久遠の絃

-くおんのいと-
since 2003/9/1
キレイな写真なんていらない。もっと本当の姿が見たい

ついった

いろいろ

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

うめぼし

2014年07月31日 22時24分48秒 | 久遠
弁当のご飯の上には この梅干しが必要
梅干しのない弁当なんて認めない
夏の日差しを浴びて 美味しくなるんだ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花の中にもう一つの花

2014年07月30日 23時45分53秒 | 久遠
花粉を抱えた黄色いものが雄しべだとすれば この花は雌しべだろうか
花の中にもう一つ花が咲くなんて 初めて見た気がする
当たり前のようにそこにあるもの 当たり前のように不思議が転がっているらしい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんか用か?

2014年07月29日 22時59分22秒 | 久遠
誰だいあんた 俺になんか用か?
悪いけど後にしてくれないか 今獲物待ってるんだ
今のうちに食っとかねぇと これからの戦いに勝てないからな!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も快晴

2014年07月28日 21時57分04秒 | 久遠
暑い日が続くけれど あまり外に出られない日々
夕方くらいに見上げては ”今日も快晴だった”とつぶやく
なんだか体が錆びついてきたな ちょっとくらい海水に浸かりたい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

部屋の片隅

2014年07月27日 20時43分16秒 | 久遠
部屋の中にはあの頃が詰まっている
振り返ることも少ないけれど ふと見上げた所に懐かしいもの
模様替えくらいしたいけれど ずるずると過ぎ去っていく日常
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花火

2014年07月26日 23時30分08秒 | 久遠
空に花火が咲きました
モヤモヤとした風の止まった空の上に
今年もここから見てしまった 次はどこか違うところで見てみたいな

撮影:三重県紀北町 燈籠祭
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さな小さな

2014年07月25日 22時56分27秒 | 久遠
風に揺れる小さな小さな花たち
普段は気にもとめないけれど 時々呼ばれるようにカメラを構えている
そこにあるものをそこにあるままに 等身大の地球儀
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕暮れ

2014年07月24日 21時58分37秒 | 久遠
一段落ついて 空を見上げるのはいつぶりだろうか
こんな近くに海があるの いつものごとく遠く感じる
変わらない日常に流されるように 今日も日が暮れていく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もっと落ち着きなさい!

2014年07月23日 22時27分20秒 | 久遠
ちょっとそこのカミキリムシみたいなの もっと落ち着きなさい
さっきからブンブン飛び回って あっちで落ちてこっちで落ちて
ひっくり返ってはギィギィ鳴いて 車と自販機のライトがそんなに好きかい?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

探すから見つかる

2014年07月22日 23時10分41秒 | 久遠
今日の写真が無くてグルグルとあたりを見回す
それでもいいものが見つからなくて 途方に暮れる
ハッと 目の前に泊まる小さな蛾
ぼくのアンテナは見逃さない ただ君はどっから入ってきたんだい?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加