株式会社パワーランド社長のブログ

日々変化する内外の経営・経済・社会環境に対し、自分の意見を適宜適切に表明したい。もちろん社業の宣伝も行います。

株式会社パワーランド

2014年08月31日 | Weblog

八月も今日で終わり。早いですね、まさに光陰矢の如し 

今日フト考えたのですが、日本国内でも諸外国でも、政治家や外交官達は、TVやスマホの情報が、万民に行き渡っているという前提で、政策を決めて実行しているのではないでしょうか

例えば、シリヤの難民達やウクライナ東部での親ロシア派とか反ロシア派の人達には情報がどのような形で流れているのでしょうか 暴動の発生は情報不足が一因ではないかしら

そんな遠い国のことは差し置くとして、国内でも情報難民が増えているのではないかと危惧しています。新聞を取らない(読まない)世帯が、言われて久しいが、かなり増えています。若い世帯は今はスマホ情報が圧倒的でしょうが、スマホを含めメディアに接する機会が無い人が居ることを意識した政治活動が必要になってきていると私は感じています

・・・今月は意地でブログ投稿を継続してしまった感があります また暫くお休みを頂きます。ごきげんよう  

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2014年08月30日 | Weblog

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140829-00000084-mai-int 自然科学分野での成果報告は焦ってはいけません また焦らせてはいけません 

スタップ細胞研究と言い、自然科学分野でのミスマネジメントが目立ちます。研究能力が優れていても、経営能力は0という方が、ノーベル賞をもらっているではありませんか 

ノーベル賞をもらったから、急に経営能力がつく訳では決してありません。「天は二物を与えず」とは実によく言ったものです 

それにしても自然科学分野で次から次とボロが出ますね マスコミも、もう少し思いやりがあればいいのにと思うのは・・・古~い昔の人間なのでしょうね アレッ大目に見て隠してやればいいじゃないかと言っている訳ではないのですよ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2014年08月29日 | Weblog

ハードな昨一日が過ぎました 何と言っても忙しいのです一日は24時間に変わりがありませんが、幼児の一日・幼年の一日、少年の一日・青春の一日・新婚の一日・青年の一日・壮年の一日・実年の一日・老年の一日・被介護の一日、同じ一日24時間でも、年齢によって・・・また、環境によって感じ方が異なります 

私は、老年の一日 否、壮年かな 動きは鈍くとも、体力なりに動いた事実は事実 業務でよく歩くから、健康にはいいのでしょうネ

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2014年08月28日 | Weblog

理化学研究所、私が若い頃はとても格調が高く優れた研究者集団だと認識していましたが・・・http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140827-00000046-mai-sctch

一旦事が起こると、もう何も処理できない「烏合の衆」のような気が、このところ、していますその昔、優秀な研究者は日本を捨てて欧米の研究機関に「出て行った理由」が今頃になって見えてきました 

「研究」能力と「経営」能力はまるで異なります 研究能力が優れている者は経営能力も優れていると思っていませんか 研究に専念できる環境を作ってあげるのが経営者の仕事 しかも税金で動いているのだから稼ぐ必要もなく・・・ウンと楽なはず。理研の「経営者」は、何をやっているのでしょうか 明らかな人事のミスです 

研究に集中できる環境を作ってやってもらいたいものです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2014年08月27日 | Weblog

   

昨夕六時過ぎに渋谷駅前の交差点で撮りました。 これまでは反対側、つまり向こう正面のやや高いところにある通路から撮って投稿していましたが、今回は道玄坂を下り切った辺りからスクランブル交差点越しに駅に向かってスマホ NHKが早朝の渋谷交差点あたりの風景と称して写し出していますが、それは、この方向の映像だと思います

昨日はよく動き回りました。高齢者とは思えない行動力 気付けば、パスモが2000円も減っていました。銀座・渋谷・松戸・バス・・・よく動いたものです 新鎌ヶ谷駅に帰着した時に19000円台にまでチャージしました 

仕事の効果は・・・それは分かりません 当社企業理念に則って、誠意を尽くすのみ この29日が中間期末となる上期決算は、多少ですが、形が整ってきています   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2014年08月26日 | Weblog

