久遠の絃

-くおんのいと-
since 2003/9/1
キレイな写真なんていらない。もっと本当の姿が見たい

ついった

いろいろ

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

大きな

2005年04月30日 20時52分26秒 | 久遠
大きな花を開いて 夏のような光を浴びて
過ぎていく日々を ゆっくりと過ごして
傾きかけた天気に 少し明日の空を思いながら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

咲いたのは

2005年04月29日 20時47分28秒 | 久遠
赤く咲いた花は ゆっくりと空を見上げ
赤く染まる空の色 夏の日差しを終えた夕暮れ
季節の中でいつものように花は咲いて
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆったりと

2005年04月28日 21時03分42秒 | 久遠
ゆったりと沈んでいくものを追いかける
手を伸ばしても届かず ただ山の向こうへ
沈んでいく光り 今日もまた一日が終わりの色を告げ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雲の糸

2005年04月27日 20時19分37秒 | 久遠
まっすぐに空を横切り どこまでも遠くへ
高い空 傾いていく陽を追いかけるように
雲で出来た糸は 細く長く空を駆け上り
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

始まる夏の

2005年04月26日 22時23分06秒 | 久遠
始まる夏の色に ふくらみ始めたサクランボ
揺れるあたたかな風は ゆっくりと夏を迎え
過ぎていく季節から 生まれだす新しい季節の中へ

参照:
2005年04月12日
2005年04月09日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

修理完了。

2005年04月25日 22時42分05秒 | 日記
さて、ちょうど平日にお休みがもらえたので保険の手続きに行ったり、銀行口座を整理してたりしました。
んで、ついでだったので車を買ったお店に行って水温計とウォッシャをみてもらいました。

水温計はやっぱり壊れてたようで、ボンネットを開けると一時的に復活してたんですが、どうも整備員でさえもだまされたようです(笑
まぁ、ぼくにしてみればだまされたというかやっぱりというか・・・・・・ な感じでしたがw
お店からの帰り道父親と
「やっぱりダメだな。もうすぐ落ちる・・・・・・」
「あぁ、やっぱり落ちた・・・・・・」
なんて会話がありました。えぇ、水温計のメーターがゆっくりと「c」に落ちていくんですね。

ウォッシャの方ですがこっちはポンプのモータを買えなきゃならないみたいで、しばらく時間が掛かると言われました。


で、その後玄関先で、白くなったエアコン吹き出し口を綿棒でかさかさやってると友人の父親さん(買ったお店の営業員さんですね)がひょっこり現れて、車の調子はどう?というので

これこれしかじか、かくかくうまうま。

という感じで説明をして、「部品が入り次第・・・・・・」ということでその時は帰っちゃったわけですが、しばらくすると「部品あったんで、車持ってくよ」と言ってもってっちゃいました。

まぁ、今日に関しては出かける予定もなかったわけですが、ホコリのたまったエアコン口の掃除とか黄砂と雨にやられた屋根とか掃除してみたかったわけですね。


さて、車はお店の人が持ってったわけですが、またしばらくすると代車を持って登場。
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・
ホンダだよ。ツディだよ・・・・・・
乗ってみたいじゃないですか(笑

というわけでちょっとだけ乗ってみました。
いやぁ、やっぱり良いですね。なんだかピシッとしてますね。アクセルの踏み心地とか加速の良さとか、乗り味のパワフル感とか。
いやぁ、気持ちの良い車でした。

ていうかそんな車持って来ちゃダメです。セルボの弱さが見えちゃうじゃないですか(笑
まぁ、いろんな意味で比べるものが悪いのかもしれませんがw


さてさて、そんなわけで修理されて帰ってきたセルボですが、ウォッシャのポンプをどっから持ってきたのかに少し疑問を感じます。
実は営業員の親父さんが乗ってる車も実はスズキなんですよね・・・・・・(笑
というわけで水温計も無事直り、強すぎるほどのウォッシャのパワーとなんだか真正面に当たらないウォッシャ液が切ない今日この頃です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

色付く時を待つ

2005年04月25日 21時57分02秒 | 久遠
また大きくなった枇杷の実は 春の陽気に照らされて
日々暖かくなる空に 今日の風を見つける
変わりゆく季節の中で 色付く時を待ちながら

参照:
2005年03月25日
2005年02月06日
2005年01月16日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

咲き誇る

2005年04月24日 20時14分15秒 | 久遠
咲き誇る花は春の証
夏に向けて世界は動き始め 風はゆっくりと湿り
花咲く日差し 日々変わっていく香りを探して
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沈んでいく

2005年04月23日 22時27分08秒 | 久遠
沈んでいくものは 夕
始まる夜の前に 街を明るく照らし
空気さえも変わりゆく今日の日は ゆっくりと山の向こうへと
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大きな

2005年04月22日 21時35分12秒 | 久遠
大きな雲はゆったりと空を泳いでいました
吹き始めた風は 遠くへ雲を運んでいきます
時折通りすぎる雲の影の下 春はゆっくりと過ぎていきます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加