株式会社パワーランド社長のブログ

日々変化する内外の経営・経済・社会環境に対し、自分の意見を適宜適切に表明したい。もちろん社業の宣伝も行います。

株式会社パワーランド

2012年02月29日 | Weblog

今日は当社の決算日。丑三つ時に目が覚め・・・天気予報が、雪だ雪だと騒ぐので外を見ましたが、普段の静かな日々と同じ・・・。この一年をざっと振り返ってみました。

この一年は、やはり3月11日の地震を語らずにはおれません  会社は古いビルの8階だから冷蔵庫が倒れたり、ものが床に落下したり、PCモニターが倒れたり・・・それはそれで恐かったのですが、当時の社員は全員無事でホッとしたものでした。ただその瞬間に太平洋の津波が三陸海岸始め東日本を襲っていたというその後のTV映像を見るにつけ、トラウマのように胸が締め付けられ続けてきました 阪神淡路大震災を淡路島の震源地近くで経験している身からは、家の倒壊現場の映像はある意味で同じ風景ですが、今回は、津波と原発事故までかぶさってきているので、言葉を失ったままです 

そんな中での円高が 外国から見れば、日本国を公とすれば日本国民は私と映り、公私混同した見方で、公は私からの借金漬けで-+はチャラと映るのでしょう。で、貿易収支は従来黒字だったから、大震災の影響下でもアメリカのドル防衛策と相俟って、持続的な円高・・・それも円高に耐えかねた日本企業が国外避難で今後は恒常的な貿易赤字となれば・・・潮目は変わります その点、日銀のインフレ目標設定は、政府が茶番なだけに目立つ政策でした。効果はこれからの景気に現れてきますが、当面日本企業の三月末決算までは株高と円安傾向は維持されるはずです。後一ヶ月、政府は無策でも日銀は動き続けるでしょう。でも、企業の国外避難の観点からは、日銀の対応も遅すぎた感があります。貿易黒字を支えてきた日本の巨大基幹企業が今期大赤字 年金政策も詐欺紛(まが)い・・・モラルはどこへ行ったのかしら 

今期一番辛かったことは、土地の典型的需要者予測を間違ってしまったこと リスクばかりが大きくて・・・勉強したといえば聞こえはいいのですが、意欲という心と体力という肉体との不均衡を嫌というほど味わわされました 今期一番嬉しかったことは、懸案だった等価交換事業が順調に進み地権者の方々の笑顔が続いていること 当社にとってお客様の笑顔に優る宝はありません  

お客様の期待に応えるという大きな宿題を抱えての期越えになります   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2012年02月28日 | Weblog

  

今日の画像は、先の日曜日に東京都内のある区の物件目視調査をするときに通った道路の擁壁の一部です。こんな擁壁に出会うのは初めてで思わず撮ってしまいました 突起部分は15cm位飛び出しています。私が子供なら、この擁壁でロッククライミングのようにして遊ぶことは間違いないのですが・・・。  都心で子供が少ないからこんな擁壁にしたのでしょうか 危険極まりない状態です。こちらの町内会とか自治会はこれでいいと思っているのでしょうか。円柱形だから・・・余程の事故でない限り問題はないと思いますがネ。

昨日はお昼前後から20時頃まで相当バタバタしました。夕刻ご来客のM様にお茶を差し上げるのも忘れてしまって・・・M様、ゴメンなさい。行うべきM様のための事務は完璧に終わらせましたので、それに免じてお許しを 

別件ですが、自分に課していたあるお客様のための宿題・・・2月末という一つの期限にどうも間に合いそうもなくなってしまい チームを作って八方手を広げているのですが・・・。2月末日以降は、遅延一日・遅延二日・遅延三日という位の気持ちで更に自分を追い詰めて、最後にはご関係者一同が笑えるようにします 

今日も午後一時までは別件で時間が取られますが、その後は今期最後のあがきを試みて宿題に取組みます ブログで公言して自分に喝  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2012年02月27日 | Weblog

  

マラソンという闘いが済んだ後の銀座通り。閑散としています。京橋方面から新橋方面に向かって撮りました。沿道両側の幕を拡大したのが右の画像です。応援者が飛び出さないように工夫が凝らされています。この通りを駆け抜けて、昨日また一人ヒーローが誕生しました 藤原新という選手が最後の二キロ強を空前の速さで追い込んで堂々の二位  

