株式会社パワーランド社長のブログ

日々変化する内外の経営・経済・社会環境に対し、自分の意見を適宜適切に表明したい。もちろん社業の宣伝も行います。

株式会社パワーランド

2013年08月31日 | Weblog

昨日は、松本へ日帰り出張して来ました。朝6時に家を出て、夜9時に帰社し事務処理をして、帰宅は23:30だから、まあよく頑張ったねと言ったところ 朝方の松本は日射しが強く、空気が綺麗な分だけ、余計に「暑いなあ、こちらも」と思うほどだったのが・・・アルプスから落ちて来る午後の霧雨を経ると、夕刻は秋を感じさせるような冷気を感じました。まさに、快適

松本といえば、普通は新宿発の列車で行くのですが、今回は大宮経由にしたため長野駅で名古屋往きに乗換え。これは従来とは異なった松本駅へのアプローチ。このルートで松本へ行くと、松本駅直前まで人家が少なく緑が多い景色を楽しむことができることに気付きました。新しい発見でした。また、間もなくの刈入れを控えたやや黄金色の稲穂は田園風景の豊さを味わわせてくれました。

今回は日帰りで作業を済ませねばならない位の業務速度を求められていましたので、2人で出張。駅前で、軽自動車のレンタカーを利用しての行動でした。鑑定評価には、役所調査が必須ですが、鑑定評価に必要な調査項目の管轄部署があちこち離れているので、車は必須。私は、徒歩圏内でできる取引事例や標準地・基準地の基礎調査に専念 

今日も多忙です。まもなく横浜方面に出掛けます。何とか夕刻には帰って来て、健康の源の・・・プールに行きたい 先週は行けなかったのだから・・・ では、今週はこの辺りで 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2013年08月30日 | Weblog

最近マンションについて色々考えることが多くなっています。分譲マンションの売れ行きが絶好調という報道に接し・・・かつては、それは景気がいい話だと自分のマンションではなくても喜んだものでしたが、本当に喜んでいいのかどうか最近疑問を持ち始めたのです。

昔は、マンション住まいは10年から15年位にして、最終的な住まいは戸建て住宅だ、というのが住宅観だったのですが、中央区佃の旧石川島播磨重工業(IHI)の広大な工場跡地に超高層マンション「大川端リバーシティ21」が建ち始めた頃から、マンションを終の棲家と考える風潮が盛んになり、今では規模を問わずどのマンションもすっかり終の棲家として認識されています。そしてその分、設備も終の棲家にふさわしい高級なものになっているのはご承知の通りです。

しかし、それがドンドン古くなってメンテナンスに手間がかかるようになり修繕積立金の取り崩しがひっきりなしに行われるようになると・・・喜ぶのは、管理会社だけ 大規模修繕や建て替えの合意形成作業は、居住者の高齢化と相俟って円滑に進みません マンション建て替え円滑化法という法律があっても・・・高齢者は、「もう面倒くさい、このままでよい、建て替えなど考えたくもない」と思いながら、本当に死んじゃって相続問題に発展しているのをみると、私も68歳だから健常ですがよく分かるのです

マンションの本来の住まいの形は、賃貸借であるべきなのではないか と思ったりするのです。賃貸借だと、住んでいる人は家賃と僅かな管理費と自分の水道光熱費を支払うだけでよく、所有者が支払うような固都税や臨時修繕積立金(修繕積立金の追徴)も不要だし、無償の管理組合役員を引受けたりしなくて済むし・・・などと、高齢者が考えることを私も歳相応に考えたりします 築30年以上のマンションは、賃貸借に切り替えてそのまま死ぬまで住ませて上げるような篤志家(法人)が現れないものでしょうかねえ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2013年08月29日 | Weblog

今、You-tubeにはまっています 視聴するのは専ら帰りの通勤電車内ですが、スマホのハード利用料が割引料金を超えてしまいました 月間3ギガを超えると1ギガ当り税別で2,500円アップするとのこと。ソフト利用料がタダでも、接続しているだけで確かにハードは稼働していますから・・・なるほどネ・・・料金体系はそのようになっていたのかと今頃になって納得

