森の隠れ家  by KEIZI

森の中の小さな俺の隠れ家。
隠れ家の中は、他人から見れば子供のおもちゃ箱のようにガラクタばかりなのかもしれない。

豚菜

2017年05月24日 | Weblog
散歩コースの土手に黄色が鮮やかなブタナが咲き始めました。
ここの土手って、去年まではこんなに咲いていた記憶がないのですが・・・
でも、咲いていたのかなぁ・・・
最近、記憶力が著しく低下しています・・・





バッタの赤ちゃんも気持ちよさそうに花の中で日向ぼっこをしていました



もう少しで梅雨が来て、暑い夏がまたやってきます



写真日記ランキング
コメント

Second Guitar

2016年09月30日 | Weblog
約35年前の1982年頃に5万円台で購入したバーニーのレスポールモデル♪
このギターは、エレキギターとして人生で2本目に購入したもので、私が持っているエレキギターの中では唯一Gibson系のギターです。














人気ブログランキングへ
コメント

今年はやらないのかなぁ・・・。

2013年11月24日 | Weblog
いわき光のさくらまつり
いわき光のさくらまつりというのは、原発事故の影響で立ち入り禁止区域となっている富岡町や双葉町の方達が多く非難しているいわき市の駅前通りに富岡町の桜の名所夜の森桜並木を光のイルミネー...



今朝もいわき駅前を散歩して来たけど、イルミネーションを飾り付けている様子はなかったなぁ・・・・。

今年はやらないのかなぁ・・・?




人気ブログランキングへ
コメント

携帯コミュニケーション

2008年05月24日 | Weblog
ここ十数年で、携帯電話がもの凄い勢いで普及した。
携帯電話と言えば、昔は『金持ちしかもてないもの』と思っていたが、その勢いは、小学生の子供にまで根を伸ばしている。

そんな中で、個人的に心配しているのが人とのコミュニケーションのとり方だ。

特に子供達は、口に出した言葉でコミュニケーションをとり、相手の表情を見て場の雰囲気を悟ったり、ケンカをしたりして人と人とのコミュニケーションを学んでいかなくてはならない。

驚いたことに、子供に限らず20歳代の大人まで、自分の彼氏や彼女のフルネームや住所を知らないで付き合っている人間がいる

相手の愛称と携帯電話の番号&メールアドレスしか知らないのだ・・・
大丈夫なのかよ・・・。

こんな感じだから、別れる時もメール1本「別れましょ」の一言で、はい、おしまい・・・。
自分は、メールを送信した段階で別れたつもり・・・
でも、相手は突然のメール1つで納得するわけない・・・

だから、最近はストーカー被害なんかも多いのかもしれない。


確かに、子供に携帯電話を持たせた方が、塾の送り迎え、安否の確認など親自身も楽な面が多い。

しかし、子供の健全な成長を考えた時に、疑問と不安を感じているのは私だけなのだろうか・・・・今後の世の中どうなっていくんだろう
コメント (4)

ブログデビュ~です

2006年11月20日 | Weblog
 今日からブログデビュ~しました。
 何にも分からないので、手探りで登録して作っているので、どんな出来になるか分かりません。
 少しずつ慣れていき、おもしろいブログにしていきたいと思います。

 言葉には、とてもすごいパワーがあると思います。人を傷つける事もありますが、その言葉を聞いた人に心の底から勇気を与えたり、癒しを与えて、時にはたった一言が人生さえも変えてしまう力があります。

 このブログでは、自分が今まで心に残ったり感動した誰かの言葉や、私自身の中から自然に湧き出してきた言葉なんかを私なりの解釈などを添えて書き込んでいったり、写真を掲載してみたり、統一感はないかもしれないけど、とにかく好き勝手に作っていき、何か形ができあがればいいなと考えています。
 今のところ、あまり、パソコンに向かう時間もないので、ゆっくりとゆっくりと作っていきたいと思います。
コメント