たしたりひいたり

+-2 gallery (プラマイツギャラリー)
の店主が綴る日々の出来事、コラム

NAPPA SAC Light ・・・ SUOLO

2017年02月28日 | たしたりひいたり
やや軽めの10号キャンバス使用の SUOLO のナッパサック。
ナイロン系のものとはやはり表情が違いますが、これが SUOLO らしいところでしょう。

















このサイズ感も含めてですが、いい塩梅の硬さのキャンバス地、その色合いと
ナチュラルカラーのレザーとの組み合わせが気に入りました。ワークウェアの
カーハートのブラウンダックを思わせるような brown x natural と、これまた
微妙な色合いが魅力の gray x natural です。





SUOLO
NAPPA SAC Light
cotton 100% ( No.10 canvas )
cow leather ( TOCHIGI LEATHER )
brown x natural / gray x natural
size W30 x H37 x D17cm
¥16000 + tax

お問い合わせ、ご注文

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古着ですか? いえ、新品です

2017年02月26日 | たしたりひいたり
このタイプがお好きな方はおみえになると思います、オンブレチェックの
オープンカラーシャツ。



白いTシャツを覗かせるのにも実にいい具合の開き加減。



両胸のパッチアンドフラップポケットも、このタイプのシャツには絶対と言いたいくらい
付いていてほしいです。





背中の細かいギャザー。このディテールもなくてはならないのです(勝手に)」





FUJITO
open collar shirt
polyester 65% cotton 18% rayon 16%
gray check
size S 肩幅42 身幅49 着丈68 袖丈62cm
size M 肩幅44 身幅51 着丈70 袖丈64cm
size L 肩幅46 身幅54 着丈73 袖丈67cm
¥18000 + tax

お問い合わせ、ご注文

STILL BY HAND のブルゾンと♪



学生の頃は古着も好きで、宝探し的気分もあって、よくあちこちの古着屋へ出かけました。
やはり、その頃に好きで集めたシャツは正にこんな感じ。Levi's の 501 や軍チノとか、
デザイナーズブランドのツープリーツのパンツに合わせて着るのが大好きでした。
今また、こんなシャツはとても着たい気分です。当時の組み合わせも王道な感じで好きですが、
パンツはウールやリネンで、靴もレザーシューズを履いて、ちょっと上品に合わせてみたく思います。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハンドニットのいわゆる G ジャン・・・ Duncannon

2017年02月24日 | たしたりひいたり
アイルランドの南東に位置する村ダンカノン、その村の名を冠した Duncannon の
ハンドニットです。いわゆる G ジャンデザインというのに心底惚れました。
Levi's で言えば 3rd モデルのカタチでインディゴ染め。少々硬めの糸で、着込めば
皺になり、色も落ちてくるという、なんとも魅力的なニットです。













「私が編みました」のサイン。会ったことないけど親しみが湧いてしまう(笑)













ニットと言えども持てば少々重みを感じる程で、軽く掴んでやると皺になって戻らない。
ヤワな感じがしないところはデニムと同じようにも思えます。着込むごとに体に馴染んで
擦れたりしたところは色も落ち、風合いがさらに増してくるでしょう。ガンガン着込んだら
たまに優しく洗ってやり、気が付けば正にお気に入りのジーンズや G ジャンのように
ワードローブになくてはならない一着になるに違いありません。

Duncannon
3rd model type
cotton 100%
indigo
ladies size 肩幅37 身幅47 着丈53 袖丈52cm
mens size 肩幅43 身幅52 着丈57 袖丈55cm
* サイズはハンドニットの為個体差がありますので、ご了承ください。
¥68000 + tax

お問い合わせ、ご注文

いわゆる G ジャンは何着か所有していましたが、今は手元にありません(涙)
なぜ、手放したんだろう、なぜ、いいよーあげるよー、と言ったんだ?(泣)
また、古着屋で探し回りたくもなってきておりますが、いいものに出会えました。
G ジャンじゃあないけれど、G ジャン気分で、いや、もっとユニークな着こなしが
できそうな一着です。こういうデザインのニットは初めて見る訳ではありませんが、
こう、ズシリと重みを感じて着込んでいくうちにデニムみたいに色落ちが楽しめるなんて、
やはり楽しいです。シャンブレイのウエスタンシャツやアロハに、少し太めのチノとか穿いて、
素足にモカシン・・・とか、プリントTや麻のシャツにショートパンツの組み合わせに羽織ったりと、
あれこれ考える楽しみがあるニットです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CORDURA NYLON BACK PACK ・・・ FUJITO

2017年02月20日 | たしたりひいたり
先日ご紹介のトートバッグと同素材、コーデュラナイロンのバックパック。









トートバッグの持ち手と同じ帆布を底部に使用。



背面にマガジンポケット。結構使えるアイデアです。





合わせやすいベージュカラーのコーデュラナイロン。普段使いにワンデイトリップに。

FUJITO
BACK PACK
CORDURA NYLON 100%
beige
size W38 x H47 x D13cm
¥28000 + tax

お問い合わせ、ご注文

デイパックとかバックパックとか、呼び名はそれぞれありますが、最近は特に女性の
ユーザーが目立ちます。山ガール(最近聞かないな)風なスタイルではなく、女性らしい
シルエットのコートやニットに足元をスニーカーでハズシて、デイパックな方とか。
片側のみ肩に引っ掛けて歩いている後姿も、なかなか恰好いい。
ちょっとおじさんも真似してみよう。