始めは、音楽でも特に昔懐かしい演歌やスマップの「世界に一つだけの花」とかさだまさし等を聞いたりしていたのですが、3・4分毎に選曲しなければならないから面倒になり、やや長めの落語に移りました。それも柳亭痴楽とか林家三平とかの昔モノを楽しんだりしていましたが、その内に45分前後の映画モノを視るようになりました。これ、困るんです 帰りの電車内が、自分一人だけの劇場的な感じになって。映画が終わる頃に丁度自宅辺りに辿り着いています

でも、どうも変 こんな心持では仕事が疎かになるような気がしています 零細ながらも経営者たるもの・・・これではいけないと思い始めました。68歳の葛藤です。

でも一方では、何だか仕事も進んでいます。 日々、やるべきことはやれているから・・・ 今日もやるべきことを済ませます。そして、明日は松本に出張です仕事はできていますが、それでも、このままでは何だか前途に人生の落とし穴が仕掛けられているような気がして落着きませんスマホにLineもダウンロードしてしまいました 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2013年08月28日 | Weblog

今日は水曜日。今週は月末のせいもあってか、一日一日が特に貴重な存在に思われます。この土日のいずれかにはプールに行きたいと思っているのですが、土日が8月31日と9月1日となっているのでは、難しい見込みです。いわんや、8月末日は当社の中間決算日となっているために、「休み」どころではありません それでも、先週はプールに行けなかったので今週は何とか行きたいものだと思います 

8月16日に内装工事が完了した「バレエワークスR」のその後のご活躍情報が入ってきました。http://okeikodebut.net/tokyo/ballete_works_r/  このURLは私が初回に掲示したものとは異なっています。情報が新しくされているのは、組織が活性化している証拠 その生き生きした初心を忘れずにいれば、きっと順調に伸びて行かれると思います

それにしてもHPは大事です。最近では新しく出会う方々から名刺を戴いたときに、こちらが関心があれば、先ずその社名で検索をかけてみます。何でもないことのようですが、現れる画面の中に不思議と名刺を下さった方のビジネス面での性格が見え隠れしています。HPは顔ですから、化粧も当然考えられますが、素顔があっての化粧ですから、アクセスする方は素顔を想像すればいいだけのことです 経営者は八方美人的な要素も今では求められていますネ

さて、今日も予定に従って行動します。ドンドン動ける今の健康に感謝します 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2013年08月27日 | Weblog

   

昨日の竣工式典前の画像です。左の画像は、神主様と話されている新三平建設の方々、右の画像は、私が座っている席からスマホで撮った神棚です。ここに神様が降臨されます 

式典後の宴会では、幾つかの新しい開発情報に接することができました 一つひとつ誠意を込めて、仮令カメの速度でも、動けば前に進めます 

これで、手持ちPJの関係から、当分の間このような式典や宴会は無くなります。ゼネコンで月に数回の式典などをこなしていた昔を思うと・・・寂しいです

今日も考えながら前進します 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2013年08月26日 | Weblog

この土日はプールに行けずやや残念でした。やや、というのは、このところ体調が良い様で電車で突っ立っていても疲れないのです。席が空いていれば、突っ立っているのは邪魔ですから座りますけどネ 体調というのは・・・日によって異なりますから・・・あまり大口は叩けませんが

健康であれば随分仕事ができるものですね。土曜日などは、ご来客対応の後、御徒町へ行ったり、渋谷へ行ったり、事務を執ったり・・・帰宅は終電車でした

今日はHPの施工レポートで公開した建物の竣工式典です。この建物の2階の過半と3階は住宅ですが、この3階に「神棚」が置かれています。神様の遷座式も予定されていますので、クールビズではなく・・・久し振りに「平服」つまり背広にネクタイをつけて行動します。考えると、自分の建物ではないのですが、何だかまるで自分の建物のように嬉しいのです

長く受託した一連の業務の完了が近付いており・・・思い入れが深かった分だけ、その反作用で心が浮くのだと思います そして、この月末から9月上旬にかけて、やるべきことがわんさか詰まっており、手際の良し悪しが試されそうです 人の不行き届きをブログにすることが無い様な週であって欲しいと願っています 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2013年08月24日 | Weblog

今日は投稿が遅れました 今、会社で投稿しています。出社途上、最近の原発汚染水に関する情報を見ていて、「ひどいなあ!!」と あまり言いたくはないのですが、東電、どうかしていますね また、こんな日本の恥を東電だけの責任にしておく・・・日本政府も・・・どうかしているのではないかと思います。

