猫とアートと笑うスピリチュアル

ヒーリングアーティスト くぅ~空~のブログ。amanokawaよりお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

屋久島へ④

2017年11月19日 | 旅行・おでかけ






三日間効果と言って、自然の中に三日いると、感じなかった匂いや物音に気づくようになるみたいです。

先日テレビでも、三日間効果として創造力がアップする、と取り上げてました。


それと昨日の五右衛門風呂が、わたしの浄化に火をつけてくれました

火のチカラってすごいです。




外はは大雨



川が大量の雨水を流れるように、私の身体の中を大量の屋久島のお水が流れていきます。



とにかく喉が渇き、おトイレの回数も増える

お水が美味しいから、入る入る(笑)そして出る


夜中も30分から1時間おきに起きてトイレへ。



ね、寝られない。全く寝られない!(T-T)



見えない存在も、夜中は怖さを増す。


怖すぎるだからひたすら無視、無視。

話しかけるな!絶対出てくるな!!

話を聞く余裕なんて今はないのっ( ; ; )



もう、朝が早く来ますようにー!と祈るばかり。



ここできちんと対峙できたら、私は成長しただろうに。まだまだ度胸と覚悟が足りてない。



翌朝、午前中はボーッとのんびり何もせず。



お昼過ぎから居ても立っても居られずに雨の中、森へ。まぁ泊まってるコテージも、完全に森の中

なのですが…夜の怖さからの気分転換。




そしてそして。トボトボとお宿に戻って…




お楽しみの夜ごはんは、ほとんど食べれ〜ず。





うそー!また怖い夜がやってキター


相変わらずお水飲んでトイレにも何回も行く。30分から1時間起きに。寝られない夜、再び






屋久島は日本一、雨の降る島。

日本一の雨が島の川を雨の度に大掃除をしてよどみない美しい環境に保ってくれている、のだそう。

結果私の身体の中にも大雨が降って、おかげで流れが良くなった感じです。



屋久島で、ずっと泣いていた人もいるらしいとは聴いていたけれど。様々な浄化が起る場なのだと、

改めてそう感じました。



私は屋久島のエネルギーに、なんとかなんとか身体が慣れるまで5日もかかってしまった。

それはもう独特のエネルギー。


光も強いけど、陰も一層強い場所。




寝られなくなって、食べられなくなって。



空港まで友達が迎えにきてくれて、無事に帰宅。


帰ってから丸二日、こんなに寝れますかー⁇というくらい寝ました。本当に何という浄化。





そうそう、宿では同じくひとり旅の女性と一緒になりました。宿では1日ご一緒しただけですが

私と同じ霊媒体質の方でした。すごい偶然!


観え方も得意分野も、人それぞれなので興味深かったです。


「くぅさんは、宇宙系も入ってるけど八百万系も入ってる」と。なんとなく納得^ ^

地球に感謝すること、グラウディングの大切さも話してくれました。

なるほど面白いなぁって素直に嬉しかったです。





…まぁ、とにかく長かった5日間でした。帰りの飛行機も、飛ばないかも?と言われたけれど無事

飛んでくれました。ありがとう。



猫たちとお留守番してくれた主人にありがとう!

空港まで送迎してくれたとみぃ、ありがとう!

ラインで応援、たたかちゃん、ありがとう!

屋久島で出逢ってくださった方々ありがとう!



そして屋久島、ありがとう、

でも屋久島…本気で嫌いになりそうでした。

ごめんなさい(^^;;思い出深い旅をありがとう。


見えないお仕事は、100点満点ではなかったけれど出来る限りのことをやれました。


振り返れば、夜あんなに怖がった自分を、面白いとさえ思え、思い出しては笑ってます。

そんなに深刻にならんでもええやんって過去の自分に言ってしまう


よし次。もっと強くなって、冒険に行くよ。

我ながら嘘だろうと言いたいけれど、また屋久島にいきたくなっている私がいるから…^^











あなただけのヒーリングアートを、必要なメッセージとともにお届けしています

詳しくは、HPのオーダーアートをご覧ください


 


 


ミンネにて原画販売中。可愛いくて生きたヒーリングアートたちです






人気ブログランキングへ


クリックありがとうございまーす!


 


 





コメント

屋久島へ③

2017年11月15日 | 旅行・おでかけ




雨、雨、雨…ずーっと雨。

楽しみにしていたトレッキングツアーもまた中止になってます。

私が何をしたというんじゃー!と悪態つきたくなるほど…しかし、ここは1か月に35日雨降る島。


晴れ女だと思ってたけど自信なくします




たくさんの観光客のみなさんは一体何処にいるんだろう?

