BBの覚醒記録 

無知から覚醒に至る一つの記録です。「是々非々」がモットーで必要なら、
支持する政治家や弥栄を願う皇室への批判も厭わず。

新天皇が創価寄り左翼であるという現実

2018-06-22 02:12:15 | 売国奴


河添恵子 @kawasoe0916
『WiLL』10月号「皇室を潰したい勢力」を書きました。
いままで封印してきた内容も解禁しました。
ハラハラドキドキですが、ご笑覧くださいませ。ぺこり。

今年2月「朝生」出演後、共に出演した辻元清美が
「最近、私よく浩宮さんと会って話をする機会があるんだ」と弾む声で語った

内外に蠢く皇室を潰したい勢力。

左派、国連、日中友好協会、創価学会、日本ユニセフ、解放同盟…

 

Will記載の河添恵子氏の記事に、宮内庁からのお咎めも抗議も
訂正要求も無し。事実なので、騒いだら藪蛇だからでは
ないですか?

 

なぜ新天皇が、極左の辻元清美と親交?
反日朝鮮人・
潘基文、韓 昇と昵懇?

 

こんな恥ずかしい、二律背反の左翼女と、次期天皇がなにゆえ昵懇?

 

 

GHQ仕込みの自虐史観の小和田氏が、反日国連と皇太子殿下の
橋渡し。

 

韓国の現職首相として初めて竹島に上陸した韓 昇洙(ハン・スンス)氏とも皇太子殿下は昵懇。

なんですか、このていたらくは?

 

 

超反日韓国人二人と親しく接触したかと思えば、中国の習近平の妻で中共軍の要人でもある彭 麗媛と、「自らの意志で私的に」(宮内庁談)接触。

 

 

ブラジルでは、創価学会のイベントに参列され、池田大作氏のご子息と食事の場を共になさる。

 

 

反日パン・ギムンやハン・スンスとの懇親と同じく、指南したのは、ここでも雅子妃の実父、小和田恒氏か?

 

  

皇太子は創価学会イベントに出た上に、「竹島は韓国領」だと主張する創価学会イベントにブラジルで出席、同じく韓国首相として初の竹島上陸者にして標石の設置者ハン・スンスと親しく面会、食事。
反日国連事務総長パン・ギムンと親しく接触。韓国側の一連の反日行為を、皇太子が認めてしまった形です。

ご説明を受けるのに手をポケットに突っ込んだまま。

 

 

来賓として招かれた身で、カメラでパシャパシャやってる人など一人もいません。
かと思えば国内では、カメラ片手にお手振り。

新潟にある小和田家の実家は、赤軍派のテロリストであり日航ハイジャック犯のリーダー田宮高麿の近隣にありました。(北朝鮮に優遇されて居着いた赤軍派たちは、おそらく日本人ではありません)田宮高麿の実家住所は新発田市大栄町7の9の25
赤軍派リーダーと小和田家が住んでいた新発田は、かつて特殊エリアでした。

 

新潟で、同和関連の建物「隣保館」があるのは唯一、新発田市のみです。
昔から有名な部落です。(差別的見地からの記述ではありません。ただ小和田家の不可解な出自探求の一過程としての、検証材料です。むろん、現在新発田に住む住人が全員特殊エリアの方という意味でもありません
)⇒新発田は小和田恒氏の、教師であった父親の単なる赴任先であるというご意見も頂戴しました。
当時特殊部落に、いわゆる「平民」が行っていたのかどうか不勉強で不明です。

 

 

祓え給い、清め給え、神(かむ)ながら守り給い、幸(さきわ)え給え 

無記名Unknown は読まぬままハネます。

内容要約のタイトルを入れ他とかぶる可能性のないHNを記名の上、ご参加ください。 

文章の一部をHNに代用すること禁止。「匿名」「通りすがり」など
極力受け付けません。

異論反論歓迎、しかし一定の知的レベルに満たないコメントは、最初は極力公開しますが、それ以降は読まぬままハネます

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (29)   この記事についてブログを書く
« 水俣は他人事? 皇太子殿下... | トップ | どの口が言う、小和田恒氏 »
最近の画像もっと見る

