久遠の絃

-くおんのいと-
since 2003/9/1
キレイな写真なんていらない。もっと本当の姿が見たい

ついった

いろいろ

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

extra stage!!

2004年12月31日 19時45分03秒 | 久遠
みそみそw

皆様よいお年を~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鏡餅

2004年12月30日 20時34分10秒 | 久遠
始まる冬の訪れ
去りゆく年はどんなものだったかと考える
思い出し心に止めそして明日を向いて
来るべき次の年 あなたなら何を目指しますか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

近づく

2004年12月29日 22時21分45秒 | 久遠
近づく新しい年と暮れていく今日の日
指折り数えるほどに近づいて
あわただしい街にゆっくりとした時間は流れて
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水平線

2004年12月28日 23時30分25秒 | 久遠
空と海を仕切る線はどこまでもおだやかで
聞こえる波の音は静かに
淡い潮の香りに 海からの風を感じて
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

走る

2004年12月27日 23時21分42秒 | 久遠
走り去っていく列車はいつもの駅へ
遠くへ消えていく音は力強く
通り過ぎ遠くの場所まで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沈む

2004年12月26日 21時09分36秒 | 久遠
沈んでいく夕日は 何の音も立てず
山陰に隠れる光りは夜を呼び起こし
寒々とした木々は小さく眠りについて
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2004年12月25日 22時24分44秒 | 久遠
赤い花は通り抜けていく風を止め
立ち止まり 振り返り
大きく赤を蓄えて 大きくその花を咲き誇り
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

眠れぬ

2004年12月24日 21時50分32秒 | 久遠
眠れぬ夜が始まり 見上げた夜空は月を浮かべ
風の音に耳を澄ませて 遠くで聞こえる鈴の音を探す
空を行く光りの一つは 世界を回る小さなソリで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひかりさす

2004年12月23日 22時45分30秒 | 久遠
光り射す海は太陽をその手の中に
充ち満ちていく空に今日を映して
見上げた空は大きくて見下ろす海はどこまでも続き
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2004年12月22日 22時29分21秒 | 久遠
小さな月は音も立てずにその色を増し
沈んでいく太陽は空を黒く塗りつぶし
冷たい風に包まれて 夜はゆっくりと始まって
コメント
この記事をはてなブックマークに追加