久遠の絃

-くおんのいと-
since 2003/9/1
キレイな写真なんていらない。もっと本当の姿が見たい

ついった

いろいろ

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

覚悟

2013年01月31日 21時58分42秒 | 久遠
ポケットにカメラを入れてる時点で こうなることはわかっている
今までだってあったんだ ホコリはどうやったって入ってくる
写真なんてポケットから出さなきゃ 撮れないじゃないか!
いつもカメラを担いでいるわけにもいかないのさ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コケ

2013年01月30日 22時27分57秒 | 久遠
石の上に生えた苔は 空に向かって手を伸ばす
どんなに空が高くても どんなに空が青くても
見える空はひとつだけ ぼくが見た空も きみが見上げた空もね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぐだぐだ

2013年01月29日 23時24分03秒 | 久遠
最近はぐだぐだしている
本の編集は気が重く カメラのイメージセンサーにはゴミが映り込み
外は寒くて布団は暖かい こんなんじゃだめだよな…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんとも

2013年01月28日 23時31分35秒 | 久遠
どうしようも出来ない時は どうしようもないのかもしれない
もっと派手に立ち回れたらいいんだろうけどね
どこかできっとブレーキが掛かる アクセル踏みこまなきゃいけない時でもね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

足を止める

2013年01月27日 23時26分41秒 | 久遠
ふと足を止める さっき見ていた色よりも濃い
夜へと変わる 最後の力を振り絞るような夕焼け
沈んでいく 終わりゆく今日と明日の朝日のために
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どうしてだろう

2013年01月26日 22時07分04秒 | 久遠
月があるといつの間にかカメラを向けている
なんとなく月の撮り方がわかったから 面白いんだろうか
満月を見る度に 胸が高鳴る様で

(トリミング)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の鳥

2013年01月25日 22時56分58秒 | 久遠
寒さに負けないように ふわふわの毛皮を着こむ鳥
冬は鳥達にとっても 大変な季節らしい
でもそんなことは微塵も見せない ほのぼのとひなたぼっこ

撮影:三重県紀北町(トリミング)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013年01月24日 23時21分35秒 | 久遠
作り始めたものは その歩みを止めない限りいつか完成する
それが小さな一歩でも 踏み出していけばきっとどこかにたどり着く
ただ人の歩幅を見ればきりがない だって人はぼくより先に歩いて行くから
走って疲れて足を止めるより ただひたすらに歩き続ける日々
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水仙

2013年01月23日 23時51分12秒 | 久遠
雲が空を覆って 街は冷たい空気
庭に咲いた水仙も 太陽を探している
春まだ遠い季節 花は冬にも負けず
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メジロ

2013年01月22日 23時22分16秒 | 久遠
色のない景色に映える緑色
もっと近づけば 目の周りの白色も見えるだろう
遊ぶメジロと 雨上がりの空の下で

撮影:三重県紀北町 (トリミング)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加