Shout chirpily

高知のアコデュオCRAZY DOCTORのブログ
アコースティックギター + カホン + 酒 = ?

奇跡?的な

2013年05月31日 02時00分43秒 | 日記
酔って帰宅しましたが
広島最終夜の事でも・・・
(今夜のことちゃうんかいっ的な)


最近ちょいちょい一緒に遊んでいる“じゃけ~”と
広島vs楽天戦を観戦した後は
街へとパトロールに出かけたのですが
中途半端に早い時刻でしたので
TULLY'Sでコーヒーを飲みました

おっさん2人でカフェって・・・


私もよく喋る方ですが
“じゃけ~”は更によく喋る
(もちろん広島弁!)


そういえば大学時代に初めて彼に会ったときは衝撃でしたね
広島の達川選手と同じしゃべり方だったから
(己的初的生的達川的な


あっという間に良い時間帯になりまして
お邪魔したのは“雑草庵”さん

広島在住って言っても県北の山奥に住んでいる“じゃけ~”が
知人に聞いたり、ネットで調べたりで選んだお店でした

この夜はもう1人合流予定でしたが
神戸からやってくる彼はまだついていないとの事で
先にお店で始めておこう的な


お店に入るとすぐにテーブル席が並んでいまして
若干喫茶店っぽい

そのテーブル席に見たことのある方が!!!


この後合流予定だった方のお父様です!


ちょっとご挨拶したんですが
奈良から来られたお父様は知り合いの方に勧められて来たそうです


で、1時間ほどして息子さんが登場したんですが
奈良から来た父親と神戸から来た息子が
偶然広島のお店で出会うなんて!


これを奇跡と言わずして!的な
(高知みたいに小さな街だったらありそうですけどね)

大爆笑で記念撮影とかしてましたね



己的には広島の芋焼酎を頂き満足

“じゃけ~”の住んでいる庄原の紅あずまを使っているって事で
以前飲ませてもらった“はなたれ”は100%庄原産の紅あずまって書いてましたが
このボトルには書いていませんでした

100%じゃないのか?


私は全く気にせず、美味しく頂きましたが
“じゃけ~”は「庄原じゃないんかいの~」って悩んでいる様子・・・

庄原のことが好きで好きでしょうがないんやね


※ネットで見たら
「JA庄原の契約農家により管理、記帳が徹底された高品質栽培によって収穫されます」
って書いてますので100%やろ
良かったね



因みにお店を電話で予約をしたときに
「お待たせしないように刺し盛りだけ先に用意しておきましょうか?」
って言われたそうで

め~っちゃ豪華で美しい刺し盛りが出てきました

かな~り終盤でしたが
(電話の意味は?的な)


写真はありませんが
広島の素材を使った料理を色々頂きました
出てくる順番とか己的小さなこだわりは別として
何を食べても美味しくて
素晴らしいお店でした



なるほど、親子が出会うわけやわ



いらっしゃいませ
松坂、和田に続いて藤川も肘内惻々副靱帯の再建へ
アメリカに渡ると肘が壊れるのか?
JINさんとも話しましたが、日本とは手術適応が違うのか?
日本で問題なくやってきて、行った途端になんで
調整方法の違いとか色々あるんでしょうね
復帰には1年かかるし、そもそも復帰できるかどうか・・・
球児君の今後をお祈りしましょう
そんなわけで(?)今日もクリックして頂けると心が丈夫になります
ポチっとお願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
コメント

新たな1歩?的な

2013年05月30日 02時18分01秒 | 日記
今日高知新聞をパラパラ見ていると
マクラーレンのP1って凄い車が出ていました

3.8リットルのV8エンジンに電気モーターを組み合わせて
最高出力916PSを発揮するそうです

そして最高速度は350km/h


ん?
どっかで聞いた速度やね


己的にはスポーツカーはあまり好みではないので
JINさん、どうですか?
日本での販売価格は9,661万5,000円だそうですよ
買って競走しませんか? ←どっかのサッカー選手が捕まってましたね



さてそのJINさん、217さん、S氏コメントありがとうございます
そしてFBやLINEの方にコメント下さった方も
ありがとうございました
(ってここに書いても見てないという噂も・・・)


