YENA☆

造船番長!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

HANDSMAN IMAGE SONG(Hikaruさん & 堤田とも子さん)

2015-03-31 23:59:59 | その他

 宮崎といえば、HANDSMAN。

 というわけで、もちろん今回もHANDSMANを訪れました。

 今回の目的は、イメージソングCDを入手すること。

 もちろん、買いましたよ。

 

 おなじみ、堤田とも子さんによる3枚目(!)。

 

 何と、今回は新人さん。

 Hikaru さんという宮崎県都城市在住の高校1年生(!)によるもの。

 2枚買ってもわづか¥1,000。

 スゲー安い。

 ちなみに、Hikaru さんは、わがFB2Kでは、

 

 HIBRIA と HIRALY DUFF の間に挟まれます。

 どうでもいいことですが。

 あと、「何 SONATA ARCTICA 聴きながらスクショとってんだよ!」的なツッコミはなしでw

 さて、まずは Hikaru さんの歌ですが、高校1年生の女の子が作詞・作曲したものとは思えないクオリティ。

 歌メロにはそれなりにフックもあり、いい感じです。英語の発音も、素人がカッコつけてまねしてみた的なわざとらしさがなく、かなり自然な響きです。さすが英語弁論大会の宮崎県代表です。

 同じ歌なんですが、アコースティック・ヴァージョンとエレクトリック・ヴァージョンでガラリと楽曲の表情が変わるのも面白いと思います。

 応援したくなりますね。これは。

 ガンバレ!
 
 んで、お馴染みの堤田とも子さん。

 こちらはさすがの安定感。もはやすっかり HANDSMAN の顔と化しております。

 2曲とも、今回はややコンパクトにまとめた感じ。派手さはないけどジワジワッと来る感じに仕上がっています。

 「HANDSMAN ? なにそれ?」な人も、まずは一度視聴してみてはいかがでしょう?

 下のリンクを右クリックで mp3 ファイルをダウンロードすることができますよ。

光の場所(アコースティックVer.)
http://www.handsman.co.jp/song/hikarinobasyopiano1.mp3
光の場所(エレクトリックVer.)
http://www.handsman.co.jp/song/hikarinobasyoele2.mp3
Let's Go To Wonderland
http://www.handsman.co.jp/song/09_letsgotowonderland.mp3
君とボク
http://www.handsman.co.jp/song/08_kimitoboku.mp3

 それにしても、ハンズマンのイメージソングCDを4枚も持っている兵庫県人って、おそらく私だけでしょうね。

【過去記事】

 ところで、 Hikaru さんですが、すでにテレビにも出演している模様。地元では「山口ひかる」名義で活動しているんでしょうか。地元人ではないので詳細はわかりませんが。

山口ひかる カラオケバトル

光の場所(ライヴ)

コメント

大人の農園レストラン ブッフェ はいびすかす(宮崎県宮崎市大字熊野)

2015-03-31 23:59:59 | 旅先(別府・苫小牧以外)で食ったもの

 夕食は、前からずっと気になっていた「はいびすかす」さんへ。

 

 

 

 

 

 

 野菜の天ぷらがとにかくウマい! 下の丸っこいやつは、なんとトマト。これはオススメ!

 

 ゆばの炊いたやつ。あっさり味で美味しい。

 

 刺身は、一人1皿限り、ということでした。

 

 にぎり寿司。ちゃんと握ってあります。ピーマンやエリンギといった変わり種も。

 

 

 トンカツと焼豚。どちらも美味しい。トンカツは肉厚で食べ応えあり。

 

 豚の生姜焼きもウマかった。

 

 スパゲティも美味しい。

 

 炊き込みごはんもありました。

 

 こちらのハムもしっかりした旨みで美味しい。

 

 だし巻きも美味しかったよ。

 

 にぎり寿司が追加されていたのでついつい……。食い過ぎです。

 

 宮崎の郷土料理「冷や汁」も! まろやかでウマー!

 

 そして、コチラがお店イチ推しのトマトジュース。

 栄養面を考慮して、一度火を通してからジュースにしている、とのこと。従って、ジュースというよりは、スープ、といった感じです。メッチャ濃厚で、メッチャウマいんです。

 途中でカメラの電池が切れてしまい、肝腎な写真を撮りそびれているのですが、それでもお料理のすばらしさの何分の一かはお伝えできたかと思います。

 とにかく、お店の人が自分のお店を愛していることがやたら伝わってくるお店ですので、そういったところは好き嫌いが分かれるかもしれません。私としては、「お店の人がそうなるのも無理ないよな」と思うので、悪いとは思いません。

 宮崎って、飲食店のレベルが高いなあと思ってしまうのですが、これは単に「隣の芝生は……」のたぐいなんでしょうか?

 宮崎の人はどう思っていらっしゃるんでしょうね???

 私は、宮崎に引っ越ししたら確実に糖尿病になると思います。もちろん、食べ過ぎで。

 

 

 

 チラシをスキャンしました。1/4サイズになっています。

【地図はコチラ】

だいやぁ☆もんど(けっこうクセになる楽曲ですよ。)

コメント

日南水産(宮崎県宮崎市大字内海)

2015-03-30 23:59:59 | 旅先(別府・苫小牧以外)で食ったもの

 朝食後、鵜戸神宮へ行きました。

 本殿が横穴式洞窟の中にあるという非常に面白い神社でした。

 参拝を済ませた後、青島神社にむかって引き返す道中、昼食のために立ち寄ったのがコチラです。

 

 海岸沿いにあるのですが、何と駅のど真ん前です。

 この写真は、JR日南線の小内海駅のホームから撮影しました。

 駅のど真ん前といえど、列車が1時間に1本あるかないか、という路線なので、それほど便利なところでもないと思いますw

 

 実は、行きのフェリーの中で、「初ガツオの焼っ切り」というものがあると知ったので、昼メシはぜひ「焼っ切り」を食べよう、と話していたのでした。

 

 

 店内はこんな感じ。巨大な生け簀があります。この感じ、以前テレビで見たことがあるような気が……。

 

 まさに海の目の前です。

 

 刺身盛り合わせと、

 

 

 「初かつおの焼っ切り」を2人前。あと、鶏の炭火焼きを注文しました。

 

 えっ???

