株式会社パワーランド社長のブログ

日々変化する内外の経営・経済・社会環境に対し、自分の意見を適宜適切に表明したい。もちろん社業の宣伝も行います。

株式会社パワーランド

2016年12月05日 | Weblog

  

左は現在の早大正門。50年前はこんな建物はありませんでした。キャンパスの立体活用は都心では止むを得ません。右は大隈講堂の入り口。右の文字は「早稲田大学商議員フォーラム」。このフォーラムに商議員として12月3日午後に参加しました。大学の組織等については次のURLをご覧下さい。http://www.waseda.jp/fdc/useful/page-11.html

このフォーラムのあと、簡単な懇親会が隣のリーガロイヤルホテルで開催され、お開き時には恒例の応援歌と校歌斉唱がありました。その様子は、動画なら分かりやすいのですが、このブログでは動画投稿は不可ですから、部分部分の写真を今後数日に亘って投稿します。数日分をまとめてご覧下さい。1日1枚として7日分撮っていますが、確実に投稿出来るかどうかは約束の限りではございません

ところで、私自身がこんなに忙しい歳末は珍しいです 夜の会合は遠慮していますが、義理不義理の昔ながらの感覚から判断すれば、もう不義理ばかりで申し訳なく存じます

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

記事のタイトルを入力してください(必須)

2016年12月03日 | Weblog

    

今朝の出社時に新鎌ヶ谷駅脇の通勤路でスマホ撮り。紅葉した満天星(どうだん)つつじです。 左のは駅前のアクロスモールという建物の日陰。右のは建物の日陰と陽向の境い目で撮りました。右の画像の奥の黒い部分は日陰です。目視だと、日陰部分もそれなりに見えますが、スマホの素人撮りだと真っ黒です

毎日が今日のようなお天気なら言うことは無いのですが・・・

今日は土曜日でしたが、随分動きました。圧巻は、早大商議員フォーラムへの参加。このところ、千葉県の稲門祭とか行事が重なりました。この11日日曜日は、地元鎌ヶ谷稲門会の忘年会です

商議員のことは、折を見て投稿します。今日はこの辺で。お休みなさい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2016年12月02日 | Weblog

浅草寺の雷門です。昨日、お客様との待ち合わせをここでしました。初対面の方でした。約束の時間は午後二時でした。

この提灯の真下での待合わせでしたが、この真下は旅行者達の撮影のホットスポットと知り、少し脇にズレて10分前から待っていました。待合わせ時間の5分前にお客様が見えました。時間に正確ですね~ 

早く着いたのでスマホ写真を一枚撮りました。写っている人は殆どが外国人。これだけ大勢の人が仲見世を往来するのですから、この仲見世の店舗価値は如何程でしょうか

さあ、出かけます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2016年12月01日 | Weblog

今日の写真は、去る11月26日土曜日に挙行された千葉県稲門祭のお開きで歌われた校歌「都の西北」を歌い終えた後のエールの部分です。You tubeで「都の西北」を検索すると数年分が出てきます是非ご検索下さい。エール部分は迫力があります高齢の参加者達が若くなる瞬間です

さて、今日は12月1日。師走に入りました。師走とは、僧がお経をあげるために東奔西走する月という意味らしいですが・・・。http://gogen-allguide.com/si/shiwasu.html 諸説がある様です 僧侶もお忙しいでしょうが、当方も滅茶苦茶と言って良い位忙しいです

皮下脂肪を蓄え風邪を引かないようにと入浴後の冷水浴びを復活させています。年寄りの冷や水そのものですが、38歳の夏から鍛えたコツがあるので今のところ非常に順調です。水道水をそのまま浴びた後は身体がホカホカします 危険ですからマネはしないで下さい。

さあ、明日も仕事に気合を入れます 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2016年11月30日 | Weblog

 

笠間稲荷神社参道には小・中・高の生徒達が育成した菊も展示されていました。子供達が日々どのように思いながら育てて来たかを考えながら愛でさせて頂きました。クラスで係りを作ってその係りが育てたのか、部活動で育てたのか・・・思いは巡ります

私らのバスの一行は、11月3日午前9:30頃の参拝だったので子供達の姿はこの菊の周りには未だありませんでした。きっと昼頃にはこの場所に来て自分達の作品を眺め、来年への抱負を抱いたことでしょう

さて、11月も今日が最後ですから、菊の投稿も本日で終りにします。明日からは師走普段から忙しいのに、更にこれに輪をかけた忙しさになります。ブログ投稿も、どこまで継続できるかやや不安ですが、たまにはアクセス下さい 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2016年11月25日 | Weblog