私がこの世に登場した記念すべき1日は
別に特別なイベントなどなく終了しましたが
この歳になってお祝いのお言葉を頂くなんて
ネットって凄いな~なんてね


昨年は
“30歳の時の体重で40歳を迎えよう”キャンペーンで
4月頃からダイエットに励んだ記憶がありますが
今年は何のテーマもなく誕生日を迎え


・・・っていうか
昨夜はBeer片手にお惣菜系パンを焼いていて
焼酎飲んだりしつつ~の
リビングでウトウトしていて
知らん間に41歳になってました

ダメな大人の典型例!的な



そして職場にはこんな物が送られてきました

世界の酒類事典

気になる(?)中身は

その名の通りウイスキーやワインなどがいっぱい!
ま、お店的にはこれみて注文してね~って感じなんでしょうね

種類(酒類?)が多すぎて普通の人は見る気がしないと思いますが
お~なるほど・・・って見入ってしまう私って



・・・って、おいっ!


お願い、職場に送りつけないで~的な


まあネットで注文するときは大体送り先を職場にしているので仕方ない・・・
でもね~

完全に職場の人から
“こいつっ”
って思われるやんね



ま、そんなこんなでこの1年もボチボチいきますわ~



いらっしゃいませ
明日、いや今日のブルガリア戦で3-4-3を試すのか?
日本の文化に合ってないような・・・
実際私も長いことセンターバックをやってますが
3-4-3ってどうしたら良いか分かりません
まあ親善試合ですので良い形を試してもらいたいですね
(良さそうだったらパクろう!的な)
そんなわけで(?)今日もクリックして頂けると新しい世界が開けるかも
ポチっとお願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
コメント

今週の1枚 vol.131

2013年05月29日 02時46分15秒 | 今週の1枚
昨日の続きを少しだけ・・・


若者つぶしのため
いや
若者の慰労のためにBARを探していたんですが
下調べをしていませんでしたので
思いつきでお邪魔したのが

BAR広島さん・・・何とも凄いネーミングでドキドキです


己的には色んな事を楽しむためにはカウンターが良いんですが
ボックス席的なところへ通されました
バックバーも見えないし
色んな手技的な物も見えない・・・


「今日はマスターがいないので・・・」とママ風の方


なるほど、カウンターに座られると困るのか?
と諦めて頼んだのが

ソルティードッグ・・・っていつも通りやん


それまでは先輩方もいて
同業者ばっかりだったこともあって
仕事の話ばかりでしたが
ここからはウイスキーの話しかしなかった気がします

いつもならバックバーを見ながら「あれ頂戴」的な注文の仕方ですが
見えないので仕方なくメニューを見ながら選んでたんですが(何を置いてるかも分からんし)
「あ、それはちょっと切らせてます」的な事も多々あって
やっぱカウンターに座らないとスムーズに事が進みませんね


まあそこそこウイスキーを飲んで
27時頃になっていたのでホテルへと帰ることにしましたが
彼等はまだ飲み足らなかったのかな・・・?




さて、今日の高知は雨でしたね
まあ梅雨入りしたから雨が普通なんでしょうけど
まあまあ激しく降っていました

おかげで(?)新しく履いたPOTENZA s001のウェット性能を試すことが出来ました


高知道って場所によって舗装の状態が異なっていて
雨の日の水はけが違いますよね

特に伊野→高知の鏡川を渡るあたりが危険!
いつもハイドロプレーニング起こすんじゃないかドキドキしますが
少しは不安が解消されたかも・・・
(今日くらい激しく降っていたら怖いけど)


そんな雨の高知道で聴いた今週の1枚です

Living Things / Linkin Park(2012年)

昨年出た彼等の5枚目のアルバムです


Linkin Parkファンの方っておそらく初期の2枚が気に入り
急に方向性が変わった3枚目、4枚目でガッカリして・・・
っていうパターンが結構あるんじゃないかと思います

正直なところ私はそのパターンでして
おいおい、何処行くん?って感じで
3枚目、4枚目は余り聴き込んでないんですね
(試聴して買うのを辞めようかと悩んだくらい)


そして本作は試聴することもなく買わなかった・・・


ですが

Belle Equipeのマスターが
「これ間違って2枚買ったから1枚やるわ」
ってくれたんです(ラッキー!)