高校野球が終わりました。甲子園に集う球児達は毎年異なるけれども、繰り返される「ハラハラドキドキ」は毎年同じです これが終わると、夏が終わったような感じになります。

日も急に短くなった様な感じです 一日24時間は変わりませんが、夜の時間が長くなり・・・寝る時間も何だか長くなってきたような気がします 

そして、体重計に乗ると プールへ行って運動しているにも拘らず3キロも太っています 67キロ。・・・これは私個人にとっては大問題 身体のどこかが特に悪いわけではありませんが、肥満は万病の元 心します 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2014年08月25日 | Weblog

 

外堀通りから、東京駅八重洲南口方面に向けて撮りました。21時過ぎでした。日本の玄関と言っても過言ではないと思います。

土地の値段は?と問わないで下さいね。正式な鑑定評価ご依頼を戴いたら、ご依頼頂いた方に鑑定評価書はお渡ししますが・・・ マスコミは大雑把にいくらいくらだと騒ぎますが、それはかなり無責任 

大した都市です 

今日は投稿が遅れてすみません 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2014年08月24日 | Weblog

難病「ALS支援」の寄付金集めのために氷水を頭からかぶる行為が注目されています http://bylines.news.yahoo.co.jp/masakazuhonda/20140823-00038506/

氷水をかぶった人が、次に浴びて欲しいと自分が望む人3名を指名するそうな これって、ねずみ講方式の営業手法を逆手に取った代物 今は夏で暑いから氷水を浴びても良さそうですが、このねずみ講方式は・・・私は迎合しません 理由は、掲示したURLをご参照。

次々といろんなことを考える人が居るものですね 自分が居なければ社会が成り立たないなどと大仰に思っていた若い頃もありましたが、最新の会社四季報を眺めていて若い創業経営者に脱帽したいと思う場面が多いです 時代がそのように流れているのですね  

私は納税者・・・多くの難病者にたいする支援は基本的には税で適切に賄って頂きたいと思います。赤い羽根とか被災者への個人的な募金には普通に応じますけど    

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2014年08月23日 | Weblog

広島の天災の件、とても胸が痛みます 広島は私がサラリーマン人生の大部分を捧げてきたフジタ工業(元藤田組・現フジタ)発祥の地です。大規模工業団地とか住宅団地も手掛けてきました。私が知らなくてもフジタ関係者が被災しているかも お見舞いとご冥福をお祈りする以外になすすべがございません。

伊豆大島の災害もそうでしたが、真夜中の避難指示は・・・それはできません。故郷の淡路島の田舎に居た時も、何度か台風に襲われましたが、昭和20年代・30年代は社会的な防災システムなど出来上がっていません。自分の命は自分が守る・・・これがやはり原点でした 屋根瓦が飛んでも、豪雨が屋内に入ってきても、守るのは自分。飲み水は雨水・・・水瓶の水は、何日も、濁っていました 

それにしても土石流の恐いこと 都市計画の在り方が問われる「事件」とも考えられます。専門家の力量が、今一度問われているような気がします。こんな事故、繰り返してはいけません「天災」と書き出しましたが、本当は人災かも 現在の斜面地住宅、行政としては総点検すべきでしょう   

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社パワーランド

2014年08月22日 | Weblog

当社HPの「お問い合わせ」欄に、お問い合わせと称してよその会社の営業メールが急に数件入ってくるようになりました 営業力アップとかの講習会にでも参加した方々が、講師に扇動されて、当方の迷惑も顧みずにお問い合わせを入れてくるのでしょうね。でも、その手には乗りませんヨ  

それにしても最近、商品相場関係の営業電話も執拗にかかってきます。スマホを受信拒否にセットしておいても、送信電話番号を替えて掛けてくるから・・・誰からかなと思ってしまいます。電車から降りてわざわざ着信電話番号宛に、こちらから「電車内でしたので電話に出られませんでした。失礼しましたが、どちらさんでしょうか?」などと掛けてみてビックリ。なんと投資勧誘会社ではありませんか   

笑ってやって下さい  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加