風の向こうに  

前半・子供時代を思い出して、ファンタジィー童話を書いています。
後半・日本が危ないと知り、やれることがあればと・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

星の未来

2015-12-31 20:52:18 | 宇宙より

2015.12.31  8;00



各星々が、どこへ向かうのか?


それは、その星々に乗っている住人によって変わってきます。


破滅に向かうのか、それとも光輝く世界に向かうのか?


それは、あなた方にかかっています。

「はやぶさ2」地球スイングバイ成功 進路は小惑星リュウグウ!

「はやぶさ2」が撮影した地球(jaxaホ―ムぺ―ジより)

コメント

慰安婦合意問題

2015-12-29 20:25:18 | 日本があぶない

【拡散希望】記事が来ました。

・・・・・・・・・・・・・ここから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ジャーナリスト 山村明義氏のコメントです。

日韓外相会談で妥結した従軍慰安婦への安倍総理の謝罪と10億円への拠出金の件で、世界がひっくり返ったかのように大騒ぎしている淑女・諸君!

 何も驚くことはない。この顛末は、米国側が韓国を中国から引き剥がすために仕掛け、政治的に末期的な韓国の朴オバサンが飛びついただけの話だ。
 
それに、現段階ではこれは正式な外交でもない。大体、事務レベルで共同文書に署名してない外交というのは、いまの段階では「ヤルタ密約」のようなもので、政治家同士が話し合った結果に過ぎない。それを「安倍さんを見損なった」、
「慰安婦問題はもう終わりだ」と言っているようでは、青息吐息の左翼陣営から「やっぱりネトウヨは涙目だな」と言われるだけである。

 さらに戦後日本人として、大事なことを忘れてはいけない。それは日本は第二次世界大戦の時から、米情報機関から常に「分断工作」や「プロパガンダ工作」を行われてきたという事実だ。私はいま日本を占領したGHQの研究を黙々と続
けているが、マッカーサーも所属していた米国情報機関OSSは、「心理作戦計画本部」という組織を作り、日米開戦が始まった直後の1942年3月の段階から、「日本計画」というものを作った。そこでは、日本人の弱点を徹底的に研究
し、「8つの宣伝目的」と題された水面下のプロパガンダ戦術を行っていた。それによると、「日本人に、彼らの政府や、日本国内のその他の合法的な情報源の公式な言明への不信を増大させること」、「日本の民衆に、彼らの現在の政府は
彼らの利益には役に立っていないと確信させ、普通の人々が、政府の敗北を彼らの敗北とみなさないようにさせること」、「日本の諸階級・諸集団間の亀裂を促すこと」-など8つの「分断作戦」の具体的な内容が書かれている。
 
まさしく日韓の合意表明を終えた、いまの安倍政権の日本国内の状態にピッタリ当てはまる状況だが、この戦術は日米戦争中、米軍によって忠実に粘り強く実行された。米側資料によれば、「日本人は一見一枚岩で、単純すぎるがゆえに、こ
のような”分断工作”が最も効果を表す」のだという。
 
賢明な人はもうお分かりだろう。今回の「安倍政権批判」には、安倍政権を支持していた日本人同士への「分断工作」が込められた「プロパガンダ情報」が混じり込んでいる。この意図的な情報操作に気づかないと、安倍総理と日本の保守と
が本当に分断されてしまうだけである。実際に、保守派は昨年から次々に分断工作にかかり、力を失ってきたのは周知の通りだ。

【もう一度言おう。賢明なる純日本人淑女諸君!今回の「慰安婦問題」では、「誰かによる意図的な分断情報工作」に引っかかってはならない!】

・・・・・・ここまで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメント

冷静になって考えてみた

2015-12-29 20:16:45 | 日記

今回の「慰安婦問題」合意後の保守層の混乱、一日経ってもう一度よく考えみた。

そして、いろいろなブログ・コメを見て得た私の結論『今回の「慰安婦問題」は、「誰かによる意図的な保守層分断情報工作」ないのか?』に至った。


そして、これからも安倍さんを応援する、と決めた。


もちろん、安倍さんの政治全部がいいわけではないが。


安倍さんよりいい人材が、自民党には居ないから。


民主党?まっぴらごめんだ。


共産党?論外!