と、ずっと謎でしたが、どっさりトレッキングツアーの入り口にいました。


わたしがお願いしたエコツアーの方は延期出来るなら、延期した方がいい、意味がないからと言っ

たほどザーザー雨降る中、多くのお客様が森へと消えていきました。

そこまでして行く気になれず、島一周のドライブへ。(レンタカー借りっぱなしで良かった






屋久島は、島の場所が違えば全くお天気も違ってて、久しぶりにおひさまを拝めるところもありま

した。お猿さんも、鹿さんもよそ者のわたしを無視してのんびり道の真ん中でくつろいでました。


なかなかどいてくれない。




かしこいから、コイツは轢かないな、ってわかるらしいです。







お宿では、こういう時は身体が冷えているから火の力を借りましょうと五右衛門風呂を焚いて

くれました。初五右衛門風呂。入るときに少々注意が必要ですが、海を前にして気持ち良かった




宿のオーナーさんのお話では…屋久島は不思議な島で、人によっては行こうと思っても何かしらの

理由でたどり着くことができない島らしい。

そしておきまりの観光地には行けず、思い通りに予定が進まない人は屋久島に好かれているそう。



屋久島がまたおいでと言ってくれてるよ。って。




が。


わたしは、屋久島から顔洗ってもう一度出直して来い!とピシャリと言われた気分です

きびしきお叱り、ありがとうございます。(本心)


そしてこの日から、急に身体の浄化がはじまりました。







続く。







 


 


ミンネにて原画販売中。可愛いくて生きたヒーリングアートたちです


<


クリックありがとうございまーす!


 


 


コメント

屋久島へ②

2017年11月14日 | 旅行・おでかけ


圧倒的な自然、森の中。二日目は屋久杉ランドへ行ってきました。

屋久杉ランドという名前、もっとふさわしい名前があるだろうに…と思ってしまうほど、森は凛と

してて静かで神聖で。それはまさに精霊たちの住むところ




うわぁーうわぁーと独り言を言いながら、他の人とほとんど会わず、、、

まさか私一人だけコースから外れてない?と心配になるほど。たまに人に会うとホッする




森の木霊たち、しずくちゃんはもっと透明なピュアさを放っていました



↑杉の赤ちゃん可愛いあと1000年たったら屋久杉と呼ばれるんだね!





…それにしても厳しい屋久島のエネルギー。二日経ってもなんか怖いよー、合わないよー




もう急いでお仕事終わらせよう…


放つ、浄化。静かな森で目には見えないものとの会話。

不安と焦りからか不完全燃焼。大自然の前では私の力なんてちっぽけなもの…




トボトボと森を抜け…





気分を切りかえて素敵なお店、 kikori さんへ。(本当に元木こりさん)

屋久島、木への想いをもって、大好きな木工をされています。

作品たちもイキイキして、お店の中に森を感じます。


木は切っても生きているからですね。


かわいくて、つい手に取って触りたくなるあたたかさ。

作っている方も、そんな感じがする人、いや精霊かも?でしたよ。

たくさんお話して、ここで自分と友人たちのお土産を購入し、寂しさが紛れました(笑)




夜は安房川沿いの素敵なお店で晩ごはん。(森で鹿を見て、思わず食べたくなりこの店を選んだ

スタッフの一人の女性が絵描きさんで、一人屋久島に移住し始めたところだと話してくれました。

そう、移住してきた方も多い屋久島。

屋久島には人を惹きつける魅力があるんだな…残念ながら私はまだ分かってないけども…







続く


 


 


ミンネにて原画販売中。可愛いくて生きたヒーリングアートたちです



クリックありがとうございまーす!


 


 


コメント

屋久島へ

2017年11月12日 | 旅行・おでかけ
秋晴れの朝

そら&にこは、毎朝こうやってバードウォッチングしてます。鳥が多く来てくれるから楽しいね













さてさて。私の今年の目標の一つが、屋久島に行くことでした

そしてついに念願の初めての屋久島に行ってきました。


主人に猫たちと(笑)お留守番をお願いし、今回は久しぶりの一人旅





小さなプロペラ機で降り立った屋久島は…。




このアウェー感(;_;)


という第一印象。



みなさん、どのブログも屋久島癒されるー最高ーみたいなお話が多い中…


非常に不安なスタートです。

とはいえ島の方々はみな優しくて親切で。

会う方、会う方いろんなお話してくださいました。

滝は見た尾之間温泉は絶対良いよオススメよ

と聞き、滝を見に行きがてら温泉にも立ち寄りました。


大川の滝をはじめ、たくさん滝があります。猿もいましたよ。

温泉は地元の人が愛する憩いの場所。

お邪魔します、と、入らせていただきました。

落ち着く本当にオススメの気持ちの良いお風呂です。↓(入り方は地元の方が教えてくれました)



みんな優しい…でもまだ私は旅と、この島の良いも悪いも強いエネルギーに緊張気味。

大事なお仕事も抱えているけど大丈夫かなー。




明日は雨で予定していたトレッキング中止となり…少し凹む。






明日は、雨でも森へ行ってみよう




(続く)






 


 


ミンネにて原画販売中。可愛いくて生きたヒーリングアートたちです


<


クリックありがとうございまーす!


 


 


コメント

3月の北海道で

2014年04月10日 | 旅行・おでかけ

            

 

久しぶりの一人旅。そして冬の北海道は初めてです 

3月の北海道はシーズンオフということもあって、閉まっているお店も多いのですが、

そのかわり、行ったお店や美術館、お宿は貸切率高し

夏は観光客でいっぱいの場所も、一人占めで満喫できて!すーてーきー

道もきちんと除雪してあるので安心してレンタカーを走らせました。

 

直感で行きたいところへ行って、人と出会ってゆっくりお話する、時間を気にしない

流れに任せた一人旅。

初対面だし全くそんな話をするつもりはなかったのに、なぜか前世の話になったり、

レイキヒーリングの話になったり、私の体験談だったり。

まるで言葉を配達しているみたいで面白かったです^^

もっと聞かせて!と言われながら私も、何かを頂いて帰ってきたように感じます

 

真っ白な雪、自然と私しかない空間でぼーっとしている時間が、とってもありがたくて

何をするというわけでもなかったののに、うれしくって幸せで、豊かなひととき

自分だけの時間。なんと贅沢なんだろう~と。

自分にもみんなにも、自然にもありがとうです^^

 

 

2泊お世話になったお宿は、丘の上にぽつんと一軒あるかわいいペンション。

昔、撮影に使わせて欲しいと言われたくらい、ロケーション抜群のお宿です。

撮影はお断りしたそうなんですが、ほんとに周りには何もないから、夜は真っ暗。

たくさんの星が見れてとってもきれいです流れ星も見ましたよ

              

 

 

左側の小さな小舎が、わかりますか?こちらは奥様のヒーリングスペース。

この小屋はなんだろう妖精の家みたいな、自然とマッチした可愛らしい小舎。

気になるけど雪が深くてたどり着けません。(小舎までの道が除雪されていなくて)

お宿を予約したときは知らなかったのですが、リフレクソロジーのセラピストさんでもあり、

レイキヒーラーさんでした。

最後の夜はいっぱいお話する時間をもらえて、あのかわいらしい小舎の話になりました。

聞くと余計に中へ入ってみたくなり・・・。私は朝から仕事だけど、どうぞ勝手に入って見て

くださいと言ってもらえ入らせていただくことに。やった!

 

翌朝、雪がまだ固いうちならズボっ!とならずに歩けそう。胸のあたりまで積もった雪の上を

お借りした長靴を履き、なんとか辿りつき、中へはいることができました。 

今年初めてのお客さん?であろう私が、雪よけのビニールを剥いで小舎の中へ。

小さな扉を開け、お邪魔しますと入った途端「わぁ~すてき~」 の声をあげてしまいました。

冬のあいだ締め切ってたと言うのに、本当に素敵で気持ちの良いところだったから

 

正面はこんな感じです。  

冬の間はお休みなので、がらんとしていますが、勝手にこの棚に並ぶ自分の絵を想像して

テンション上がる私(笑)オープン時は、絵本作家の葉祥明さんの本が並んでいるそうです。                   

小窓からの景色も抜群♪三角屋根には天窓もあるから明るいんです^^                          

 4.5畳ですが、圧迫感もなく広く感じます^^

この棚にも自分の絵を飾って~(笑)どんどん幸せな妄想が広がってしまいます。 

 

お友達と一緒に作った手作りの小舎だそうです。だから雰囲気全てが暖かいんだ~。

帰ってからもあのかわいい小舎が忘れられず・・・。

思い切って聞いてみたんです。個展をさせてもらえませんか?と。

そして。 

この小舎で、開かせていただくことになりました

思ったまま素直に言ってみて良かった自分でお願いしたものの、まさかの展開です。

はじめての個展が北海道のこんな素敵な場所だなんてありがとうです。

まだ先の話ですが、少し涼しくなった頃?詳細は決まり次第お知らせします^^

私も幸せで、みんなも幸せになるような個展を開きます。楽しみになってきた~

どうぞよろしくお願いいたします

 

              

コメント