風の向こうに  

前半・子供時代を思い出して、ファンタジィー童話を書いています。
後半・日本が危ないと知り、やれることがあればと・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

六小のつぶやき(四小のことに関して)

2011-07-23 22:33:27 | 校舎(精霊)の独り言

う~ん、夢ちゃん苦労してるみたいだなぁ。

え、何がって?

あのね、四小姉さんの記念碑建ててほしいなあ、って思っているんだけど難しいらしいんですって。

そりゃあそうよね。建ててって言っているの、夢ちゃんだけなんだもの。

だれが考えたって無理よね。でもね、私も本当は建ててほしいな~って思ってるんだ。

だって、大好きな四小姉さんなんだもの。なんとかならないかな~、無理かな~。

四小姉さんの卒業生さんたちといっしょにお願いすればいいのかも知れないけど、

夢ちゃんといっしょにやってくれる人、いるかな~。

いるといいね、夢ちゃん。^^

 

これは小説ふうに書いていますが、内容は本当のことです。

その後、協力して下さった皆さんのおかげで、記念碑が建ちました。

本当にささやかなものですが、四小に縁のある一人としてうれしく思います。

たいへん遅くなりましたが、ここに御礼申し上げ、御報告させていただきます。

皆さん、ありがとうございました。

コメント