株式会社パワーランド社長のブログ

日々変化する内外の経営・経済・社会環境に対し、自分の意見を適宜適切に表明したい。もちろん社業の宣伝も行います。

Powerland

2016年08月25日 | Weblog

昨夕の帰路、天を仰いでみましたが、昨日ブログで触れた鱗(ウロコ)雲・・・残念ながら期待が早すぎました  

普段は、夕立ちや雨の後は、門の水打ち後の様に気温が少し下がるのですが、このところの熱気はそんな程度では収まらず反ってムンムンモヤモヤした暑さを足元から上に向かって醸し出します

今朝の朝日新聞に、リオ五輪のメダリスト達55人が一堂に会して記念写真を撮ったのが載っていました。テニスの錦織選手ら3人は転戦などのために入っていない由。10月7日に都心でパレードをやる企画があるようです。

ロンドンの時は、私はそのパレードを見に行きましたが、あの人混みを考えると今年は遠慮しようかなと思います。しかし、日が近づいてきたら気が変わるかも知れません 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Powerland

2016年08月24日 | Weblog

今朝は珍しくクールな朝です 秋を思わせる気持ちの良いそよ風が書斎に漂っています。エアコンではなく網戸越しのそよ風

このまま一日の晴天が続けば、やがては秋の鱗雲も夕方には表れそうな感じです

そんな状況故、今朝は、好物のコーヒーを挽いてそれを飲みながらのブログ投稿です

リオでは今度はパラリンピック。ロシア勢が除外されたので淋しい感じがします。ニュースも政治日程とか急に堅苦しい内容になって来ています。国民の暮らしまで「実りの秋」になるかしら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Powerland

2016年08月23日 | Weblog

去る21日日曜日の事です。体力が弱ってきていることをこのところ実感し続けているので、運動せねばという意識を何かにつけて持ち続けていました

日曜日でしたが、自宅に持ち帰ったデスク事務を消化している内に、気が付けばもう午後4時

そこで、先週初めて行った地元の「さわやかプラザ軽井沢」のプールと大浴場へ行くことに 水中ウォークをメインに、平泳ぎで300m位泳いだでしょうか泳ぎには少し心臓に負担を掛けるように力泳 

かつてスポーツクラブへ行っていた頃とは比較になりませんが、それでもプールへ行き大浴場でサウナに入ったり露天風呂を楽しんだりした後は身体が軽く感じました。そのさわやかプラザにはトレーニングルームもあり、マシンもあります。マシン利用には講習を受けねばならないことになっています。いつか近いうちにそのマシンで腕力を鍛えようと思い始めています 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Powerland

2016年08月22日 | Weblog

Rio五輪が終わりました。安倍総理も今風の情報ツールを使って閉会式に参加 小池都知事も着物姿で五輪旗の引継ぎ。これらは皆、日本という国が平和だからできるパフォーマンスです

やはり命あってこそ人々はいろんなイベントを見ることができます。フト、終戦直前に亡くなられた方々に思いを致しました。また、戦後も、シベリヤに抑留され落命された兵士の方々が大勢居たことにも心が行きました

生きてこその社会です 命は大事にせねば

台風9号が千葉を直撃。銀座も雨に泣かされましたが、河川管理者はハラハラだったでしょうね。私としては、関東の水瓶が多少は潤ったのではないかと、心にゆとりを持って営業活動に従事していました  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Powerland

2016年08月21日 | Weblog

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/08/19/gazo/G20160819013196550.html

リオ五輪の最中、SMAPの解散騒動がありました。このURLは必ずしも真実とは限りませんが、「火の無いところに煙は立たない」の諺からいえば、煙が立つどころではなく、燃え尽きてしまった感じ 

その昔「世界に一つだけの花」を紅白歌合戦の一番最後で聞いた時は「何と綺麗な歌なんだろう」と感心し、男性陣の勝利を確信するほど感動したものでした

価値観の多様化は誠に結構ですが、仲の良い関係というのは生涯続かないものなのでしょうかね 

齢(とし)を重ねると、脳も変化するのでしょうね これは避けて通れない道 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Powerland

2016年08月20日 | Weblog

昨日は、秋の気配のことを書きましたが、今日は日が短く感じられるようになったことを書きます。

家内は毎朝雨の朝を除きウオーキングに出かけます。私はその頃起きていたり寝ていたりとにかく出歩きません。その家内のウオーキングに出かける時間が、最近では、体内時計が知らせるのか段々遅くなるのです。

