たしたりひいたり

+-2 gallery (プラマイツギャラリー)
の店主が綴る日々の出来事、コラム

「四月の魚」店主 関 昌生 展

2008年10月31日 | たしたりひいたり
福岡県吉井町の古道具店「四月の魚」店主の関さんの個展が
高知の「お茶とギャラリー1188」で。

行きたい・・・

高知なら福岡よりずっと近い。

出張申請書を提出、古道具などディスプレイ用品買い付けの為と。

日程を確認した経理部長は言った。

「残念ですが、この出張の許可はおりません。何故なら、東京出張の予定が
すでに入っています」


あ・・・


そこをなんとか、東京から高知へ行ってもいい?


「おそらく無理です。その週は泊りはできません」


うう


ついてない


行ける方は是非



関 昌生 展

2008.11/8~11/16

お茶とギャラリー 1188
http://kouchi1188.exblog.jp





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プラマイツ別注ベスト

2008年10月30日 | たしたりひいたり
本日HPに別注ベストUPしました。


スリーピースのベスト風でもなく、ワーク風でもない、そんなベストが
欲しいと思っていて、展示会で見て印象的だった生地で作ってもらいました。
何故かLeeのストームライダーの裏地のブランケットを思い出し、ニンマリ
してしまいます。
少し色の濃いジーンズに茶のブーツ、コーデュロイのジャケットなども
良く合いそうです。
また、ウエスタンベルトやカウボーイブーツ、ウエスタンシャツなど、
ウエスタンアイテムを、どこかにひとつ持ってくる合わせなんかも
楽しそうです。


プラマイツ別注 storm vest

表地 wool 50% polyester 35% rayon 15% acrylic 5%
背中 裏地 cotton 100% (dungaree )
♂ one size 肩幅36 身幅49 着丈63cm
¥21000




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

残念無念な気分

2008年10月28日 | たしたりひいたり
Sさんよりお誘いがあったので、朝から意気込んでいたのだけれど、

行けなかった・・・延期になった・・・こっちの都合で。

ああ、行きたかった・・・

こういう日は何を肴にして呑んでもだめなんだ。

あの店の名前を聞いてしまうとさ。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HaverSack General Garments のプルオーヴァー

2008年10月27日 | たしたりひいたり
やはり根っから好きなんでしょう、こういうのが。

ショールカラーというのが多分好みなのではないかと。
こういうの見ると、必ず上にコートが着たくなります。

ごく普通のステンカラーコートを少々パツパツでも着込み、
コートの襟からこのへちま襟が覗いてる感じ。

なんか、おっさんくさっ、ていうのが好きな若者でしたが、
本物になるとハマり過ぎ・・・

まあ、いいか



HaverSack General Garments

shawl collar pull over
wool 100%
navy one color
size M L
¥26250



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

nisica + HaverSack General Garments

2008年10月26日 | たしたりひいたり
ようやくシャツとスウェットを重ねて着ています。
実言うと少々暑い・・・

シャツはnisicaの春夏物のネルチェックの半袖。
ネル地で半袖というところが大いに気に入り、ロンTと重ねて
秋冬もと目論んだ通り、春夏コレクションのものとは言え、今も
活躍しています。

スウェットはHaverSack General Garmentsのショールカラーカーディガン。
おじいちゃんライクなデザインでスウェットというところに惹かれ、これも
大いに気に入ったアイテムです。

まだニットにまでは手が伸びませんが、重ねていくこれからの季節は
服好きには実に楽しみではあります。
しかし、すごく寒がりという・・・



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お陰様で

2008年10月25日 | たしたりひいたり
お陰様で別注シャツはほぼ完売です。
ありがとうございます。

早速今日Hさんが着ていらっしゃいましたが、後姿を見、襟の後ろの
ボタンとエルボーパッチが目立たぬようで目立つ、目立つようで
目立たない、ものだと感じました。私は当然意識して見ていますので、
そう感じるのでしょうが、誰かの身に着けてる服をじっと見るなんて人は
そうそうおみえにならないでしょうから、気を付けて見なければわかりは
しないという、実に気付かれにくいものに違いないのです。
しかしながら、そういうものにこそ惹かれてしまうという・・・