伝え聞くところでは、彼は無職でとてもハングリーだったとか 賞金400万円はどれほど大きな金額か・・・また車もプレゼントされたそうですね。爽やかな藤原選手に心から祝辞を申し上げたいと思います。

昔はみんなこのようにハングリーな気持ちで全国各地の農山漁村から都心目掛けて就職ラッシュ 大都市には活気があったものです  人は、人に追い込まれるか、自分が自分を追い込むか・・・とにかく追い込まれなければやはり成果に結びつく活動力は生じないもの  日々の暮らしの環境のどこかに気がかりな要素を持っていると・・・良く学ぶし良く働くのです。

昨日は、銀座に応援のために駆けつけた訳ではなく、仕事のために午後になって出社したのですが、東京マラソンではよい勉強をさせて頂きました 今月末が当社の決算です 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2012年02月25日 | Weblog

投稿が遅れました それには原因があります。私の故郷淡路島の方で、大手建設会社を定年退職された方がその昔勤務していた海外の支店から「しばらく営業を手伝ってほしいという後輩からの依頼があり、ジャカルタに近々赴任する」とのお話を伺い・・・放ってはおけません。こうなれば「すわっ壮行会」となります。それが昨夜挙行されたのでした なんともはや楽しいひと時でした 

気遣いする必要がない方々と  や    当然終電車です しかも・・・乗過ごしました そうならないように途中では電車の席が空いても座らなかったのですが、気が付いたら座っているではありませんか しかも、下車駅のずっと先で座っていることに気づくなんて・・・もしかしたら下車駅の新鎌ヶ谷駅でそれと気づかず・・・うんと空いたから降りずに座ったのかも知れないのです。・・・お恥ずかしい限りです 

というわけで、今朝はバタバタで出社。出社すればブログを忘れる位の別の業務がドンドン入ります。終わったら、この時間になっていました。

明日は東京マラソンとか 会社界隈は慌ただしくなります・・・日曜日ですが受託物件の視察がありますので、午後になりますが出社して作業することになります 午前中は貴重な日曜日ですからゴルフの打ちっぱなしで汗をかきます   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2012年02月24日 | Weblog

地域政策研究会という勉強会の会長をやっておられた方のお通夜に昨夕行ってご冥福をお祈りして来ました。衷心よりご冥福をお祈り申し上げます。合掌。

彼はまだ64歳という若さの現役社長で・・・昨年末の忘年会ではとてもお元気で居られたのに・・・訃報に接し耳を疑いました こうなると、私などは彼より年上ですから・・・ある日突然昇天 などということが現実味を帯びてきます 

否、しかし、自ら老け込む思考はやはり排除したい 逝くときは逝くのだからと開き直り、厚かましく生きてやろうと思います 

ところで、昨夜10時過ぎに当社が賃貸管理を昨年受託した住宅にお住まいの方から、「お湯が出なくなった。以前にもこんなことがあった」とのお電話が入りました 出来る限りの手を尽くした後、本日の対応とさせて頂きましたが、設備の経年劣化を考えると目先の対症療法的な修復ではなく、抜本的な対策を考えなければ居住者に申し訳ない気がします。

長期修繕計画は、共有部分だけではなく専有部分についても配慮すべきです。これは当然のことですが、貸主の方にそのための経費を毎月の家賃の中から少しずつプールして頂くことも必要になります。今まさに台東三丁目で新築建物の数戸の賃貸管理を受託しようとしていますが、昨夜の経験はここでも生かします

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2012年02月23日 | Weblog

東日本大震災の経済的な影響が当社のようなミニ企業にやっとやってきました 害虫、アッ、「外注」人件費の高いこと高いことチョッとした修繕費でもすぐに1人工(いちにんく)、二万円・三万円・・・

ミニ企業ですから、自分でもやれるかも知れないハウスクリーニングなどはもう外注しないで自分でやっちゃいますけどね 工具が必要な修理・修繕とかはやはり人手に頼るしか 賃貸管理をやっていると・・・こんな時代は局面に立つことがままあります 

それにしてもこの数日間の経験によれば・・・労務費が異状です 労働集約型の企業は・・・特にゼネコン等は・・・表面沙汰にはなっていなくても・・・経営的にものすごく辛い状態ではないかと・・・昔を偲んで思います 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2012年02月22日 | Weblog

  

新鎌ケ谷駅の駅前の歩道に妙な事が書かれています。日本の標準時間は、兵庫県は明石の天文台があるところで、そこは確か東経135°と学習しましたが・・・http://www.h2.dion.ne.jp/~kazuf/sao/135e/35n.htm 何故こんなところに東経140°の表示が必要なのか その理由は・・・次のURLを http://sankei.jp.msn.com/region/news/120214/chb12021422130008-n1.htm 若い方々のご意向は尊重します 