29 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
迫りくる国難 (大阪市民)
2018-06-22 07:39:55
更新ありがとうございます。
浩宮さまが即位されて、雅子さんと
天皇、皇后になられたら、日本は直下型の大地震や中国の侵略で国内は騒乱状態になるのではないかと危惧しております。この間起こった大阪北部の地震を
私は務め先が千里○央という震源地に
近いところでモロに体感しましたが、
電車が全て止まり、車で帰宅したのが深夜でした。短時間の地震ですらライフラインは止まるのです。また、エレベーターが緊急停止したら何十時間も閉じ込められます。(地震でエレベーターは自働停止するから)。祭儀を怠る天皇、皇后を
頂くと、どのような国難を味わうのか。
私達日本人はこれから身を以て体験する事になります。
秋篠宮親王殿下、悠仁親王殿下の皇統になり、国軍を創設して反日勢力を一掃するまで踏ん張らねばなりません。
珠玉のブログ (会社員)
2018-06-22 07:57:11
 BB殿の ブログほど、真実をきちんと指摘するものはない。
元、正田美智子の自愛の仮面の実態を、他人に説明することがどれほど難しいか、BB殿の表現力をそのまま借りて 周知に励む。 俺の虎の巻だ。

 今に多くのネット若者も、BB殿のブログにたどり着き、覚醒するだろう。
ランキング上位の保守の方々は どれほど、BB殿のブログが、その援護射撃を担っているかを知り その勇気を学ぶべきだ。
  
 俺の周囲も段々変化してきている、虎の巻片手に周知だ。

  珠玉のブログ”BBの覚醒記録”に今日も感謝。
大阪市民さま 会社員さま (BB)
2018-06-22 08:07:28
大阪市民さま

平成になってからの異常に多い災害については、客観的検証がなされていて(それが即、平成皇室における祭祀の懈怠かどうかの断言は出来ないとしても)、再度アップしようと思いつつ、時間のなさにかまけてアップしそびれています。らむ子さんが一度、コメ欄に該当記事をアップしてくださった、と思うのですが。

災害と祭祀との相関性は、客観証明できるたぐいではありませんが、平成という時代が常の御代に比べ、異常気象・災害の連打であることは事実です。


会社員さま

いつも、エールをありがとうございます。
ずっと皇室関連記事は書き綴ってきて、もうそのパターンは出尽くしているので、ここらでピリオッドないしは
コンマを打ってもいいのかな、と思いつつも新たな読者の参加もあり、繰り返しでも意味あることか、と少々新しい視点など心がけながら、リフレインしています。
該当記事 (BB)
2018-06-22 08:14:20
転記


◆2008年祭祀簡略化以降、M6以上の地震発生率14倍に⁉️






2017-11-04 13:02:47







らむ子





タイラノアツモリ様には、科学的データを基にした論理は理解困難とは思いますが…
BB様ブログ読者の皆様に。天皇の祭祀と災害(地震)の関係性を、調べてくださった読者様がいらっしゃいますことを、お伝えします。

それは、kumikumi様が、BBの覚醒記録。に2017-07-09 06:56:34 に投稿されたコメントで。
今上陛下が2008年2月に祭祀を簡略化されたその前後で、M6以上の大規模地震(記録がM6以上のみなので)発生の頻度を比較されたものです。そのコメントの当該部分を抜粋掲載させていただきます。

…………………………………………………………………………………………………………………………………
BB様のブログで以前、櫻井よしこさんのオフィシャルブログ「 陛下の祭祀簡略化は宮内庁の愚策 」を紹介されていましたが、その中の一文で、以下のように書いてありました。

「宮内庁は2008年2月以来、天皇陛下の行われる祭祀を簡略化することでご負担を軽減するとしてきた。今回も宮内庁はご負担軽減策として「正座する所作の多い11月23日の新嘗祭(にいなめさい)の拝礼時間を短縮する」と発表した」


BB様がブログ内で何度も天皇が行う祭祀の重要性を語っておられましたが、実際、自分が本当に怖い目にあって初めて調べてみました。2008年以降に日本の自然災害がどれだけ増えたのかということを・・・

「日本の自然災害年表|防災情報ナビ」によると、
h ttp://www.ifinance.ne.jp/bousai/disaster/quake_japan.html
昭和天皇の在位期間が約64年、その間にあった大きな地震は67回ぐらい。一年に何度もあった年もありますが、平均すると、一年に一回です。

ところが、平成になってからを見てみると、天皇が祭祀を簡略化(2008年2月)する前と後とでは、本当に恐ろしいくらいのちがいがあり、やはり、天皇は神と一体化しているのだと思った次第です。

1989/11/02-岩手県沖(M7.1)から2007/07/16-新潟県中越沖地震(M6.8) 約19年間に計22回 一年に何度かあった年もありますが、やはり、昭和天皇と同じ一年に約一回だといえると思います。

