鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会NEO

“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。

2年ぶりに開催しました!

2022-01-12 | 板荷

みなさん、「板荷かるた」をご存じですか?

昭和51年の板荷小学校の創立記念日に発行されたもので、地元の方が板荷小学校の児童のために作ったものです。板荷の歴史や文化をテーマにしたかるたとなっています

 

 

この「板荷かるた」を使って、毎年、『板荷の教育を考える会』が主催の『板荷かるた かるたとり大会』を開催してきましたが、前年度は新型コロナウィルス感染症の感染予防のため、開催できませんでした

しかし、今年度は会場を板荷コミュニティセンターから板荷小学校の体育館に変更して、感染症対策を行ったうえで、2年ぶりに開催することができました

 

板荷小の2~6年生の児童26名が参加してくれました。

始まる前に、読み手のボランティアの方が、板荷かるたがいつ、どのようにできたかを説明してくださいました。

 

準備ができたら、試合の開始です! 

札を読み上げる間は、手は頭の上に置きます。

みんな、集中して・・・

取りました!

 

下の句を覚えている子は、上の句が読み上げられたとたんに取っていきます

それぞれにお気に入りのかるたがあるようで、『そのかるただけは絶対に取りたい』と意気込んでいる子もいました。

 

 

取り札が残り5枚になると、読み手の方がもう読んだ札を読みあげたり、札にはない言葉を言ったりと、罠を仕掛けていきます

最後の頃には、ひっかかってお手つきをする子が続出し、大盛り上がりでした

 

 

各チーム、2試合で取った札の合計が1番多い子が優勝です

集計の結果、5チーム中2チームで2人が同点優勝になる波乱の展開となりました

優勝賞品を会長から渡します

おめでとう

 

久しぶりのかるた大会、楽しかったかな??

参加してくれたみなさん、協力していただいた役員・学校関係者のみなさん、ありがとうございました

 

 

 


🌸新年を彩るフラワーアレンジメント🎍

2022-01-05 | 板荷

板荷コミュニティセンターで、年末に恒例のフラワーアレンジメント教室が開催されました

この教室は、常連の参加者の方も多い、人気の教室です。

 

今年も講師の先生は、いわい生花の岩井道子先生です

今日のお花は、千両等お正月を感じるようなものから、ピンクのカーネーションやソピア等華やかな花材もそろえていただきました

 

まずは、先生がお手本を活けていきます

あっという間に完成です

手早すぎて、びっくりですが、みなさん、慣れたものでどんどん活けていきます。

途中、先生が教室内をまわりながら、それぞれのアレンジメントを手直してくれるので、安心です

みなさん、出来上がりました。

同じ花材でもお花の配置で雰囲気が変わります

素敵なアレンジメントで、気持ちよくお正月を迎えられそうですね

先生のお手本は、板荷コミセンで飾らせていただいています。

 

岩井先生、参加者のみなさん、ありがとうございました

 

 

 


板荷地区防犯防火診断

2021-12-13 | 板荷

快晴の空のもと、12月5日(日)に板荷地区で防犯防火診断を実施しました。

こちらは、板荷防犯協力会、消防団第8分団協力会、板荷地区自治会協議会、消防団第8分団、板荷駐在所、少年指導員、板荷コミュニティセンターが協力して、地区内の各家庭を回り、防犯防火の啓発を行う年末の恒例行事です

 

活動にあたり、板荷駐在所の福田駐在官より、詐欺被害を防止するため、キャッシュカードは絶対に他人に渡さないこと、高級車の盗難が発生しているので注意することなど住民の方に伝えてほしいとのお話がありました。

 

新型コロナウィルス感染症の感染はしばらく落ち着いていますが、感染対策として、ゴム手袋もしっかり用意しました

準備ができたら、消防団分団長の指示のもと、各地区へ分かれて啓発活動に出発

 

今年度は、チラシだけでなく、啓発物資も一緒に配布しました

 

みなさんも火災や詐欺被害にはくれぐれもご注意を

 

活動に参加されたみなさま、お疲れ様でした

 

 

 


小中学校クリーン活動実施

2021-12-09 | 板荷

 

11月25日(木)板荷小学校、12月1日(水)板荷中学校で

それぞれクリーン活動が行われました

 

 

小学校の児童は小学校校庭やせせらぎプール駐車場周辺の落ち葉拾いをやってくれました

作業当日は寒空の中での活動でしたが、皆さん寒さに負けず

一生懸命清掃をしていました。

中には半袖や半ズボンの児童もおり、こちらがびっくりしてしまいました

 

 

 

 

 

 

現在は公園自体が工事中のため、利用者も少ないですが、

来年の復旧後オープン以降はまたたくさんの人がいらっしゃると思われます

身の回りがきれいになると利用する人も気持ちよく使えますね

 

 

 

 

また、中学校の生徒は各区に分かれ地区内のゴミ拾いを行いました。

板荷の教育を考える会の会議のなかで地区内へのポイ捨てが多い等

環境美化に関する話題が出たことで今回の活動が実現しました

 

 

 

 

 

先生の話によると、

板荷をきれいにすることで、

地区内のゴミの状況について知ること。

ポイ捨てしない心を育てること。

を目的に計画したそうです。

 

 

小中学校の児童・生徒、関係者の皆様

お疲れ様でした

 


板荷の竹ざる教室 今年もやりました~

2021-12-09 | 板荷

 

122日(木)板荷コミュニティセンターで公民館講座「竹ざる教室」を開催しました

ここ何年も地区外の方を中心に「今年はいつから受付ですか?」「今年の講座の日程は決まりましたか?」等多くのお問い合わせをいただいております人気の講座です

 

 

まずは材料の竹取りから

 

  

 

今回は講座の前々日、前日と講師の阿部さん宅の庭で竹を取らせていただきました。

予備も含めて2,000本弱。材料準備だけでも一苦労です

ここから葉を落とし、長さ、太さを調整する作業を行います

  

  

ちなみに昨年も紹介しましたが、今回使用した材料の植物は

オカメザサ(阿亀笹)というものです

見かけが小さく笹という名前が入りますが、日本原産のタケの一種らしいです。

(ウィキペディアさんに聞きました

 

 

当日は阿部先生を囲み、金子先生、上田先生にサポートしていただきながら

竹ざるを作成していきました

 

  

 

体重をかけ、前屈しながら編み込みを行います。

この姿勢がつらいです

皆さん、最初の手順から悪戦苦闘しながらの作業でした。

 

  

 

だんだん形ができてきました。

ここからがさらに難しくなっていきます

 

  

 

 

 

完成

 

昼休憩挟み、正味6時間強。皆さん長丁場の講座お疲れ様でした

「思ったより難しく腕がパンパン!」

「昨年に引き続き参加したけどおもしろかった!」

等、参加者の方からいろいろなお言葉もいただきました。

ご参加くださりありがとうございました。

ご興味のある方は是非一度体験してみてください