株式会社パワーランド社長のブログ

日々変化する内外の経営・経済・社会環境に対し、自分の意見を適宜適切に表明したい。もちろん社業の宣伝も行います。

株式会社パワーランド

2014年11月30日 | Weblog

とんでもない病に冒されました 病院での診断は「ヘルペス(帯状疱疹)」。 右足付け根が痛くて痛くて歩けませんでした 

11月20日午後の時点で、会社にご来客があり、ソファに坐しての談話中に・・・「レレレッ、お尻の右の筋肉が何だか少し痛い」と感じました。それが最初の症状

翌21日も、すっきりしないまま経過。ただこの夕刻には社員から「坐骨神経痛かも?」との指摘が有り、「確かに、骨ではなく神経なんだよね!」と合点。そして、放置しておくことにしました。神経痛なら治ると思ったからです。

22日には、ニュージーランドからのホームステイの方の受け入れ。その夕刻、右足太もものお尻側の一部に小さな出来物が何故か1個発生。違和感はありましたが格別の痛みを感じなかったので、市販の傷薬を塗布。普段ならこれで治るはずでした。

23日は「坐骨神経痛なんだなそんなに痛くはないからその内に治るだろう」と思いながら、ニュージーランドの先生を浅草寺にご案内。24日も夕刻まで文化交流会に一緒に参加 そして24日午後9時頃右臀部に激痛が走った次第 しかも出来ものが右臀部一帯にできていることに驚愕。お風呂などに入れたものではありません。痛くて眠ることもできません。家内と助産師の娘から、「それはヘルペスだと思う。すぐ病院に行くのが良い」と言われ、たまたま昨年入った人間ドックの松戸の病院の皮膚科が27日に開いているというのを娘が調べてくれたので、業務の都合がつく27日朝一に正式に受診。やはり「ヘルペス」との診断。その頃はもう右臀部から右内股一帯に出来物ができており、歩くのもやっとの思い 随分多くの薬を処方され、初めはいくつもの薬を一度にしかも度々飲むのは嫌だと思いましたが、薬の一つひとつに効能が細かく記載されており、理論的でしたので主治医の指示通りに服用  

その日にもらった薬のお蔭で、今はブログ投稿しようという意欲が湧く程に元気になってきました 椅子にも座れるようになりましたまだ痛みますが、どうやら山は超えたように思います 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2014年11月25日 | Weblog

月日が飛ぶように去っていきます 昔は連休などというと胸がときめいたものですが、今は、三連休と聞いても、ああそうなのという程度です。現役でお仕事をされている方は同じような気持ちではないでしょうか

この三連休を挟んで、私の地元鎌ケ谷市ではニュージーランドのファカタネとの文化交流会を行っています。17年前の1997年に姉妹都市協定を結びそれ以来の交流が続いているのですが、当家が加わったのは今回が初めて。約25名の御一行ですが、引率の先生お一人を4泊5日で受け入れています。

一昨日は先生を家内と一緒に浅草浅草寺へご案内しました。昨日はファカタネの子供たちが伝統の踊り「ファカ」を市役所で披露してくれました。当市からも50名ぐらいの小学生達が「おしゃらく」踊りをご披露 これらは平和の賜物であり、また、これらを通じて平和社会が維持できます。

市民側はすべてボランティア活動の一環ですが、それぞれの市にはそれなりの経費はかかっているでしょう 平和維持活動として負担するこのくらいの費用は納税者としては納得できます。軍事予算を少なめにして、都市レベルでのこのような交流会を盛んにするための費用に回すのも一考に値すると思います 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2014年11月24日 | Weblog

次のようなメールは、許せない迷惑メールです 高齢者と言われる年代になって久しい立場ですから、こんなバカメールには引っかかりませんが・・・。おとりメールにしてはやり過ぎ

これらを取り締まる法律の整備が急務ですが、それが分かる政治家が少なくもうネットの分野では野放図になっているのが・・・空恐ろしい 

下記↓の次の欄には蟻地獄への一丁目一番地とも言うべきURLがセットされています。

「送 信 者
【◆ネット専用銀行オンラインバンキング】様
____________
◆件 名:【口座利用開始案内】開設済みのあなたの銀行口座の預金残高が【高額】となっております。携帯・パソコンで簡単にあなたのお持ちの銀行口座へこのまま全額振込が可能となっております。(振込方法のご案内)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■無 料返 信&本文無 料閲 覧は下記↓」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2014年11月21日 | Weblog

外国為替の世界ですが、円安が進んでいます。輸入品の物価が自動的に高くなり、輸出品の売上が何もしないのに膨らんできます 決済条件にもよりますが、基本的には基軸通貨のドルが使われますから、ニュースでもドルと円の相場が主として報道されています

つい最近まで80円で1$が買えたのに、今は118円を出さなければ1ドルが買えません。80円と118円の差額は38円。この38円がなんの苦労もなく+になったりーになったりするのですから、輸出入物価の関係では売買利益などの捻出構造がひとたまりもなく吹っ飛びます 

なぜこんなに円の価値が安くなるの仮にドルの供給量が一定とするなら、円の供給を増やせば円の価値が下がります。つまり80円で1ドルが買えたのに、円の価値が下がって今では118円出さなければ1ドルが買えなくなっています。逆に考えれば、1ドル持っている人は、1ドルで118円が買えますから、外国人は円を買って日本に旅行に来やすくなります 

