†紋楼の桃色番外地†

MONNLOW主義+大画面では正しく表示されません+about必読+

バセドウ病

2016年12月03日 | ■病気に関すること■


最近は、バセドウ病の息苦しさが再び起きるようになって
じっと横になっていても、かなりしんどかったりする。
でも前もこれになったので、しんどいけど、まあ平気。
薬飲み始めの頃、こんな感じでしんどかった。
メルカゾールという薬がメインなのだが、
それが最近2錠だったのが3錠に増えた。
というかもともと3錠だったのを減らすと
調子が悪化したのでまた薬の数が元に戻ったのだ。
それの影響もあるのではと思う。

心臓がぐーっとつかまれてるような感じでしんどくて
ご飯食べた後とか結構しんどくなったりするので
買い物とか行ったりすると、その日はかなり具合悪くなって
次の日にも響いたりもする。
胃の調子もよくないな。
先生曰く胃が調子悪くなる人もいるらしい。
だから胃薬ももらって飲んでいる。

まあそういうわけで、結構安静にしておかないとならない状態とはいえ
今日は曲もたくさん作れたし充実したわ。
疲れても寝るだけだからいいし。

身体の調子が悪くても、心のほうはかなり具合が良い。
精神的にハッピーなのだが、違和感があって、
多分、ハッピーなゆえに気づかないが情緒不安定になっている。
ただ心の核の部分がハッピーなので、外側でなにやら
違和感が多少あって、それは疲れてるせいだろうな~って
具合で終わるので、不安定さに心が引きずられはしない。

日に日に楽になってる気もするのでこのまま治るだろう。

コメント