 鶏の炭火焼きは自分で焼くんですかい???

 

 ……と思っていたら、お店のおねえさんが、手際よく網の上で脂身を何往復かさせると、残った脂身を炭火の中へ!

 そして、網の上に鶏肉を広げたのでした。

 

 既に脂身がファイアー!

 こうすることによってあの独特の香ばしさが生まれる、ということのようです。

 

 

 あとは、適当にひっくり返していけば、

 

 できあがり!

 ゆずこしょうを添えていただきます。

 独特の歯ごたえ香りと旨み。ウッマーーーーー!

 注文してよかった。

 

 刺身盛り合わせと焼っ切りを一緒に。

 

 

 

 

 こちらが、「焼っ切り」。

 

 皮ごと食うのが特徴なんだとか。

 

 おいしいなあ。

 

 

 

 本文4行目、

>>これを一般に「かつおのたたき」と称されるが

は、せめて

>>これ一般に「かつおのたたき」と称されるが

とするか、

>>これを一般に「かつおのたたき」と称する

とすべきだと思います。

 

 いやあ、おいしかったなあ。

【地図はコチラ】

だいやぁ☆もんど(けっこうクセになる楽曲だと思います。)

コメント

鵜戸神宮の売店(宮崎県日南市宮浦)

2015-03-30 23:59:58 | 旅先(別府・苫小牧以外)で食ったもの

 鵜戸神宮には、「運玉」というアトラクション(!)があります。

 

 写真左の薄緑っぽい屋根のところが運玉売り場。

 

 5個100円でセルフ・サーヴィス。なかなかリーズナブル。

 

 素焼きの玉に「運」と押してある。なかなかいい味出しています。

 

 ちなみに、的はこの窪みの中。一番上の写真ほぼ中央ですね。

 一番上の写真の赤い柵のところから放り投げて、窪みの中に見事入れば成功、というわけ。

 この写真でも成功率の低さがうかがわれようというもの。

 

 ちなみにこちらがおびただしい数のハズレ玉w

 ……とここまでは前置き。

 鵜戸神宮の境内にも所謂「売店」というやつがいくつか存在しておりまして、その中の一軒で見つけたのがコチラ。

 

 チーズ饅頭が「今話題」なのかどうかはさておき(東国原が知事だったのもずいぶん前のことになってしまいましたね)、これは見事なアイディアと言わざるを得ない!(←大袈裟)

 

 宮崎の土産物屋ではほぼどこにでもある「チーズ饅頭」がたったこれだけで「ならでは」のものになるんですからね!

 

 できたてなのか、ほかほかのチーズ饅頭は非常に美味しうございました。

 

 こちらのマンゴージュースもなかなか美味しいものでしたよ。

 鵜戸神宮、オススメのスポットです。

【地図はコチラ】

光の場所(ライヴ)

山口ひかる カラオケバトル

光の場所(アコースティックVer.)
http://www.handsman.co.jp/song/hikarinobasyopiano1.mp3
光の場所(エレクトリックVer.)
http://www.handsman.co.jp/song/hikarinobasyoele2.mp3

コメント

きっちょううどん 清武店(宮崎県宮崎市清武町木原)

2015-03-29 23:59:59 | 旅先(別府・苫小牧以外)のうどん・そば

 フェリーを下りて、まずは朝食……、といつものきっちょううどん新別府店を目指したのですが……。

 「アレ??? ないぞ!?」。

 イオンを通り過ぎてしまいました。港からだとイオンよりも手前(イオンの斜め向かい)にあったはずなのに。

 もう一度引き返して確認。

 更地になっとる……。

 なんと、新別府店は閉店していた模様。

 気を取り直して清武店へ。

 

 

 清武店には「喫煙室」がありました。

 別に生ビールが提供されるわけではないと思います。

 

 

 清武店には横綱・白鵬関が訪れた模様。新別府店の村上ショージとの格差がスゴいw

 

 こんなサービスが!

 

 

 うどん好きの私は、かけうどん(並うどん)ばっかり。

 サービスのおにぎりがついて、これでわづか¥190なんですから、店からしたらやってられんことでしょう。儲けにならない客でゴメンナサイ……。

 

 わりとちゃんとしたおにぎりで、タクアンまでついているのです。

 

 この黄金色のダシがウマいんです!

 

 前回の反省を踏まえ、青唐辛子は控えめに……。

 

 そして、このうどん。柔らかいんですが、最後の最後に歯応えはある。単にノビてぐにゃぐにゃになったうどんとは違うのです。

 

 嫁さんのわかめうどんは¥290。並うどんが¥190なので、わかめは¥100ということです。

 相変わらず納得のいかない価格設定です。

 やっぱり、宮崎に来たらきっちょううどんは外せません!

【過去記事5】
【過去記事4】
【過去記事3】
【過去記事2】
【過去記事】

【きっちょううどんHP】
【地図はコチラ】

だいやぁ☆もんど(けっこうクセになる楽曲だと思います。)

コメント