり天気は良くなかったのですが、芝公園や増上寺界隈の
桜の開花がどうなのかなぁと行ってみました
都内ではまだ開花宣言が出ていなかったのですが、
最近TVの天気予報(開花情報)でよく耳にする2月1日以降の日の、
最高気温の合計600℃に達すると開花とするという「600℃の法則」。
この日、それを達成したようでしたが・・・。
残念ながら芝公園も増上寺も殆ど咲いていなかったです
TOPの写真は芝東照宮のカンヒザクラです。


アカバスモモ

   

最初見たとき、全体の感じが桜に似ていると思ったのですが、
ミロバランスモモの園芸品種で、別名ベニバスモモ。
果実は食用になるそうですよ

ベニバスモモ

   

「紅葉李」と書くそうです。

マーガレット・ローリー  スイセン   スノーフレーク   

  

アネモネ



   

左は増上寺(安国殿)の対面にある枝垂桜でまだまだこれからです。
右は増上寺・大門そばにある公衆トイレ前のこれは梅でしょうね

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする