猫とアートと笑うスピリチュアル

ヒーリングアーティスト くぅ~空~のブログ。amanokawaよりお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

羽をひろげて

2015年06月25日 | ヒーリングアート


ほんとうの わたしになる

おもいだして わたしは はじめから じゆうだということを


~必要のない思考からの解放~




 


 




わたしのヒーリングサロン&アトリエ amanokawa です\(^o^)/ HP




人気ブログランキングへ


クリックありがとうございまーす!






コメント (3)

すきになった絵本からすてきな刺激

2015年06月07日 | ヒーリングアート
またまた絵本カフェANNEさんへ

ここは好きな絵本と出会えるすてきな場所



今月のおすすめ絵本の一部たち。




最近、友人のたかちゃんが旅行先で寄ってきたというダヤンの作家さんの美術館

その時の話をしてくれて、猫の名前である『ダヤン』がやたらと頭に残りました。

早速ネットで探して、ピンと来た絵本を注文。見たことあるけど、手に取ったことはなかったなー。


カフェには、ダヤンの本がいっぱいで壁には新たにダヤンの絵がたくさん飾られていました

注文した絵本は、カフェでは読まずに我慢、我慢(^^;;




帰ったら注文していたダヤンの本が届いて、すてきなタイミングダヤン祭り



も~猫、描きたくなったしー





我が家のダヤンたち(笑)↓




夜中、ガンガンうるさくて電気つけたらこんな事に…




ゴミ箱の蓋で。夜中3時の惨事であります。



そら、アホだしー。

 


 




わたしのヒーリングサロン&アトリエ amanokawa です\(^o^)/ HP




人気ブログランキングへ


クリックありがとうございまーす!






コメント

荒井良二さんの絵本原画展

2015年06月03日 | ヒーリングアート


荒井良二原画展に行ってきました→会場の様子はコチラ

たいして詳しくはないですが荒井さんが描いた絵本『空の絵本』や、『森の絵本』が好き。

『あさになったのでまどをあけますよ』の原画からはじまって、『ねむりひめ』『ねんどろん』『森の絵本』…


綺麗とは言いがたい直筆ラフ画や、束見本(ダミーとは違うのかな?)もたくさん展示されてました

この人の頭の中、ピュアで優しくって面白い水が湧き出る泉みたいだ。


私の何枚もある楽描きも、置いてたらいつかこんな風に展示されちゃったりしてー

と、アホな妄想が広がる幸せ。



この日、絵本ちゃんがマイク片手にそれぞれの原画や展示品の説明をしてくださったんですよー。

絵本の読み聞かせもあって楽しかったです。

あさになったのでまどをあけますよ、では震災時、たくさんのお仕事を抱えてた荒井さんが、

他のお仕事全てを後回しにしてでも、ぜひ描きたいと作り上げた絵本だそうです。

当たり前の日常が、当たり前ではなくって本当はとって素晴らしいということ



生きてる毎日毎日がイベントと気づいて、過ごしたいなー







荒井良二原画展は、福知山市 佐藤太清記念美術館にて 6/14(日)まで。

パワーいっぱいの原画展へ、ぜひ



佐藤さんの絵画も素晴らしかったですー

 


 




わたしのヒーリングサロン&アトリエ amanokawa です\(^o^)/ HP




人気ブログランキングへ


クリックありがとうございまーす!






コメント

自然の中で ~曼荼羅アート ワークショップ~

2015年06月02日 | ヒーリングアート
鳥のさえずりを聞きながら、自然とともに曼荼羅アート、第二弾です

前回の記事は→こちら

本日もお料理教室の先生Hさん宅にて、美味しいランチ付きですよー

自然に囲まれ素晴らしいエネルギーに満ち溢れてる場所

日差しも優しく、良い感じ。心地よい風に吹かれながら始まりました。









自分ではなかなか使わない色使いが新鮮っ

美味しい美味しいランチをはさみまして~



ビシソワーズもついていて、お腹いっぱいごちそうさま~(o^^o)





個性豊かな曼荼羅アートたちが仕上がりましたよ



みなさん、ありがとうございましたー









人気ブログランキングへ


クリックありがとうございまーす。


 


 











コメント (2)

懐かしい絵本

2015年06月01日 | ヒーリングアート
歯医者さんで、懐かしい絵本を見つけました

子供の頃は、怖かった絵本。

大人になって読んでみると、なんのこっちゃない『歯を大切にしましょう』的なもの。

歯医者さん、と言うシュチエーションが怖かったんだろうねー。

落ち着いて読んで、ちゃんと理解していれば、痛い、怖い思いもせずに済んだものを…



歯医者さん定番?の絵本。

この笑顔を、恐怖と後悔とともに見てたんだなぁ~。



こんな優しい女医さんじゃなかった´д` ;



歯ブラシ、大きすぎるよー´д` ;


ワークショップで読んで頂いた絵本もありましたよー。



大人になってから読む絵本は、見方も違ったり、童心に帰れたり。面白いですよー



 


 


お時間がありましたら、こちらへもどうぞ! amanokawa HP です^^




人気ブログランキングへ


クリックありがとうございまーす!






コメント