YENA☆

造船番長!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

極撰(廻転寿司 海鮮アトム 敦賀若葉店にて購入)

2018-01-01 23:59:59 | 旅先(別府・苫小牧以外)で食ったもの

昨年に引き続き、今年も「極撰」っすよ!



画像は、公式Webページから。今年のネタを列挙しておこう。

うなぎ・えび・子持ち昆布・まぐろ・やりいか・ロブスター・
かんぱち・とろサーモン・赤えび・真鯛・中とろ・のどぐろ炙り・
あわび煮・いくら・うに・かに身

だそうです。

今年は、昨年よりもさらに値段が上がっています。中身がさらにゴージャスになっているので、仕方ないかな。

Webで予約して、元日の昼前に取りに行きました。昨年は、余りのデカさに歩いて運ぶのが大変だったので、事前に「ぐるっと敦賀周遊バス」の時刻を調べておきました。日本海さかな街乗り場が11:45発なので、11:00過ぎにアトムに着くようにマンテンホテルから歩き、予定通りに到着。受け取った後は、周遊バスで敦賀駅前まで。非常に楽ちんでした。

去年、こんな大荷物をぶら下げてサンピアのところまで歩いたとか、信じられませんw

さて、マンテンホテルに戻ると、ちょうどお昼時。1Fの「万咲」にていただきます。こういうフリースペースがあるところがポイント高いな、マンテンホテルは。

 

 

大量のハシとおしぼり。店の人もまさか2人で食うとは思うまい。

 

まずはフタの上から。

 

そして、これが全貌。

 

左奥→右手前の順に、

赤えび、真鯛、中とろ、のどぐろ炙り。

 

ここからは既出のものは省略。

かに身、いくら、うに。

 

うなぎ、えび、まぐろ、やりいか。

 

かんぱち、とろサーモン。

 

子持ち昆布。

 

そして、真ん中におわすは、ロブスター! 存在感あり過ぎw

 

かわいらしいあわび煮が。

 

のどぐろ炙りを再び。これはメチャクチャうまい! ちなみに、お店では、最高級の680円皿で出てくる一品です。

 

子持ち昆布って、こんな風になっているのですね。初めて食べましたが、想像していた以上に美味しうございました。

 

意味もなく貝殻をばw 皿が安っぽいのは許してほしいw(アルプラザのダイソーで買ったw)

 

ロブスターのしっぽの部分。思っていた以上に身が詰まっていて、かなり食べ応えがありました。結構濃厚な味です。

 

こちらは上半身。こくのあるミソが美味しい。

夫婦二人で昼と夜の2回に分けてペロリと平らげました。約16,000円ですから、一人あたり1食約4,000円。かなりの贅沢ですが、まあ正月のことゆえ……。

来年に向けてまたお金を積み立てていこうっと。

ごちそうさまでした!

【過去記事】
【地図はコチラ】

コメント

蕎麦 天ぷら 海鮮 すずや(福井県敦賀市白銀町)

2017-12-31 23:59:59 | 旅先(別府・苫小牧以外)のうどん・そば

今年は、大晦日に敦賀入り。年末恒例の気比神宮への参拝も済ませ、アルプラザに立ち寄ってからマンテンホテルに戻る道中、

 

 

かつて「ぱすとふぇりーちぇ」とか「TOTALLY SEA ROLL CLUB」のあった場所に新しい店ができている!!!!!!!!

しかも蕎麦屋!!!!!!!!

 

 

 

 

これは期待せざるを得ない!!!!!!!!

まだ「準備中」でしたが、となりの麺打ちスペース(外から見学可)で、大将とおぼしき男性が鉢の中でそば粉をこねていたので、夜の営業時間に向けての準備に違いない。大晦日に蕎麦が食える!

一旦ホテルに戻った後、17:30の開店時間目がけて店の前へ。開店と同時にインですよ!

 

 

 

 

へしこ大好きの私は、へしこの刺身。

 

家庭ではこんなメンドクサイ食い方できませんからね。さっぱりと美味しい!

 

箸袋もイイ感じです。

 

天ぷら盛り合わせ。大根おろしと塩、あと天つゆもあります。

 

 

魚はきすとアナゴでした。

 

しらす丼。

 

これが500円とか! ゴハンも粒が立っていて美味しい。いいお米を使っているんでしょうか。

 

こちらはかけそば。冷たいそばにするか、迷ったのですが、ダシが吸いたくて……w

 

すこし甘めのダシ。うまーーーーい!

 

十割そばとはにわかには信じられないコシのあるそば。温かけでも角がピンとしていますね。

 

そしてこちらが辛みおろし。

 

なんと、辛味大根の汁つき。

うおお! コレは今はなき金沢の「むさし坊」スタイル!!!!!!!!

少しだけ味見させてもらいましたが、当然 メチャウマ ですよ!

敦賀に期待の新店誕生!