エルボーパッチシリーズ、なんだかまだ続けてしまいそうです。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LA BOTTE GARDIANE のペコスブーツ

2008年10月24日 | たしたりひいたり
本日HPにFullerのスカートと共にLA BOTTE GARDIANEのペコスブーツを
UPしました。

ベージュスウェード、スッと履けるすぐ脱げる、好きなタイプのブーツで、
メンズも欲しい・・・

筒の部分が一枚革で、柔らかくクタッとした感じが優しい印象。
ゴツくなり過ぎず、メンズライクなハードなものでも、女性らしい
甘めのものでもすんなりハマる使いやすさも魅力のひとつでしょう。


LA BOTTE GARDIANE BOOTS

beige suede
size 36(23.0) 37(23.5) 38(24.0) 39(24.5cm)
ヒールの高さ3.5cm
¥40950



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オールデンの白いミリタリーラストのブーツ

2008年10月23日 | たしたりひいたり
この2日間オールデンのミリタリーラストのブーツを履いていたんですが、
やっぱり好きだなあ、としみじみ思いました。

あのトゥの丸み加減や真横から見たラインとか、しかし、一番の魅力は
別に目立ちもしない、これみよがしでないところかと。

やはり個人的には同じラストでも、コードバンのタンカーブーツより
カーフのプレーントゥの方が好みのようです。

で、この間夢の中で夢が実現しました。(ややこしい)

ラコタさんに別注をお願いし(現実にはとても無理)白いカーフの
同モデルのブーツをオーダーし、入荷後喜んで履いている、という。

白いBDシャツにグレイのパンツを穿いて、白いミリタリーラストの
ブーツ・・・、ベージュのミリタリー風デザインのパーカを手にして。

目覚めた時も、あれよかったな~としみじみ思ってしまいました。


かなり前に某セレクトショップでこの型の白いヌバックだったかを
見たのですが、これがヌバックでなかったなら、と思ったものでした。

真白というよりは、オフ白という感じのカーフのブーツ。
少々キザにはなるでしょうが、ずっと欲しいのです。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

別注カーディガンについて

2008年10月20日 | たしたりひいたり

  別注カーディガンについて

先日別注カーディガンが入荷と綴りましたが、11月上旬に変更になりました。
改めて入荷後ご紹介させていただきます。


milleturuのデザイナー天野さんからメール。
先日の東京出張の際、ホッピーの看板を多く見かけたと画像添付で。

フフ、呑みたいんだそうだ。


しかし、最近ホッピーは呑んでない。
今夜なんか、やき屋ですごく呑みたい気分ですわ。
塩辛ウマいもんな~ と遠い目。



昨夜の夢、まあ、相変わらずカミサンも呆れる内容ですが。
6畳間の和室、炬燵が出してあり、いっしょにいるのは・・・・・
nisicaのM氏。それも夜中の3時頃で、そんな時間に薬の訪問販売なども
来たりして。で、もうひとり仕事がらみでそこにいるのは女性。
その女性が誰かと言えば、藤原紀香(*^_^*)

ね? 呆れたでしょ。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

nisicaに別注 BD shirt

2008年10月19日 | たしたりひいたり
nisicaに別注し、作ってもらったボタンダウンシャツです。

しっかりしたオックスフォード地で、生成りより濃いクリーム色。
nisicaらしい前ボタンの配置はそのままに、襟の後ろにもボタンを
付けました。このボタン、剣先と同じボタンが付くものとばかり
思っていたのですが、前立てと同じ大きさのボタンが付いていて、?と。
M氏に確認すると、こっちの方がいいと思って、との返事。
遊びのあるデザインのシャツだし、逆にこっちの方が面白いかも、と納得。
こういうのは、自分一人で作っていると生まれないものですし。
この春の「ひとり居酒屋カウンターシャツ」と同じく、共地でエルボーパッチを
付けました。
おかげで一見普通、よく見りゃ「?!」の好みのシャツが出来ました。


nisica x =( 4m ) BD shirt

cotton 100%
vanilla cream one color
size 1(♀) 2(♂ M) 3(♂ L)

¥17850




コメント
この記事をはてなブックマークに追加