外国人は日本のブツを買いやすくなるということは、対日投資がしやすくなるということです。日本の不動産が外国人に買われやすくなっている状態です。売国土・・否、売国奴はなんだか嫌ですね

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2014年11月20日 | Weblog

  

成田山新勝寺です。この日は閑散としていましたが、孫の七五三のために一日を費やして行ってきました。孫一人に両親と二組の祖父母が会しました。ゆったりしていて、多忙な日常から解放された気分に17日月曜日のことです。

寺の中は天井が高くてまさに寛ぎの空間といったイメージ 初詣に行こうかなという気分になりましたが・・・その昔の混雑を思えば・・・心が揺らぎます

人生、こういった一時も必要ですね 平和な社会の賜物です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2014年11月17日 | Weblog

  

銀座のホコ天です 昨16日日曜日の午後二時半頃撮りました。左の画像の白い円があるビルは真珠のミキモトビル。その左手前の紅白の旗が下がっているのはアンパンの木村屋ビルです 車道の真ん中の緑色のパラソルはどなたでも自由に腰掛けられます

右のクリスマスツリーは、ミキモトビルとキムラヤビルの間に飾られています。11月も中旬を過ぎるとこのツリーが出されているのではないかとフト思い立ち、孫の7・5・3のお土産を銀座松屋に買いに出た足で、通り掛ってみました このツリーは12年連続して見ていることになります 夜景はもっと光り輝いていますよ、キット今年はまだ見ていませんけど・・・

日曜日はプールの日と決めていても、業務上はどうしても自己犠牲が必要となります自分を奮い立たせるもう一人の自分が心の中に居て、なかなか妥協を許してくれません それが今日まで会社を継続させてくれているお天道様の導き 今週もやはり気合ですね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2014年11月09日 | Weblog

迷惑メールのアプローチの仕方が益々巧妙になってきています 渡辺とか佐藤とかの名前で「同窓会のご案内」とかが来ると、果てなと首を傾げながら「アイツからかな?」と思わず添付のURLをクリックしそうになります 

とにかくクリックさせることが最初の目的で、有効なメールアドレスかどうかを確認しているのでしょう どっこいそうはいきません 私の年齢で漸くコントロールできるのですが、慣れていない人はクリックしてはいけませんクリックは、地獄の一丁目一番地への落とし穴に落ちることになります 

彼らの原点はいたって単純 「お金を取ること」です。私も若い頃はそうでしたが、一般的に若い人は「色」と「欲」の塊ですから、しっかり自衛しなければいけませんね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2014年11月07日 | Weblog

 

過日投稿した「キラリト銀座ビル」の夕景色です。撮った時刻は午後五時前でしたが、雨天だったので写真では夜景そのものです。

土日の午後は、このビルの前の中央通り(通称「銀座通り」)はこの時間までホコ天です。通りに立てられたパラソルの椅子に座ってゆっくりしたいものです

今日は病院での三ヶ月振りの定期問診です。面倒くさいのですが、アポが入っているので行きます 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2014年11月06日 | Weblog

今年の二月末までは意地を張って、毎週月曜日から土曜日まで欠かさずにブログ投稿して来ました。三月からホームページの更新に伴い「社長の旧ブログ」というタイトルでランダム投稿にしています

ランダム投稿の長所は、なんと言っても気が楽なこと気が向いたら・・・例えば今投稿しているように時間・話題を問わず自由に投稿できること。こちらが気楽な分、アクセスして下さる方々にとっては「な~んだ、今日は入っていないのかよ」と気を落とされますその分申し訳なく存じます

閑話休題、先ほど気付いたのですが、高齢の我が家の猫が真夜中に粗相をして床を随分汚くしてくれていました もう一匹の猫は、人で言えば50歳台ですが、これは爪とぎに家の巾木を使いますカリカリやられたら堪ったものではないのですが・・・。猫自身が淋しい時に擦り寄って来るのが可愛くて、長年同居しています 猫に特別に癒されているとは思いませんが、癒しの対価が巾木に付いた傷や床の汚れかもね 

不思議ですね、飼い猫の例だけではなく、この世の事象には何でも「表」と「裏」がありますね同じ現象でも、表を強調するか裏を強調するかで第三者が受ける印象は異なります。新聞を読むときは、記者の能力を査定する位の気持ちで読んでみませんか 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2014年11月04日 | Weblog

昨夕は三歳の孫が二人の孫友とそれぞれの母親を連れて来宅 午後六時過ぎから九時過ぎまで大賑わい 家内はドイツへ行って留守ですが、同居している未婚の長女が手際よく面倒を見てくれたので、私は好々爺で過ごせました 

それにしても三歳児達はなんと元気なことか飛び回るだけではなく声も全身で出すからもう賑やかなこと賑やかなこと孫一人のときは、かなり大人しいのですが、仲間と一緒だと・・・猿山の猿と同じ 

うるさいという現象と賑やかという現象は、外形的には同じだと思うのですが・・・東京都世田谷区では園児はうるさいという老人が大勢いらっしゃるとか 私は、自分の小さかった頃を振り返っても、6人兄弟で騒ぎまくっていたので、うるさいというよりは賑やかという印象しか持っていません

こんな事を言ってはなんですが、園児の声がうるさいという老人達は、ご自宅の窓を二重サッシの防音タイプにして、園児達には大声を上げさせたほうが園児の健康上もいいのではないでしょうか 私を含めやがて去りゆく老人は「わがまま」は程々にしたほうがいいと思います 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加