久遠の絃

-くおんのいと-
since 2003/9/1
キレイな写真なんていらない。もっと本当の姿が見たい

ついった

いろいろ

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

おもちゃ

2008年08月31日 23時08分12秒 | 久遠
カボチャまでおもちゃになる今日この頃
黄色と茶色で色づけして
野菜と飾り物の狭間に見つけた丸い形
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手のひらサイズ

2008年08月30日 23時45分41秒 | 久遠
小さく育ってしまったミニひまわり
やっぱり手をかけないと花は咲かないようで
花の強さと弱さを知った 今年の夏休み
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヘコむ話

2008年08月29日 22時00分23秒 | 久遠
いや どっちかといえば割れたんですけどね
窓際の小さな蜘蛛をつついてたら パーンとね
皆さん車の運転には気をつけましょうね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なみうちぎわ

2008年08月28日 23時31分16秒 | 久遠
ひとけのない海水浴場 これでいくつ目だろう
不思議な形をした砂に 手を伸ばせば届きそうな海の上のウキ
遊んでいるのは人でなく 場所だという事実
涙とため息の出そうな そんな寂しい場所

撮影:三重県紀北町某新設海水浴場
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨が降る

2008年08月27日 23時50分34秒 | 久遠
雨が降る そんな予報が出ていた曇り空
曇るままに涼やかな風が流れ続ける
聞こえる木々のざわめきと 色を見つけた花の赤
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まつりのあと

2008年08月26日 22時00分12秒 | 久遠
いつの間にかこの場所から人がいなくなった
あの日まではひしめき合うように テントが並んでいたはずなのに
雨の後の大風 重い体でシャッターを切り
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨粒と光の先に

2008年08月25日 20時55分04秒 | 久遠
雨粒と光の先に見えるものは
夜を走る車の群れ
遠くへ行きたいと願っても 気持ちがついて行かないそんな日々
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さるすべり

2008年08月24日 20時07分17秒 | 久遠
赤く もさもさとした花が満開で
猿さえも木から落ちそうなほどすべすべの木
夏の終わりを告げるように しなやかに秋の始まりを告げて
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鏡の中にある

2008年08月23日 23時59分59秒 | 久遠
それは鏡の中にある世界
ここと同じ場所であるにもかかわらず 触れることのできない世界
目に見えるものだけが本当であるなら 鏡の中の世界にはどうやって手を伸ばせば
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そして季節は秋に

2008年08月22日 22時00分47秒 | 久遠
手のひらを返したように冷え込んだ朝
夏の気配は秋の風にかき消されたようで
そんな朝に見つけた白黒 思わずカメラを取り出したのは言うまでもなく

撮影:ゴマボクトウ
場所:三重県紀北町
コメント
この記事をはてなブックマークに追加