直接公益的事業会社のあり方をいろいろ考えました その手の会社は、電気・ガス・水道・公共交通機関等々ですが、最近ではこれにマンションの管理会社も含めて考えたりしています。そもそも、この種の会社は本質的には「慈善事業」であって、ここから利益を得て、配当などするのはもってのほか富裕な篤志家が資本金を出して・・・配当は受け取らない公益的事業会社には、それくらいの奉仕意識を持ってもらいたいものです 当社のような小さな会社でも、常に「奉仕の精神」は大事にしていますョ

今回の東電福島に話を戻しますが、東電は不真面目というより「原発のことをまったく知らない」と言った方が適切だと思います。仕事の内容を1~10まで知っていて推進するのと、部分だけしか知らないで推進するのと、はたまた、まったく知らないで上司(専門家)から言われたとおりに推進するのとでは、事故時にその格差が明確に現れます 東電は・・・内容は落第です何だか、口にするのもおぞましい。

これ、福島の東側が太平洋でよかったとか汚染水で死んだ人はいないという程度に、政府や東電は、考えているのではないでしょうか この汚染水情報に接した国民は、開いた口が塞がらないばかりか、口が塞がらないので、喉がカラカラになり、声も出なくなっています こんな投稿で週末を迎えたくなかった   

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2013年08月23日 | Weblog

朝晩の空気に少し秋の気配が感じられるような気がします。今年の熱射地獄から漸く解放されそうなので、ホッとします 

今日は、当社が関係して来た新築建物の引渡しの日です。これまで無事故無災害で新三平建設様がしっかり施工を担当して下さったので、感謝しています関係者の方々の笑顔がやはり嬉しいです 竣工式典は、日を改めて実施します。

これで今暫らくは当社が関係する工事がなくなります。新しいプロジェクトを早く推進させ、また工事に結び付けるように努力します カメが進むような速度ですが、しっかり堅実に歩みます。

ところで、8月19日に投稿した国連難民高等弁務官を務められた緒方貞子さんのことですが、これはNHKスペシャルという番組で何と90分に亘る代物でした前回述べた感想は、ホンの聞きかじり的な状態で発信したものでしたが、認識に齟齬はありません。今朝早朝0:10~01:40までの再放送を観てしまいました 良い番組は、再放送があって然るべきと思っていただけに、深夜でしたが、改めて感動しました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2013年08月22日 | Weblog

イチローが先程4000本安打の快挙を成し遂げました。http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/ichiro/?id=6088415 コツコツコツと真正面から自分の仕事に取り組む姿勢には、心を打たれます 偉ぶらないところが特に好感が持てます。

さて、昨日はディレクトフォース(DF)の勉強会に参加しました。相続と遺言というタイトルでした。私たちの身の回りには、生まれたときから死んだ後までも、いつでも「税」が付きまとっています 個人に税が付きまとうように、会社という法人にも税が付きまといます。

今月は当社の中間決算月。今日の午後には当社の顧問公認会計士・税理士の方との打合せが入っています。3月1日からアッという間に半年が経ちました 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2013年08月21日 | Weblog

新築マンションの分譲事業が好調であるとの報道がなされています。それにつれて、中古マンションの売買も活発になっているとの統計も発表されています。その原因は、景気が良くなっているからというよりも、消費税引き上げ前の駆け込み需要と言われています。

その消費税が来年度から3%引き上げられて8%になるのかどうかの最終判断はこの秋に首相が行うとのこと。国際的な経済問題、例えば中国のバブル崩壊など、が極度に悪化すれば引上げは行われないでしょうが、常識的には国際経済社会は引上げを当然の既定路線として動いています ですから、もし、首相が否定的な判断を下せば、為替に与える影響はかなり大きなものになります

国民にとってはどちらがいいのでしょうか 実は一概には言えません。国民の暮らしのレベルに大きな格差が生じているからです。マンションの売買が活発と言っても、それはローンを組むことができる所得水準の方々の話で、ローンが組めないレベルの方々がわんさかいます非正規雇用の方々は、その層が厚くても、悲しいかなハナから相手にされていません 

雇用の創造とパイの拡大が経済的には大切な要素ですが、国会議員・高級公務員始め自分さえよければまあいいやという分厚い層があることを考えると・・・志が高い方々の出現が待ち遠しい限りです 

 

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加