本作は“原点回帰”的に言われていますが
初期のChester様のシャウトとMike様のラップの感じが戻っており
そして歌メロは彼等らしい美しいものです

初期と違うところはギターのジャキジャキ感が無いことと
前作から引き続いてエレクトロ的なところです



ミクスチャー系の雄ってイメージのLinkinですので
激しくジャキジャキしているところを求められますが
彼等の最大の魅力はソングライティングです(と私は思う)

大成功だった初期2枚のアルバムから
実験的な要素をたくさん盛り込んだ次の2枚があって
それらを融合したのが本作です(言わば集大成的作品!的な)

正直“Minutes To Midnight”と“A Thousand Suns”を聴いたときには
若干失望したんですけど
本作を聴くことで彼等が進化していることが分かり
前2作はその過程だったことが理解できました


で、慌てて(?)前の2枚も聴いてみましたが
あ~なるほど!って思いましたね
(なかなかカッコええやん!的な)


進化し続けるバンド、Linkin Park!
サマソニが楽しみです



本作からの最初のシングルです

Brad弾いてる?
弾いてるフリ?



いらっしゃいませ
5月29日は・・・
私、Daisieの誕生日で41歳になりました
おめでとう自分、ありがとう自分・・・的な
すでにFBやらLINEやらでメッセージなど頂きましたが
全然普通にプレゼントなども受付中です(って、オイ!)
年に一度あるかないか(いや、ある!)のこの日に
応援のクリックを頂けると励みになろうかと思います!
ポチっとお願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
コメント (3)

広島パトロール的な

2013年05月28日 02時44分04秒 | 日記
高知は梅雨入りしたそうです
最もうっとうしい季節になりますね

弦は錆びるし
身体はベタベタするし・・・

早くビアガーデンに行きたいな~



さて、広島城~縮景園と散策してBeer受け入れOKの状態になった私がお邪魔したのは

“三嵋”さん
何か高級そうで小洒落た日本料理屋さんでした

あ、もちろん私のチョイスでは無く
職場のちょび打ち上げ的な感じでの集まりでした
(己的にはこんなお店を発見できる能力はありません)


ちょっとドキドキしながら席に着きましたが

お品書き的なものがあり
ズラ~っと並んでいました

そしてお椀の蓋みたいなのがあり
何じゃこれ?って思っていたら
杯でした
(時代劇で武将が飲んでるみたいなヤツね)


後でお店からのサービスって事で
何やら柑橘系のお酒をこの杯に注いで頂きましたが
私には“ごっくん馬路村”にしか思えず・・・
小洒落た物は分からないのよね~


で、なかなかお料理が来なかったんですけど
こっちの集まりが悪かったから
逆に気を遣ってくれていたんでしょうね
(ただBeerを飲み続ける的な)


いよいよスタートって感じで

前菜の盛り合わせ的な物
お上品です


その後もお品書き通りのお上品なお料理が運ばれてきましたが
この際思い切って割愛!
(何となく食べ終わったら興味が無くなった)

そんな中、1品だけ

刺し盛り的な物がでましたが
高知県の人が大多数を占めていた我々のグループに
鰹を出すとは(そんなん知らんし・・・的な)

まあ、こうして県外で刺し身を食べると
高知の良さを再認識できるから良いですけどね



この会には珍しく(?)社長も来ていましたが
その他にも大先輩方が来られていて
私のような下々の者は何を喋れば良いのか分からず
ひたすらワインを飲み続けていましたが
変な緊張感のためか全然酔わない・・・

ようやく中締め的にここは終了となりましたので
若手(っていっても我々もおっさんやね)中心で2次会へ


・・・って言っても何の調査もしてないし
中途半端に人数も多いし
行き場に困って
たどり着いたのは薄暗い居酒屋
(沖縄料理っぽかったような・・・)