敦賀に行く楽しみがまた増えたなあ。

 【地図はコチラ】

コメント

つるきそば 本店(福井県福井市中央)

2017-12-29 23:59:59 | 旅先(別府・苫小牧以外)のうどん・そば

何と、今年も年末年始は福井へ。これで5年連続です。別府よりも長くなってしまったんじゃないか……。

実は、今年は久しぶりに別府へ行きたかったんですが、何と10月アタマぐらいの段階で主要なホテルがほぼ全てSold Outという信じられない状態だったのです。

そんなわけで、5年連続の福井。ただ、今年は前半は福井駅近くで宿泊し、後半は敦賀、ということにしました。

いつも競輪場に行くときにホテルリバージュアケボノというホテルの近くを通るんですが、そこが朝食バイキングが売りだというので、一度泊まってみよう、ということになったのです。

青春18きっぷ利用で西明石からまっすぐ福井へ。11:00前には福井駅に到着。一旦重い荷物をホテルに預け、出かけることに。福井駅前は、ずっと工事をしていたイメージがありましたが、「はぴりん」なるものができていたのですね。

福井駅に向かう途中、今まで通ったことのない道を歩いていると、駅の近くに「つるきそば」というそば屋を発見。ちょうど昼メシどきでもあったので立ち寄ることに。

 

うおお! 「なめこそば」なんて実在するのか!

空耳アワーのファンにはおなじみの「なめこそば」は実在するッ!
※ヒント:QUEENの"My Meranchory Blues"を聴いてみてください。

 

カツ丼もある! ……っていうか、卵でとじる方を「上」って、へりくだり過ぎでは???

 

 

結構手広くやっているんですねえ。「ベル店」ってスゴい支店名だなあ。

 

 

この兄ちゃんが「あるじ」なのでしょうか? 若いなあ。

 

まずはカツ丼が到着。

 

おおっ! これだよ、これ! やっぱり福井のカツ丼はこうでなくっちゃ。

細かいパン粉でサクッと揚げた、ソースに浸っているのにぐちゃっとしていないカツ!

 

 

漬け物はパ軒とはだいぶ違いますw

 

気合いの入った書体。

 

コチラは「きのこそば」。

 

めっちゃいろんなきのこが入っています。

 

そしてこちらが、あの「なめこそば」!!!!!!!!

こちらは月見風です。

 
 
そばの太さが不揃いなので、マンガ『そばもん』の主人公には叱られそうですが、美味しいそばでしたよ。

ダシはちょい甘めかな。

ごちそうさまでした!

 【地図はコチラ】

コメント

極撰(廻転寿司 海鮮アトム 敦賀若葉店にて購入)

2017-01-01 23:59:59 | 旅先(別府・苫小牧以外)で食ったもの

 年末に海鮮アトムへ行ったときに、

 

 

 

このようなチラシをもらい、激しく心惹かれたため、車券をゲットしたわけでもないのに即予約。

 予約した翌日、KEIRINグランプリ2016でケツの毛まで毟り取られたわけですが(←かなり大袈裟)、キャンセルすることもなく、元日に取りに行きましたよ。

 税抜き13,000円なのに、レジの女の子が10,000円と打ち間違えるというアクシデントがありましたが、正直者の私たちはすぐに修正申告して適正な金額を支払いましたよ。

 さすがに10,000円オーヴァーの持ち帰り寿司だけあって、相当な重さと大きさ。

 マンテンホテルまで歩いて持ち帰るのは断念し、ニューサンピア敦賀のところから周遊バスに乗って敦賀駅まで帰りました。ちょうどいい時間にバスが来てくれて助かったー!

 ホテルに戻り、1Fの「万咲」で賞味。

 

 写真では伝わりづらいかと思いますが、かなりのデカさです。

 

 フロシキをとったところ。

 

 全景。

 お次は、全体を11分割してお目にかけましょう。

 

 大とろ、真鯛。

 

 赤貝、生ずわい蟹。

 

 すじこ、かに押し寿司。

 

 やりいか、甘えび。

 

 数の子、ぼたん海老。

 

 ほたて、蒸しえび。

 

 本まぐろ赤身、かんぱち。

 

 サーモン、えんがわ。

 

 甘えび昆布〆、さば押し寿司。

 

 鉄火巻き。

 

 かっぱ巻き。

 ウホッ! これ、見本の写真よりゴージャスなんじゃねーか!?

 

 口の中でとろけましたよ。大とろ。

 

 ぷりっぷりの生ずわい蟹。

 

 かに押し寿司は、中に蟹味噌が仕込んであったり。

 

 ついでに買った高級茶碗蒸し。

 

 

 金目鯛入りです。

 ダシがうまかった!
 
 とにかく満足度高し! スーパーの「ネタを乗っけただけの握っていない握り寿司」と違い、ちゃんと握ってあるので食べやすいというのもちょっとしたポイントかな。

 来年もコレかなあ。来年に備えてお金を貯めておこう。

【地図はコチラ】

コメント

スガキヤ(福井県敦賀市白銀町 アルプラザ平和堂敦賀店内)

2016-12-30 23:59:59 | 旅先(別府・苫小牧以外)の中華・ラーメン

 KEIRINグランプリ2016は、打鐘過ぎまでまるでペースが上がらない、という展開の中、稲垣の先行に乗った村上が、最終3角から次々に襲いかかってくる捲り&捲り追い込みを全て退けてV。

 ちなみに、私は、

2着武田、3着浅井、4着渡邉の三者を、車番連勝複式で三角買いする

という圧倒的な勝負弱さを発揮して撃沈。

 とぼとぼと福井競輪場を後にし、敦賀にもどりました。

 勝っていたら、贅沢の限りを尽くすつもりでしたが、すっかりアテが外れたので

スガキヤ

へ。変わり映えせんのう……。

 

 

 

 

 

 

 んで、結局、去年と全く同じものを食ってる……。

 もちろん、安定のスガキヤクオリティ

 やっぱり、スガキヤだね!

【過去記事】

【地図はコチラ】

コメント