Belle’s bar

ピアニスト 矢野嘉子 yoshiko yano のBlog

呈茶

2007-03-21 | Weblog




              日本庭園で一服



*呈茶

今日は春分の日。


「呈茶」とは「お茶をお出しする」という
意味だそうです。


日本庭園で一服。
抹茶と桜餅(中はあん)です。
おいしくいただきました。


at 国営昭和記念公園内 日本庭園
http://www.ktr.mlit.go.jp/showa



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

菜の花

2007-03-21 | Weblog





            菜の花を見に行きました。




*菜の花

at 国営昭和記念公園
http://www.ktr.mlit.go.jp/showa



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルバム*Metheny Mehldah Quartet

2007-03-19 | ミュージック





             新作はカルテット




*アルバム/Metheny Mehldah Quartet


パット・メセニーとブラッド・メルドーによる
夢のコラボレーション第2弾『カルテット』が発売!
輸入盤は3/13(火)、日本版は3/28(水)に店頭に並ぶ。
(ワーナーミュージック・ジャパン WPCR-12588/?2,680[税込])
2作目にして、早くもマスターピースとの呼び声が高く、話題沸騰!

パット・メセニー(g)
ブラッド・メルドー(p)
ラリー・グレナディア(b)
ジェフ・バラード(ds)
という、最高の“カルテット”によって完成した。
メセニーのメロウなギターとメルドーの詩的なピアノが織り成す、
鮮烈かつ繊細な、
モダン・アートと呼ぶにふさわしいサウンドに仕上がっている。
2人の偉大な才能が重なり、互いにリスペクトし合い、
見事なまでにひとつひとつの音が融合されている。

[収録曲]
1. ア・ナイト・アウェイ
2. ザ・サウンド・オブ・ウォーター
3. フィアー・アンド・トレンブリング
4. ソー・マッチ・ミュージック・イン・ジ・エアー
5. タワーズ・ザ・ライト
6. ロング・ビフォア
7. エン・ラ・ティエラ・ケ・ノ・オルヴィーダ
8. サンタ・クルーズ・スラッカー
9. シークレット・ビーチ
10.サイレント・ムーヴィー
11.マルタズ・テーマ

(文章「ハーモニージャパン」より)


来日します。
9月22日~9月29日まで
http://www.harmonyjapan.com/mm/index.html




これは、
1作目のMetheny Mehldahの時の
パットメセニーとブラッドメルドーのインタビューです。

Interview with Metheny&Mehldah1/2
http://www.youtube.com/watch?v=jyuOHNfDsKI

Interview with Metheny&Mehldah2/2
http://www.youtube.com/watch?v=DrlI2su59Dg



1作目、2作目について、
アルバムを作る動機、彼らの意気込み、制作過程などについて
ふたりが熱く語っています。



******************************


1作目のMetheny Mehldahはかなり聴き込みましたが、
DUOよりも2曲だけだったカルテットの演奏が好きでした。
今回は、どちらかというとカルテットの方に
焦点をあてたアルバムとなっています。

パットメセニーは今回はギターシンセも使い、
音楽的にもバラエティに富んでいます。
3曲目のようなテンションの高い曲での
一直線に向かっていくような
こういうメルドーのソロが大好きです。

一番好きなのは、作曲者が連名の1曲目です。
レコーディングの時は何曲目にやったかは
わかりませんが、
どちらの曲でもない、
ふたりの個性が一体化した、
1作目、2作目にわたるレコーディングの結論が
この1曲目にあるような気がします。
肩の力が抜けていい感じです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Jazz Piano Beatles 改訂版 vol.7

2007-03-12 | 執筆した楽譜、教本
 



                Let It Be





*楽譜/Jazz Piano Beatles(ジャズピアノ ビートルズ)

編曲、解説 矢野嘉子


ビートルズナンバーをジャズサウンドでアレンジした
ソロピアノ用の楽譜です。ベストセラー。
改訂版は2005年に発売になりました。


************************

Let It Beの楽曲解説です。


ビートルズの曲は実によくできていて、
原曲のイメージを損ないたくないものが
沢山あります。
これもそのうちの1つです。
この曲にはこのIntro、
そして間奏にはまるであつらえたように
ピタッとはまった原曲のソロ、
コードづけもジャズを意識して
わざとテンションなどいれる必要はないと
思い、実にシンプル。
ジャズを勉強していく上でかん違いする人が
多いのですが、
良いものと難しいものとは
決してイコールではありません。




(文章「ジャズピアノ ビートルズ」
       矢野嘉子著  シンコーミュジック社)



SHINKO MUSIC ENTERTAINMENT CO.,LTD.
http://www.shinko-music.co.jp/main/Top.do




**********************************



Beatlesの演奏です。
Let It Be/The Beatles
http://www.youtube.com/watch?v=uTZ5hMrWDXE




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽曲*サムライロック

2007-03-07 | 私のオリジナル楽曲




            私のオリジナル楽曲です。




楽曲*サムライロック




2004 ヤマハジャズフェスティバルの時に書きました。




サムライロックとは、
ずばり日本酒のスタンダードカクテルのことです。
この曲を書くにあたり、
日本の食文化の歴史の本を読み、
永平寺の精進料理を作って、
身を清めました。(笑)




幻のビックバンド。
この先、もう演奏できる機会はないでしょう。
そして、いろんなことが吹っ切れてきたので、
この曲もブログに登場させることにしました。




member
矢野嘉子(p、com.、arr.)
エリック宮城(tp) 鈴木正則(tp) 小林 太(tp)
佐野 聡(tb) 高橋英樹(tb) 小野祐介(btb)
源 真理(horn) 野上知千(horn) 足立 正(tuba)
本田雅人(sax) 竹野昌邦(sax) 春名正治(sax) 宮本大路(sax)
津村和彦(g) 納 浩一(b) 大坂昌彦(ds) 岡部洋一(per)




http://briefcase.yahoo.co.jp/jazztune20002002





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

myspace

2007-03-03 | 私のオリジナル楽曲





           myspaceに自分のページを
                      作りました。




*myspace

myspaceに自分のページを作りました。
http://www.myspace.com/yoshikoyano


オリジナルの楽曲は、
アルバムから3曲、イベントの時のものが1曲、
ここにアップロードしてあります。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽曲*GOOD LUCK

2007-03-02 | 私のオリジナル楽曲





            私のオリジナル楽曲です。





*楽曲 GOOD LUCK

以前、管楽器を入れたLiveをやっていた時に
いつも演奏していた曲です。
私はマイケル ブレッカー、ボブ ミンツァーといった
コルトレーン直系ジューイッシュテナーサックス奏者が
大好きなので、この曲もサックスのための曲でした。


この演奏は
2004 ヤマハジャズフェスティバルの時の演奏です。
ビックバンドの譜面を書くのは初めてでした。
しかもこんな豪華なメンバーで演奏できて、


こういう機会を与えていただいたことに
厚く感謝いたします。



member
矢野嘉子(p、com.、arr.)
エリック宮城(tp) 鈴木正則(tp) 小林 太(tp)
佐野 聡(tb) 高橋英樹(tb) 小野祐介(btb)
源 真理(horn) 野上知千(horn) 足立 正(tuba)
本田雅人(sax) 竹野昌邦(sax) 春名正治(sax) 宮本大路(sax)
津村和彦(g) 納 浩一(b) 大坂昌彦(ds) 岡部洋一(per)


http://briefcase.yahoo.co.jp/jazztune20002002



コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加