ミカのメイク オフ日記 

市原市議会議員 小沢みかのプライベート日記です。自閉症の長男とのエピソード、出会い、想いなどを素顔になってつづります。

ホストタウン登録決定!

2016-12-09 | 国際交流・外国人支援
ホストタウン」とは、2020東京オリパラを通じて特定の国と交流する自治体を国が認める制度です。
このたび、市原市がニュージーランドをお相手国として申請した結果、ホストタウン登録が認められたのです。

なぜニュージーランド?というと、
25年前から民間レベルでオークランド市との交流があったことや、事前キャンプ地として市が想定しているソフトボール、ラグビー、サッカーといった競技にニュージーランドの出場の可能性が高いこと
などが理由なのだそうです。

現在、ホストタウン登録自治体は186。
どこの自治体がどこの国とペアを組んでいるのか、詳しく知りたい方はこちらをどうぞ(^.^)。
(複数の自治体が組んで登録している場合もあります)
「ホストタウン第三次登録について(内閣官房オリパラ事務局)」

民間団体の地道な交流がこのような形で実を結び、市の大きな施策に繋がったなんて、本当に素晴らしい!!
市全体におもてなしの機運を広めるために、これからどんな仕掛けをしていくか・・・。
私も英語が苦手だなんて言ってられないな。特訓せねば?(;^ω^)


写真は、勤務している保険薬局にて。

開局15周年祝いに、お隣の医院の院長先生から頂いた見事な胡蝶蘭をバックに、
薬局の経営者であり前市議会議員でもある星野伊久雄先生とのツーショット。

滅多に見られない(笑)白衣姿です。

この記事をはてなブックマークに追加

小児科医による講演会のお知らせ

2016-12-07 | 医療
講演会のお知らせです。

自然派小児科医 高野先生に聞こう! 子どものケガと病気のとらえ方


幼い子どもを育てている若いママたちが企画しました。

「この症状に本当に薬を飲ませてもいいの?」「予防接種は全部打たなきゃダメですか?」「子どものアトピーや食物アレルギーが悩みです」
などなど、子どもの病気や健康について、講師の高野先生がわかりやすく答えてくださいます。
先生は、極力検査や薬に頼らずに自己治癒力を生かす方針で知られる小児科医です。きっと、目からウロコのお話がたくさん聞けると思います。

1月14日(土)10時から、場所は夢ホールです。
キッズスペースもありますので、お子さん連れでもお気軽にどうぞ(^^)/


写真は、先日養老渓谷を訪れた際に偶然出くわした、小湊鉄道のトロッコ列車。

この記事をはてなブックマークに追加

一歩前進

2016-12-06 | 議会
今日は代表質問の一日目。3名が登壇しました。
発言順は人数が多い会派からなので、自民党、市民クラブ、公明党の順。

その後に行われた会派の代表者会議では、主に議会の運営に関して話し合ったのですが、今回、各委員会の傍聴者に資料を配布する旨が了承されました(*^^)v
そう、今まで議員には配布されても、傍聴者には何もなかったんです。
例えば会議の中で、「資料の○○ページにありますこの件は・・・」などと言われても、傍聴者はチンプンカンプンですよね。
会議終了後に回収するかどうかなど、手法については検討の余地が残されましたが、いずれにせよ一歩前進。
何だ今ごろそんなこと、サッサと配ることにすればいいじゃないか、と思われるでしょうが、そう簡単に事が運ばないのが議会でして(*_*;。
少しずつでじれったいかもしれませんが、市民に身近でわかりやすい議会を目指して、着実に情報公開が進むように、これからも働きかけていきます!


明日は森山議員の代表質問、それから午後2時ごろより、私が委員を務める「地方創生と将来ビジョンに関する調査特別委員会」があります。
特別委員会では、来年度から10年間のまちの計画書、「市原市総合計画」について審議します。

写真は、先日市民ネット事務所に企画部の職員をお呼びして、計画について勉強した時の一コマ。

この記事をはてなブックマークに追加

「さとにきたらええやん」上映会

2016-12-05 | 障がい者
毎年12月3日から12月9日までの1週間は「障害者週間」です。平成16年の障害者基本法の改正時に設定されました。
皆さん、ご存じでしたか?

市原市では、YOUホールで福祉ビデオ「さとにきたらええやん」が上映されました。



大阪の釜ヶ崎「子どもの里」。
「あいりん地区」とも呼ばれ、日雇い労働者が多く集うこの街で、20歳までの子どもを、障がいの有無や国籍の区別なく無料で受け入れています。
この施設を舞台に、子どもたちや職員の葛藤や成長を描いたドキュメンタリー映画です。

印象的だったのは、同地区出身のラッパー、SHINGO西成さんの歌。
「♪心とふところが寒いときこそ胸をはれ」の歌詞とリズムが、この映画とすごくリンクしていました。


明日から二日間は本会議。各会派の代表質問です。
今回の市民ネットの代表は、森山かおる議員です。登壇は明後日の11時ごろ。防災と駅前の整備について取り上げます。
ぜひ傍聴にお越しください(^^)/

この記事をはてなブックマークに追加

房総さとやまGO体験 養老渓谷編

2016-12-05 | 観光
期間限定路線バス「房総さとやまGO」で結ぶ、市原市と君津市の観光メニュー体験。

市原市側は、養老渓谷駅近くの宝林寺で、座禅体験
今、巷で結構ブームですよね。



何も考えない。考えないということも考えない。心を無にするって、難しい・・・。



座禅体験のあと、ご住職の千葉 公慈(ちばこうじ)さんから、地域ゆかりの二人の姫の歴史物語などを聞かせていただきました。
これがまたすこぶる面白いのなんの!!

それもそのはず、ご住職はテレビ番組「ぶっちゃけ寺」に出演している人気者。駒沢女子大学教授でいちはら観光大使でもあります。


今回の観光メニューとしての座禅体験はもう行われていませんが、ぜひこれからもお勤めに支障がない限り継続していただきたいものです。
子どもたちにも絶対お勧めです!

この記事をはてなブックマークに追加