Belle’s bar

ピアニスト 矢野嘉子 yoshiko yano のBlog

楽曲*All the things you are

2009-05-12 | ミュージック
                          (C)kotts

             Plays Serge Gainsbourg



楽曲*All the things you are


スタンダードナンバーの「All the things you are」
Serge Gainsbourgが名演を残しています。


****************************

こんな人でした。

「セルジュ・ゲンスブール(Serge Gainsbourg、1928年4月2日 - 1991年3月2日)
はフランスの作曲家、作詞家、歌手、映画監督、俳優である。
両親は帝政ロシア(現在のウクライナのハリコフ)出身のユダヤ人で、パリ生まれ。
幼名はリュシヤン・ギンスブルグ(Lucien Ginsburg)といった。
1958年にLe Poin?onneur des Lilas(『リラの門の切符切り』)でデビューして以来、
反体制的な作風で人気を博し1960年代の特に後半から1970年代にかけて
フランスのポピュラー音楽において中心的な役割を果たした。

作詞に特徴が強く、ダブル・ミーニングなどの言葉遊びを多用する。
また、ときにはメタファーを使って、ときには露骨に性的な内容を語った歌詞が多い。
俳優・歌手のジェーン・バーキンは3人目の妻であり、
俳優のシャルロット・ゲンスブールはバーキンとの間に儲けた娘である。
死後はその栄光をたたえて、ジャン=ポール・サルトル、シャルル・ボードレールなどの
著名人が数多く眠るモンパルナス墓地に葬られた。
(文章 ウィキペディアより)

では、
ジェーン バーキンと共演した
69 Annee Erotique
http://www.youtube.com/watch?v=-OP6iZWf8lM



****************************

さて、前置きが長くなりましたが、

Serge Gainsbourgは
デビューする前はパリのキャバレーで
ピアニストとして働いていました。
キャバレーといっても
昭和の時代に繁栄していた
日本のキャバレーとは趣が異なります。

ピアノでAll the things you areを弾いている
映像がありました。

実にいいです。
そして、
こういう人だから
こういう演奏をするのだな。と思います。
人となりが演奏に出ます。


All the things you are
http://www.youtube.com/watch?v=iSA8wIGaENA






コメント
この記事をはてなブックマークに追加