Belle’s bar

ピアニスト 矢野嘉子 yoshiko yano のBlog

プロフィール

2004-11-24 | プロフィール
 

              
              はじめまして。




<自己紹介>

矢野嘉子 yoshiko yano
(pianist, composer, arr.)



幼少よりヤマハ音楽振興会にてクラシックピアノ、作曲法を学ぶ。
武蔵野音楽学院にてジャズピアニスト高瀬アキ氏にジャズピアノを学ぶ。


「六本木バードランド」にてプロデビュー
様々なジャズバンド、ジャズボーカルの伴奏を経て、

1992年リーダーアルバム「someone to watch over me」をリリース。
Swingジャーナル ディスクレビューにて四つ星を取得。
「作編曲に意欲を発揮し、メロディーラインの構成やサウンドのアレンジに
 細心の注意が払われ、極めて新鮮。
 オリジナル曲も、変化に富んだコンテンポラリーなサウンドに仕上げた」
                    (ジャズ評論家 瀬川昌久氏評)


その後、都内ジャズライヴハウスにて自己のバンド活動を行い、
        現場で共演ミュージシャンからたくさんのことを学ぶ。
<ライヴ活動記録>
場所:六本木pit inn、新大久保someday、新宿J、三軒茶屋Whisper、銀座No Birdなど。
共演したミュージシャン
sax:佐藤達哉、小池 修、近藤和彦、音川英二、竹内 直、藤陵雅裕、
竹野昌邦 etc.bass:納 浩一、桜井郁雄 guitar :津村和彦、矢堀孝一 
key:新澤健一郎、砂田知宏
drums:平山恵勇、石川雅春、広瀬潤次、小松伸之 per:岡部洋一
tap:宇川彩子 hac:続木力
etc.



2004年 ヤマハジャズフェスティバルにて
              自己のビックバンドにてオリジナルを発表



音源はmyspaceのサイトにあります。是非お聞き下さい。
http://www.myspace.com/yoshikoyano

日本音楽家ユニオン会員

**********************************


<指導歴>(演奏の仕事をしながら教えてきました。)
ヤマハピアノグレード3級、ヤマハ指導グレード4級取得。
ヤマハのシステム講師としてヤマハ音楽教室 ジュニア科講師、
ポピュラーピアノ科講師を経て、
メイト音楽学院、ジャム音楽院 ジャズピアノ科講師、
専門学校ミューズ音楽院にて
音楽理論、ソルフェージュ、イヤートレーニング、バンドアレンジ科講師。
宮地楽器 MUSIC JOY新宿
ジャズピアノ、ポピュラーピアノ、クラシックピアノ科講師。
山野楽器 ヤマノミュージックサロン三鷹
ジャズピアノ、ポピュラーピアノ科講師。



***********************************


<ホテル関係>(ラウンジ、ウエディング)
六本木リッツカールトン、新宿ヒルトン東京
新宿京王プラザホテル、竹芝ホテルインターコンチネンタル東京




                                             


***********************************


<出版物>

「ジャズピアノ プレイズ ビートルズ」(楽譜のアレンジと解説)
                      シンコーミュージック社
 シンプルだけど整然とした美しさ (Jazzlife評)


「バンドではじめて弾くジャズピアノ」(教本) リズムエコーズ社


**********************************


お問い合せは urbankitty@goo.jpまで御連絡ください。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加