しかし、祭祀簡略化、職員に祭祀をさせるという暴挙に出た後は、
2008/06/14-岩手・宮城内陸地震(M7.2)から2016/11/28-茨城県北部(M6.3) 約8年ぐらいの間に111回もあるんです。1年に約14回。


以上、防災情報ナビの大きい地震だけを見ただけでも、天皇が祭祀をされているのといないのとでは全然違う。やはり、日本は天皇がお守りくださって成り立っているのだと思います。「天皇陛下、本当にお願いします。ご自分で祭祀をしてください。本当に、お願いします。日本を助けてください。」

災害が起こった後に、被災地に来るのがあなた様のお仕事ではありません。天皇陛下のみがおできになる本当に神の力があるのですから。
私は、眞子様の結婚相手についても、祭祀をなさらなかったがために霊的に邪悪な勢力が勝ったのではないかと思っています。眞子様は本当にきれいな気をお持ちなのに・・・
……………………………………………………………………………………………………………………………………

kumikumi様、ほんとうにありがとうございました。
僭越ながら行間空けを再掲にあたりらむ子が増やしており、kumikumi様には大変失礼をし、お詫び申し上げます。


頭でっかちな方や、目に見える物しか理解できない方は、地殻活動の活発化が偶々時期を一にしたと言われるのでしょうけれど。その偶々が起きる事が問題なのです。
ただ、これだけで天皇祭祀の懈怠が原因と言い切るのは勇み足で、その可能性を窺わせるデータと言うべきでしょう。大型台風到来などでの水害など、地殻変動と別原因の災害なども調べてみると、より本質に迫れると思います。



・・・・・・・・・・ここまで

いらんことなさらなくていいから、天皇の最大の存在理由である祭祀を。

祭祀が体力的に出来なければ、祭祀不能の皇太子をすっ飛ばしてどうぞ秋篠宮殿下にご伝授を。

憲法違反をゴリ押しで生前退位なさるなら、その行動にお慎みを。


今朝の読売新聞の13面 (Unknown)
2018-06-22 10:16:48
BBさま
いつも、日本を貶める勢力から日本を護る為の記事を有難うございます。
今朝の読売新聞の13面を見て仰天しました。
小和田さんが大きく一面を写真付きで飾っています。
誰の指示か。
何の為か。
目を疑いました。
日本のマスコミは日本と皇室をどうしたいのか。
この記事の悪意に満ちた意図が恐ろしいです。
稀有な国、大切な日本がとても心配になりました。
2018-06-22 10:16:48 Unknown さま (BB)
2018-06-22 12:15:12
お名前を必ずお入れください。
タイトルが内容要約でキチンと入っていること、
内容があることで、特例で公開しましたがUnknown は原則として、ハネています。

小和田氏の写真は、どんな記事に付随しての掲載でしょうか?

スイスはバーゼルでの軟禁を解かれ帰国して以来、あのコンクリート御殿に蟄居していましたが、即位が近づいてきたので、いっきに表に出ることを選んだのでしょう。
それまで、皇后陛下のある「お使い」でひっそり一人で電車で移動する以外は、閉じこもっていました。
読売記事 (るるなな)
2018-06-22 12:33:34
BB様、皆様、こんにちは。

読売新聞の小和田恒記事についてですが、ICJ(国際司法裁判所)での15年間を振り返る、というものです。
国際法や捕鯨問題、ポピュリズムなどについて語っていました。

オンライン探したけれど、見つからず……。
記事そのものより磨きがかかった悪人面にびっくり。

それより私がひっくり返ったのが同日の国際経済の記事。
韓国若年層の雇用状況が悪いので、人手不足の日本企業にて就職し、解決。ウィンウィンの関係になる……と。

げんなり。
災害と祭祀 (ナーバナ)
2018-06-22 13:08:23
いつも犠牲になるのは国民。 遊んでばかりいないで、祭祀しろ!と官邸メール送りました。 
次々と天災が起こっても、彼らには他人事でしかありません。どうすれば、国民ではなく本人たちの身に災いがピンポイントで落ちてくれるのでしょうか。神はもっと分かりやすく、ご自分の怒りを彼らに伝えてほしいです。
私は彼らの犠牲になりたくないです。
排日主義のご皇室 (窮余迷彩)
2018-06-22 14:30:59
列記されるとヒドさが際立ちますね。

で、靖国には絶対に参詣なさらない。
日本国民は、このギャップをどう埋めればいいのでしょうか。
国難来襲 (横トピ)
2018-06-22 16:40:37
暗愚帝の今上が退位した後には、日本人に国難をもたらす馬鹿が即位だとは笑わせるぜ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

売国奴」カテゴリの最新記事