珍しい物を見つけましたので

大麻ビール


・・・って、おいっ


それは大丈夫?っていうか合法的なん?
まあ普通に売ってるくらいだから大丈夫でしょ

飲んだ感想は・・・ふ~ん


もうちょっとパンチがある物を期待していたので


己的覚え書き的に書いておきますが
Cannabiaはヘンプ(麻)が原料に入ったドイツのビール的な飲み物
(日本の法律上は発泡酒扱いですね)
ネックのラベルを擦ると香りがするらしいですが
この夜は知らなかったから擦らなかった
次は擦ろうっと(っていつの事やら・・・)



会はこの辺でお開きになったんですが
まだ飲み足らずにギラギラしている若者が2名残っていましたので
出る芽は摘んどこう

いや、間違えた

次世代のパトローラーへと育ってもらうために
もうちょっと付き合ったんですけど
今夜はこの辺で
(まさかの終了!的な)



いらっしゃいませ
ネイマールがバルサ移籍!
メッシとの共演は楽しみですが上手くマッチするのか?
チームでやるスポーツなので難しいですよね
ドイツ中心になりつつあるヨーロッパサッカーの勢力図を引き戻せるか?
楽しみじゃないですか
日本代表の試合もあるし、なかなか熱いです
そんなわけで(?)今日もクリックして頂けるとまた頑張れます
ポチっとお願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
コメント

出動準備?的な

2013年05月27日 03時26分57秒 | 日記
高知県立美術館さんよりメッセージを頂きまして
夜の美術館で行われる舞台の出演者を募集しているそうです→ココ

己的には余り興味がありませんが
どなたか出てみませんか?的な



さて、お仕事関係で訪れた建物から見下ろした広島城が余りに立派だったので

(カッコええやろ的な)
会が終わってから行ってみました

とにかく面積が広くて立派です


お城の周りがジョギングコース的な感じになっていて
1周が1.5kmくらいみたいでした

コース案内的な看板がありましたが
何処をどう走ろうが勝手やん
って思うのは私だけ?


お堀も幅が広くて攻め入るのは大変そうです

(って攻める気か)

敷地内には護国神社もあったりして
何処から何処が何処の敷地か不明的な


天守閣まで行ってみましたが

なかなか良い雰囲気です

さらに近づき

おりゃ~!的な


広島は原爆で全てが焼けてしまいましたので
当然ですが
復元された物ばかりです

己的にあまり意識したことがありませんでしたが
あちこちに「原爆で焼失して昭和××年に復元」的な事が書かれており
改めて戦争の爪痕的なものを感じました


入場料を払えば天守閣の上まで上がれたんですけど
おっさんが一人で天守閣に登るのもどうかな?
って思って入館を辞めました


広島城からホテルへの帰り道に“縮景園”っていう史跡的なマークが付いているところがありましたので
ついでに(?)行ってみました

入館料を払って入ってみると
立派な日本庭園でした


広島藩主の別邸だったところだそうです


めちゃくちゃ広くはありませんが
良く手入れされた美しい庭園で心が洗われる感じがします

こちらもお城と同様に原爆で焼けて再現された建物がありました
(っていうか樹も建物も全て焼失したそうです)←全部復元
そして慰霊碑的な物もあり
思わず手を合わさずにはいられない的な


順路の通りに散策していくと最後の方に
どっかで見たことあるような橋が・・・

サイズ的にも似たようなもんじゃない?的な


仕事の後でしたのでスーツで広島城~縮景園と1時間余り歩いたので
汗だく・・・

ホテルに戻ってシャワーを浴びましたが
こりゃBeerが旨いぞ~
って事で出動です
(準備完了!的な)



いらっしゃいませ
今夜無事に帰高しました
往路と同様にのぞみ→龍馬エクスプレスでしたが
行きに書いた記事の間違いに気付きました
1. 龍馬エクスプレスはかなり正確な定刻運行で、単なる私の時刻表の見間違い
2. のぞみには電源のある車両と無い車両がある
まあ思い違いもあります・・・って言い訳しておきます
さあそんなわけで今週も頑張っていけるようにクリックをお願いしますね~
ポチっとお願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
コメント