久遠の絃

-くおんのいと-
since 2003/9/1
キレイな写真なんていらない。もっと本当の姿が見たい

ついった

いろいろ

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

ぽつん

2008年01月31日 23時32分05秒 | 久遠
ぽつんとして 遠くを眺めるカラス
空が青くて風が冷たい今日の日に
じっと空を眺め 何を思うか
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝の月

2008年01月30日 23時01分35秒 | 久遠
夜の中に帰りそこなった朝の月
まだ空の高いところで 太陽に顔を染めて
そそくさと帰る 時折雲に隠れながら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入り組む

2008年01月29日 23時24分49秒 | 久遠
目に見えないものこそ大切で
この線を電気が通るなんて信じられず
入り組んだ配線と 遠くの発電所から遠くの場所まで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金柑

2008年01月28日 22時56分09秒 | 久遠
懐かしい色に誘われて 金柑
たわわに実り 青い香り
かじれば甘く懐かしく 中は時々すっぱくて
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガラス

2008年01月27日 23時38分06秒 | 久遠
水の上の冷たいガラス
うすくうすく 触れば割れてしまいそうな
冷え込む朝の小さな楽しみ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕焼けアンテナ

2008年01月26日 22時38分51秒 | 久遠
夕焼けを受信するアンテナ
テレビには暮れていく空が映し出される
赤く赤く染まって ゆっくりと沈む今日の陽がそこに
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんなところにも

2008年01月25日 23時08分28秒 | 久遠
こんなところにもぴったりと張り付いて
木の葉の形をした羽は ここでは役に立たず
夜の明かりに誘われて またここで夜を待つようで

撮影:
三重県紀北町
蛾:
アカエグリバ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008年01月24日 21時21分30秒 | 久遠
季節が巡り 空には雪
冷たい風に乗って この街へも
ぱらぱらと降る雪は 積もることもなくそっと消えて
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴れ間のない

2008年01月23日 22時52分13秒 | 久遠
最近見上げる空には雲ばかり
晴れ間のない空からは 雨がしたたり
しめった風のにおい 遠く吹き抜けて
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひっそりと

2008年01月22日 23時12分06秒 | 久遠
ひっそりと夜の中にぼんやりと
雨したたる道の声と 通りすぎていく車
音もなく ただそこにたたずんで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加