Belle’s bar

ピアニスト 矢野嘉子 yoshiko yano のBlog

2013 5 15 田山ひろみ(vo)矢野嘉子(P) at 東京倶楽部 千駄ヶ谷店

2013-04-29 | Liveスケジュール






                   包み込む歌の世界に酔いしれるジャズナイト







5月15日(水) 東京倶楽部 千駄ヶ谷店
田山ひろみ(vo) 矢野嘉子(P)
open18:30
1st 19:30~20:30 2nd 21:30~22:30
MC2625yen+ミニマム1ドリンク



東京倶楽部 千駄ヶ谷店
http://www.tokyo-club.com/
東京都渋谷区千駄ヶ谷1-21-6第3越智会計ビル地下1階
tel 03-6804-3695 (受付17時~24時)




田山ひろみ(vo)
http://www.geocities.jp/tayama_hiromi/

矢野嘉子(p)




10月にsomedayで25周年ライヴを開催する
ベテランジャズシンガー田山ひろみさんとのライヴです。
私はジャズシンガーとの歌伴は実は大好き。
包み込むようなひろみさんの歌の世界に酔いしれるジャズナイト。
お時間ありましたら是非お出かけください。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013 4 22 板垣誠(vib) 矢野嘉子(p) DUO at 池袋P's Bar ライヴレポート

2013-04-25 | Liveスケジュール







                  
                   優しい雰囲気に満ちたライヴ







13 4 9  板垣誠(vib) 矢野嘉子(p) DUO  at 池袋P's Bar                    




お越しいただいたお客様、
お店のみなさん、
メンバーのみなさん


みなさん、どうもありがとうございます!!



          
************************




member
板垣誠(vib)
矢野嘉子(p)



1st
On Green Dolphin St.
French Connection (yoshiko yano)
Someday My Prince will Come
Softly
Staw Hat on You(Mabumi Yamaguchi)



2nd
vib solo
Blues/Tap
2006 6 30(Yoshiko Yano)
Another you
piano solo
All the things you are
In a sentimental mood



4本マレットの名手、板垣誠さん。
そのお人柄なのか、ライヴ全体に優しい雰囲気が満ちていたと
お客様からご感想をいただきました。


vibに魅せられて音楽の道に進んだ板垣さん
楽器の仕組みや奏法の話も出て
お客様も私も興味津々。


2006 6 30という私のオリジナルは
この日に板垣さんと演奏した日という意味です。
某所の仕事場に板垣さんがトラで来るとわかったので
板垣さんフィーチャーで曲を書きました。
やっぱりこの曲は板垣さんでないと。


今回も板垣さんにご協力いただき
Bluesでタップをやりました。
後日に自分がやったタップの音を録音で初めて聞きました。
赤面。
電車で運ぶタップ板重い。ダンサーは大変。これはまるで引っ越し。
おまけに腰痛い、関節痛い。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013 4 22 板垣誠(vib) 矢野嘉子(p) DUO at 池袋P's Bar

2013-04-10 | Liveスケジュール

             



                     
                     ヴィヴラフォンの美しい音色を是非





*2013 4月22日(月)池袋 P's Bar
板垣 誠(vib) 矢野嘉子(p)DUO
open 19:00
1st 19:40~20:30 2nd 21:10~22:00

池袋P's Bar
http://ktmhp.com/hp/psbar/top
東京都豊島区池袋2-60-6キムスビル池袋B1F
tel 03-5391-3365(営業日の18:00~23:00)
御予約はサイトの専門フォームから。


板垣 誠 
http://www008.upp.so-net.ne.jp/makoto3/
矢野嘉子


4本マレットの名手 板垣 誠さんとのDUOです。
vibの美しい音色を是非お楽しみください。
板垣さんはvibに魅せられて音楽の道に進みました。
その魅力を十分に音で語っていただきましょう。

私のオリジナル、スタンダードナンバーをお送りします。
お時間ありましたら、是非お出かけください。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013 4 6 昼ジャズ 山口真文(sax)矢野嘉子(p) DUO at 珈琲美学 ライヴレポート

2013-04-08 | Liveスケジュール





                       春の嵐の前の「昼ジャズ」
                             
                              
 


                         
13 4 6 昼ジャズ 山口真文(ts) 矢野嘉子(p) DUO  at 学芸大学 珈琲美学                      




お越しいただいたお客様、
お店のみなさん、
メンバーのみなさん


みなさん、どうもありがとうございます!!



          
************************




member
山口真文(ts)
矢野嘉子(p)



1st
On Green Dolphin St.
Skylark (yoshiko yano)
Take the A Train with タップダンサー Fuji
Speak No Evil
Staw Hat on You(Mabumi Yamaguchi)



2nd
Revesion (yoshiko yano)
Blues/Tap
Something Good May Happen (Yoshiko Yano)
My One and Only Love

アンコール
There will never be another you






この日、天気予報で嵐がやって来るとのこと
春の嵐の前の「昼ジャズ」となりました。


お昼に珈琲を飲みながらのジャズということで
爽やかな楽曲を中心にお送りしました。
オリジナルはボサノバ、16Beat




タップダンサーのFujiさんが遊びに来てくれたので
踊っていただきました。ダンサーはさすがです。




Staw Hat on Youはサックスの真文さんのオリジナルです。
今から30年前、新宿厚生年金会館で新宿ピットイン**周年記念コンサートがあり
様々なグループが出演していました。
その中でジョージ大塚グループ(member ジョージ大塚(ds) 辛島文雄(p) 古野光昭(b)山口真文(ts))が出演していて
当時、学生の私は2階席で聴いておりました。
ジョージ大塚グループの一番最後に演奏した明るいカリプソの曲がいい曲だな。と思いました。


真文さんとご一緒させていただいたのは昨年の10月が初めてだったのですが
今年2月のライヴのリハの時に、ちょっとした待ち時間ができて
その時に、新宿厚生年金の時のカリプソの曲(ピアノで弾く)は、あの曲はいったい誰の曲だったのかと尋ねると
真文さんの曲だったことがわかり、

では譜面にするので添削してくださいと頼んで

記憶を辿って楽譜にしている最中に
どうして楽譜にできるくらい覚えているのだろうか?と不思議になり
その頃、渋谷のヤマハでジョージ大塚ドラム教室があり
そこに演奏をしに、様々な楽器の学生がたくさん遊びに行っていたのですが
私も遊びに行き、このカリプソの曲を演奏して
ジョージさんに厳しい言葉を言われたのを思い出しました。


今は新宿厚生年金会館も渋谷のヤマハもありませんが
楽曲のメロディーの持つ力は大きく、
最初の8小節のメロディーで当時の私の想い出がありありと蘇ってきます。



さて、
ちょっとしたいきさつがあり
私はこの日、ちょっとだけタップダンスデビューしました。
Bluesで真文さんのアドリヴでタップをやりました。
ずっと目をつぶって聴きながら、真文さんのリズムのノリに乗せられて
とても楽しかったです。





お越しいただいたお客様に
内容盛りだくさんで楽しんでいただけたとのこと。
それが本望です。















コメント
この記事をはてなブックマークに追加