これはどうでしょうか何とも言えない色合いを見せてくれています。そもそもこれらの鉢の並べ方、どなたが指揮したものなのでしょうか 人に人種があるように、菊にも色々な品種がありますネ  

さて、今日は辛口批判です アメリカ大統領選の余韻がアメリカ国内に未だ残っているようです。クリントンさんが得票数で200万票トランプさんに勝っているとか 各選挙区に割り当てた名目上の人数の総取り制度で決まったことですから、選挙区を無視した総得票数で、今更ジタバタ取り巻きが騒いでも遅すぎます

選挙制度が悪かったと言うのであれば、平時において議論して修正しておくべきだったのではないでしょうか 現時点でガタガタ騒ぐのはマスコミの不勉強の所為だと思います。

最近特にマスコミの資質を私は気にしています。私達はマスコミを通じてのみ情報を知り得る訳ですから、中途半端な情報を毎日広告を交えて商業的に流されるより、二日に一度の割合でもいいからしっかりした事実や識見を報じて欲しいと思います 記者には余裕を持って仕事に当たって欲しいものです 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2016年11月24日 | Weblog

菊の花、こんな段もありました 菊は3段ではありますが、これだけの台を作るだけでも大変。花に対して感謝すると同時に、準備された方々にも「ご苦労様」と申し上げたいです

昨日は勤労感謝の旗日でしたが勤労できることに感謝しながら働きました。午後6時から始めた重要事項説明とそれに続く一連の事務手続き・・・終わったのが午後8時20分頃でした。何だか暖かい人情味が溢れる人間関係の中での業務は、業務そのものが私の心の癒しになるようで不思議と疲れを感じませんでした 場所はJR錦糸町駅の近くです。

それにしても錦糸町の駅前になぜあれほどの人が集まっていたのでしょうかポケモンGOかな?とも思ったのですが、さすがに自分のスマホを取り出して挑戦する気にはなれませんでした 

今朝は天気予報通り寒いですねも降っています。屋根や庭の芝生の上にはうっすらと積もってきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2016年11月23日 | Weblog

この菊は寄せ植えではなく1本ずつ生けられています。いわゆる一輪差しですね

一つひとつ花弁に個性がありますね。これらの花弁の最後は、だら~んと下がって散ってお仕舞なのかと思うと少しかわいそうな気もします

さて、今日も仕事に出ます。知人で身体を悪くした人のお手伝いですこのお手伝いはずっと続きそうなので、抜本的な対応の必要性を感じています。

都下の不動産賃貸市場では実需ベースで少子高齢社会の影響が出ています。かつてニュータウンともてはやされた郊外のマンション群の空き部屋賃借需要が減少しています。この傾向、どうすれば歯止めがかかるか   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2016年11月22日 | Weblog

この菊の12本ずつの3列にこの仮囲いと土台の整備 こんなボックスが幾つもあるのですから係りの方は大変だったでしょう。

笠間市役所や法務局など、今は市役所は友部に移り、法務局は県庁所在地の水戸まで行かねばなりません 地方自治体職員も昔は半農気分で役所勤めができたでしょうが、今はもう全く無理 職員は行政のプロであることが求められます。議員も然りです。

ところで、昨日は珍しく昼食時間が午後4時になってしまいました。食後に血液サラサラ薬を飲む関係で三食は定時に取りたいのですが、それが叶わないほど多忙でした 

だからと言って、昔の様に深夜までは働けません・・・ 頭の中には、アレもコレもと次々に業務が浮かびます。その一つひとつを順を追って堅実に消化します。この菊農家の様に  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2016年11月21日 | Weblog

昨日と同じ種類の菊です。地元の高齢者がこの日の展示を目安に丁寧に育てたものでしょうね。

花はもともと生き物ですから一定期間が過ぎると萎(しお)れます。それでも鉢物は根が付いているから長持ちします。

開花と気温(温度)の関係は、花屋さんを覗くとよく分かります。大きな花屋さんは空調がしっかり効いた保温室があり、満開の日を調節するのです。入社式・結婚式・株主総会など、式典日に合わせて開花するようにしています

もう20年以上も前になりますが、東京都港区白金台の旧目黒通り沿いで生花店を兼業で経営していたことがありました。大田区の花卉(かき)市場で入札に参加したこともあります。SMAPの「世界に一つだけの花」の歌が世に出たのはずっと後 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加