朝の明るさを基準に出かけるようになっているのです。明るくならなければ出かけない。早いときは4時半頃出かけていたのがこの数日は5時過ぎです。ちなみに今朝は雨です 夜明けが30分位遅くなり、日暮れは同じ位早くなってきています。

そんな訳で、間もなく読書の秋 最近は、「ポケモンGoの秋」かも 秋の夜長をポケモンの指示に従ってあちらこちらにフラフラする若者が出ないことを祈ります。では 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Powerland

2016年08月19日 | Weblog

このところ蒸し暑い日が続いています。しかし、立秋を過ぎて10日も経つと、やはり朝夕はどこか秋らしい空気が瞬間的ですが感じられるようになりました

季節の変化で一番敏感なのは水道水の体感温度です。朝のシャワー後の冷水浴びをこの時期から始めています。暑い日だとは申せ、やはり水は冷たく感じます。まだ、心臓に悪い程の冷たさではありませんが、お湯割りシャワーから完全冷水シャワーに切り替えて少しずつ皮下脂肪を増やすようにトライ中

ただ、急冷は冠動脈を急に収縮させるから、狭心症を経験した今は、とても昔のような冷水浴びはできませんけど・・・ 健康あっての人生です 

さあ、今日も忙しくなります 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Powerland

2016年08月18日 | Weblog

http://rio.headlines.yahoo.co.jp/rio/hl?a=20160817-00050193-yom-spo

この情報には驚きました IOC幹部個人にオリンピック誘致に絡む賄賂が贈られていた問題で、一悶着あった後落ち着いたかに見えましたが 地位とお金を巡る問題はいつの世も変わりません。

リオでは、選手が強盗の被害にあったり、観客の荷物の置き引きも絶えないとか 

こんな中、女子レスリング48キロ級で登坂絵莉選手が金メダルを取った映像が目に入りました。心からおめでとうと言って上げたいですが、銀メダルになった決勝戦の相手が泣き崩れて、表彰台でも恨みの表情を顕(あら)わにしていました 帰国したら責められるのかしら だとしたら、あまりに可哀相です。

目標が達成できず不満なのは分かりますが、「国」を背負って立つという思い込みが強すぎたのかもしれませんね  

IOCも選手も、スポーツマンシップの原点を今一度吟味する必要があると思いました 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Powerland

2016年08月16日 | Weblog

弊社は16日も休業です。電話は転送対応していますので、御用の方は遠慮なくおかけ下さい。山の日を含むこの長いお盆休みの転送電話受けの役割は、武田が担当しています。若い社員達は子育ての真っ最中ですから、子供達の思い出作りにアチコチ連れて行って上げて欲しいと考えています

16日は、本来ならそういう訳で休みですが、如何せん、この高齢社長、自宅に居ても格別にやることもなく・・・、今日は会社に出ることにしました。出れば情報の整理とか机上の整理整頓ができます

本格的な仕事は、一般的には明17日からだと思います 当社も明日からは全力で走り続けます。お客様から戴いている数件の鑑定評価、正確に作業させて頂きます また、再開発のための合意形成作業も山場に差し掛かりました 

動けば動くほど無限に活躍の場がありますが、この合意形成作業は真面目で根気と専門知識が必要な作業で、誰でもできるというものではありません。当社設立以前を含めてもう40年以上やってきました

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Powerland

2016年08月15日 | Weblog

     

昨日の続きです。13日に「さわやかプラザ軽井沢」から徒歩での帰宅中に風変わりなサルスベリが歩道に飛び出して咲いていたので撮りました 

この辺りは車社会。夏休みで車も人もたまにしか通りません。こんな場所でも、大型のトラックとは結構出会います。

ところで、今日は終戦記念日。300万人以上の死者を出した悲惨な戦争が終わった日ですが、ロシアに言わせると、ロシア国内では「降伏文書に署名した昭和20年9月2日が「終戦」で、それまでに占領した北方四島は戦利品としてロシアが受け取ったものだから、これは合理的なロシア領だということです 自ら平和条約を一方的に破棄したことには触れていませんhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E9%99%8D%E4%BC%8F%E6%96%87%E6%9B%B8

思うに、今世界中で広く行われている各地の紛争、武器さえなければこんな悲惨な事態は起こらないものを 人種・信条・宗教の違いは、これからも時の政治家に利用されて惨劇を繰り返すことでしょう どうすれば平和が維持できるか・・・時の各国政府の永遠の課題です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加