YENA☆

造船番長!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

駅弁大会(グルメシティ西明石店)

2013-10-29 23:59:59 | 家で食べたもの(テイクアウト品等)

 久々のグルメシティお持ち帰りシリーズ。

 

 厚岸駅前氏家待合所 presents 「かきめし」。

 

 

 

 

 

 カキ、ひじき、アサリと米を甘辛く炊いた一品。

 

 大粒のカキがたっぷり!

 

 うまーい!

 

 コチラは 空弁 からのエントリー、「北の海鮮鮨」。

 

 

 

 

 具材は、イクラ、カニ、ウニの三役そろい踏み。

 

 さすがにおいしいんだけど、いかんせんヴォリウムが……。

 空港価格なんでしょうかね。

←ポチッとな!

【過去記事4】
【過去記事3】
【過去記事2】
【過去記事】

コメント

CAFEキトテノワ(福井県敦賀市相生町)

2013-10-26 19:58:11 | 旅先(別府・苫小牧以外)で食ったもの

 博物館通りに移転して10月26日オープンのお店。

 

 

 「町家ショップ」3軒のうちの1軒です。

 

 博物館通りが、ご覧のようにリニューアルされています。

 

 こちらが「町家ショップ」。

 

 向かって左端のこの建物が、

 

 キトテノワさん。

 

 コチラの寄席でゲラゲラ笑った後の訪問でした。

 オープン初日とあって混み合っていましたが、予約もしていないのに運良く席をゲット。

 

 

 

 日替わりの「野菜たっぷりのランチ」は魅力的でしたが、朝メシの食い過ぎで全然腹が減っていなかったのでパス。

 

 

 

 「キトテノワプレート」、「全粒粉と天然酵母のワッフルプレーン」、「ファルヴェの深煎りブレンド珈琲」、「玄米コーヒー」にしました。

 
 「玄米コーヒー(¥400)」。

 不思議な風味のコーヒーでした。煎った玄米の香りがコーヒーの香りに意外にもよく合う。

 
 「全粒分と天然酵母のワッフルプレーン(¥380)」。

 もちもち生地がおいしいワッフル。

 
 「キトテノワプレート(¥600)」。

 ちょっとづついろんな味が楽しめてイイ。

 

 クレームブリュレはトロトロのウマウマ。

 

 プレーンワッフルとかぼちゃのロールケーキ。

 

 クッキーはよく見たらスマイルマーク。

 

 砂糖は甜菜糖だと言っていたような気がします。

 

 これからいろんなメニューを制覇していきたいなあ。

【CAFEキトテノワHP】
【地図はコチラ】

コメント (2)

ラーメン こく亭(福井県小浜市木崎)

2013-10-25 23:00:51 | 旅先(別府・苫小牧以外)の中華・ラーメン

 舞鶴若狭道小浜ICの近く。

 

 

 

 

 

 

 シャキシャキねぎがイイ感じ。

 

 
 「こくラーメン(¥650)」。

 
 「みそラーメン(¥700)」。

 

 「こくラーメン」は背脂たっぷり。

 

 

 
 「替え玉(¥100)」。

 替え玉は半玉で¥100。ちょい高いなあと思ったら……。

 

 中にチャーシューが仕込んであるのでありました。

 

 フライドガーリックを入れるとパンチの効いたお味に。

 なかなか美味しいラーメンだと思いましたよ。

【地図はコチラ】

コメント (7)

そじ坊 姫路プリエ店(姫路市南駅前町)

2013-10-15 23:59:59 | 明石(とその周辺)のうどん・そば・丼

 リニューアル完了後、初めて姫路駅へ行った。

 

 

 以上2品は、この日残念ながら売り切れ。

 

 

 従って、コチラの「鮭親子丼定食」にしました。

 

 そばかりんとう。ウマかった。

 

 ……だそうです。確かに美味しいそば茶でしたよ。

 

 
 「鮭親子丼定食(¥880)」。

 嫁さんが冷そば、私が温そば。

 

 

 

 わさびも自慢らしく、小さなおろし金が売られていました。

 

 

 ダシの味が濁るので、私は天かすは入れませぬ。

 

 

 シャキッとした歯ごたえの美味しいそばでした。

【地図はコチラ】

コメント

ドーミーイン姫路(姫路市豊沢町)

2013-10-10 23:59:59 | 明石(とその周辺)で食ったもの

 朝食バイキングのリポートです。

 

 

 ややパサつき気味。まあ、ビジホの朝食としてなら標準レベルですが。(マンテンホテルの朝食が優秀すぎるだけだと思います。)

 

 

 「姫路おでん」とのこと。

 

 

 「ごはんをつぐ」というのは普通の言い回しなんでしょうか?

 

 まあまあ美味しいと思いましたよ。

 

 エッグマフィン。バイキングのネタとしてはヴォリウムあり過ぎだと思います。これだけでハラ一杯になるレヴェル。

 

 ドーミーイン姫路朝食バイキングの目玉とも言えるのがコチラの穴子めし。

 

 蒸し穴子なのでふんわりふっくら。

 美味しいんですが、穴子もごはんも甘い味付けなので、それほどたくさんは食えないと思います。

 

 

 煮麺。あっさりしたダシを注いで頂きます。そうめんは茹で置きなので、当然ながらノビ気味でした。

 

 

 

 エビカツ。ウマかった。マフィンにこのエビカツを挟んだらウマいと思いますよ。

 

 

 

 コチラは「アーモンドトースト」なのだそうです。

 ご当地メニューを盛り込もうという意気込みは素晴らしいのですが、ちょっと「紛い物」感があるのは否めぬところ(富山のドーミーでもそう思った)。

 目玉メニューを絞り込んでいいから、「本物」を出した方がいいと思います。せっかく全体的にはレヴェルが高いんですからね。

 マンテンホテルの朝食は何度でも食いたくなるのに、ドーミーの朝食の場合そうならないのは、こういった所が理由なのかもしれません。

【過去記事】

【地図はコチラ】

コメント