ところで、最近のニュースで餓死者が3名出たとか それも60歳代のご夫婦に30歳代の子供のアパート暮らしとか・・・この年代の方がこうなってくると、行政や近所の方が至らないとは言えません 不思議なのは、3名がほぼ同時に逝っていること 医学的にこんなこと「あり」ですか 電気や水を止めた段階で、東電や水道局が行政機関に「止めた」という情報を提供していれば・・・多分助かったでしょうね。でも、集金の方からすれば「料金を支払わない憎い奴」と鬼の心で止めちゃったのでしょう。何とも言えない最近の風潮です 

もう一つ、光市の母子殺人事件の加害者の死刑が確定したとのこと。18歳になってすぐの犯行だったから、死刑は可哀そうだとかの感情論がありますが・・・私は、最高裁は妥当な判断をしたと思います。死刑という重しがあるから、被害者の月命日のお墓参りもしたのでしょうが、もし死刑というこの重しが無くなったら、報道されているような性格なら・・・元に戻り、再犯による新たな犠牲者が出ることでしょう。悲しいかな・・・持って生まれた性格は変えられません。それにしても、加害者の人格形成過程は・・・報道されている通りなら・・・これも気の毒 犬や猫と違うのだから子供ができたら家庭がしっかり道徳教育をしなければいけません。育ちが可哀想だったからと言って、人の命を奪っても良いということにはなりません  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2012年02月21日 | Weblog

  

街を歩いていて、思いがけず出合った古井戸 赤穂浪士 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E7%A9%82%E6%B5%AA%E5%A3%AB#.E5.9B.9B.E5.8D.81.E4.B8.83.E5.A3.AB: で有名な四十七士の魂が眠る泉岳寺というお寺の近くにこの古井戸があります。ハンドルに手を掛けて少し上下してみました。普段使用されているとみえて、このポンプは機能していました。

まだこのようなポンプがなかった時代は「つるべ」という仕掛けで井戸水を汲み揚げたものでした。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%A3%E7%93%B6 このURLの画像のような立派なものではなかったのですが、私の子供の頃は皆このような「つるべ」揚水で、水汲み作業は子供の日課でした あまりにも懐かしかったので、先の19日日曜日の物件視察中に撮りました。

今日は千葉方面での業務予定が入っています  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2012年02月20日 | Weblog

 

黒っぽい画像は、賃貸募集中だったセンター北駅徒歩2分のところにあるマンションの11階(最上階)から撮ったものです。これだけだと何のことか分かりにくいので過日投稿した昼間の画像を再登場させました。観覧車ですが、夕刻は左のようにライトアップされ光り輝いて明るく見えます 何だか平和の象徴のような気もします  

18日土曜日夕刻、急に賃貸募集中の部屋の内見希望者が表われ、ご案内した帰りに撮りました。ご縁とは不思議なもので、昨19日に出社したときには入居申込書がファクスされていました

このフィンチリーコートというマンション、土地所有者の方との等価交換で建てたものですが、当社が事業者で東証一部上場の北野建設株式会社に建設を担当して頂きました。当時は、耐震強度問題の姉歯事件でマンション業界は揺れに揺れているときでしたので、このマンションでは耐震強度をワンランク上げ、耐震性における「優良マンション」の品質を確保しています

内見ご希望の方をご案内するときはいつもその建築経過が思い起こされます。事業としてはお金は儲からず泣き続けましたが、高品質のモノを作っておいて本当によかったと今でも思っています 長期修繕計画や管理費に於いても企画通りに運営できているので、今でも、管理組合の総会にはオブザーバーとして声を掛けられています。お金には代えられない事業者としての喜びを感じます 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2012年02月18日 | Weblog

説明を受けて困惑中 

昨日、当社ビルの本格的リフォームの説明を施工業者から受けました。

設備の本格改修ですから、時間がかかるのはやむを得ないのですが、エレベーターが三週間位止まりますとか、賃借中の部屋の窓や壁沿いに50cm位の養生が必要になりますとかの説明を受けると  

完全停電も何日かありますと言われると・・・これって、電力が配電されないのと同じで、PCやサーバーは大丈夫かな と焦ります 

8階に位置する当社には・・・今はエレベーターがどうしても必要な従業員が居るのです 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加