皆さんにも気付いてほしい、と思う。

 


 

コメント

日韓共同記者発表全文 私の感想

2015-12-28 21:05:38 | 日本があぶない

やっぱり、岸田、売国奴だわ。

 




・・・・・・・・・・・・・ここから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

共同記者発表全文(日本側分のみ掲載)



◇ 岸田文雄外相

はい。
まず、日韓国交正常化50周年の年の年末にソウルを訪問させていただき、尹炳世長官との間において大変重要な日韓外相会談を開催できましたことをうれしく思っております。


日韓間の慰安婦問題については、これまで、両国局長協議等において、集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき、日本政府として、以下を申し述べます。

(1)慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり、かかる観点から、日本政府は責任を痛感している。

安倍(晋三)内閣総理大臣は、日本国の内閣総理大臣として改めて、慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われた全ての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを表明する。

(2)日本政府は、これまでも本問題に真摯に取り組んできたところ、その経験に立って、今般、日本政府の予算により、全ての元慰安婦の方々の心の傷を癒す措置を講じる。
具体的は、韓国政府が、元慰安婦の方々の支援を目的とした財団を設立し、これに日本政府の予算で資金を一括で拠出し、日韓両政府が協力し、全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復、心を傷の癒しのための事業を行うこととする。


(3)日本政府は上記を表明するとともに、上記(2)の措置を着実に実施するとの前提で、今回の発表により、この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。

あわせて、日本政府は、韓国政府と共に、今後、国連等国際社会において、本問題について互いに非難・批判することは控える

なお、先ほど申し上げた予算措置については、規模としておおむね10億円程度となりました。
以上のことについては、日韓両首脳の指示に基づいて行ってきた協議の結果であり、これをもって日韓関係が新時代に入ることを確信しております。
私からは以上です。
・・・・・・ここまで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 

>当時の軍の関与の下

当時、軍が関与したっていう証拠がないのに、なんで決めつけるんだ?



>日本政府は責任を痛感している。

本来全くない日本の法的責任を、なぜか認める形になってしまっている!




>韓国政府が、元慰安婦の方々の支援を目的とした財団を設立し、これに日本政府の予算で資金を一括で拠出し、日韓両政府が協力し、全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復、心を傷の癒しのための事業を行うこととする。

要するに、「朝鮮戦争・ベトナム戦争時の、日本が全く関与していない韓国人慰安婦のことまで日本が面倒みろ。」ということですわな。



>この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。
>あわせて、日本政府は、韓国政府と共に、今後、国連等国際社会において、本問題について互いに非難・批判することは控える

これも、日本が守っても韓国は守らないだろうね
守ったとしても、今度は違うネタを探して、また日本貶めにかかるよ。

 

 

コメント

大安、仏滅…六曜「差別につながる」 カレンダー配布中止、大分・・・・・?

2015-12-28 12:26:52 | 日本があぶない

2015.12.25 20:52更新

大安、仏滅…六曜「差別につながる」 カレンダー配布中止、大分

→引用開始



大分県や佐伯市などは25日、カレンダーや冊子に大安や仏滅といった「六曜」を記載していたとして、配布中止などの対応を取ったと明らかにした。県人権・同和対策課「科学的根拠のない迷信を信じることが差別につながる場合がある」と説明する。



7万部近く作ったが…「大安」もダメ!?


六曜は古代中国で生み出されたとされ、日の吉凶に関する習わし。平成17(2005)年にも人権団体からの指摘で、大津市の職員互助会の職員手帳が問題になった例がある。


大分県や6市町村などでつくる団体が、世界農業遺産に認定された「国東半島宇佐地域」の写真を使い作製したカレンダーに記載があることに気付いた。約1900部を配った関係機関には使わないよう求め、今後配布しない。


佐伯市は28年から10年分の日記スペースがある冊子を5万冊作製。以前人権担当をしていた職員が21日に気づき、配るのをやめた。


杵築市はカレンダー1万2千部を25日に市内の全世帯に配布する予定だったが、六曜を削除して作り直すことを決め、臼杵市役所に事務局を置く「市農業者年金協議会」は会員らに配ったカレンダー約230部の回収を始めた。

http://www.sankei.com/west/news/151225/wst1512250086-n1.html

http://www.sankei.com/west/news/151225/wst1512250086-n2.html


←引用終わり



>県人権・同和対策課「科学的根拠のない迷信を信じることが差別につながる場合がある」と説明する。

>人権団体からの指摘


これはもう、完全に中国・韓国(北朝鮮)の息がかかっていますな。

そう、「日本の伝統・文化潰し」ですよ。

「差別」だと指摘してきている所が、【県人権・同和対策課・人権団体】というところからも、それは分かるでしょう。





 

コメント