「よう子さんの古道具展」昨日で終了いたしました。
お越しいただきましたお客様、誠にありがとうございました。

明日は第三火曜日につき休業させていただきます。
水曜定休と合わせて2日間お休みとなりますので、この間頂いたメールのお返事は
23日(木)にさせていただきます。
どうぞ宜しくお願い致します。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Jungle Fatigue Jacket ・・・ FUJITO

2017年02月14日 | たしたりひいたり
FUJITO ならではの、と言って差し支えないかと思います、巧みなアレンジで
上品な仕上がりのジャングルファティーグジャケット。



















軍モノは好きではあるものの、ここ数年はこの手のジャケットには手を出していなかったのですが、
ああ、これはひと目で気に入りました。色合いやそのデザインはオリジナルから大きく変化はさせず、
ハリのあるリネンコットンを使用したり、スナップボタンを採用するなど、またディテールにも作り手の
「いいもの」を作ろうという気持ちが籠っているように思えます。背中に設けたタックのお陰で
ありがちなものではなくなっていて、何より真後ろ、真横から見たシルエットが違います。
プリントTにデニムでも、どこか上品な佇まい。アウターとしてはもちろんですが、シャツ代わりにも。
クタクタになるまで着込みたいジャケットです。

FUJITO
Jangle Fatigue Jacket
cotton 80% linen 20%
khaki
size S 肩幅43 身幅51 着丈67 袖丈59cm
size M 肩幅44 身幅52 着丈68 袖丈62cm
size L 肩幅48 身幅55 着丈71 袖丈64cm
¥32000 + tax

お問い合わせ、ご注文

中学生の頃、どういう知り合いだったか忘れましたが、いくつか年上のお兄ちゃんが
ある日オリーブグリーンのいかにも軍モノなジャケットを着ていて、ひと目惚れ。
今思えば、ジャングルファティーグジャケットだったかも。
頼み込んで、買ったというお店に連れて行ってもらい、同じものを購入。しかし、着てみると
どうにも似合わない、トホホな程似合わないので、また頼み込んで交換に。結局手に入れたのは
やはりオリーブグリーンの胸や袖にワッペンが縫い付けられた丈の短いものでした。
それを着て得意げな顔した写真が確か一枚あって、多分どこかにある筈ですが、まあ、見たくは
ありません(苦笑)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天使の登山靴 Paraboot MICHAEL

2017年02月13日 | たしたりひいたり
お馴染みの Paraboot の MICHAEL 。
黒でもマロンでもカフェでもなくて白いミカエルは、まるで天使の登山用(笑)

























Paraboot
MICHAEL
white
lise leather
size 40(24.5~25.0) 40.5(25.0~25.5) 41(25.5~26.0) 41.5(26.0~26.5)
*サイズは一応の目安とお考え下さい。
¥65000 + tax

お問い合わせ、ご注文

春夏コレクションだけ登場の白いミカエル。春と夏に履いて馴染ませたら、本格的に真冬に
履きたい一足です。まずジャングルファティーグジャケットにウールトロのグレイパンツを
穿いた足元に、黒白ギンガムのボタンダウンシャツにブラウンのパンツを穿いた足元に、
白のボタンダウンシャツと杢グレイのスウェット、オリーブのパンツの足元に、と綴って
本当に変わらん男です(苦笑)そして、冬が来てライトグレイのツイードのセットアップや
ブラウンのコーデュロイのセットアップの足元にと・・・ああ、ワンパターンやなぁとは
思いますが(また苦笑) まあ、いいでしょう。
今のうちに手に入れて、防水性とその堅牢性、そして履き心地に酔いつつ、新鮮な合わせを
満喫しましょう。晴れの日も雨の日も年中活躍する白いパラブーツです。
レディスも後日入荷致します。



コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ゴーシュのパンツ

2017年02月12日 | たしたりひいたり
人気のゴーシュ定番のカツラギワイドパンツとフロントパッチポケットパンツ。







一昨年からボトムスの色としてとても気になるネイビーと子供の頃から好きな(笑)ライトベージュ。







パンツはトップスより生地はもちろんシルエットも気になるアイテムですが、
この2型はそのどちらも安心感があって、ゴーシュ未体験の方にもおススメです。

ゴーシュ
カツラギワイドパンツ
cotton 100%
light beige / navy
size ウエスト60~84 股上39 ワタリ34 股下56 裾幅26 総丈93cm
¥24000 + tax

フロントパッチポケットパンツ
size ウエスト60~82 股上38 ワタリ33 股下35 裾幅29 総丈72cm
¥22000 + tax

お問い合わせ、ご注文


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よう子さんの古道具展

2017年02月05日 | たしたりひいたり
今週末11日より当店2階にて「よう子さんの古道具展」を開催します。



暮らしの中で身近に使われていた古い道具などを、その用途には全く囚われず、独自の感覚や
自身の好みでディスプレイ・・・モノを自在に操り、飾るという「遊び」に長けたよう子さんが集めた
古いモノたちの展示販売会です。

2月11日(土)より19日(日)まで。(15日休業)

2階で開催の古道具展は17時までとなります。1階店舗は通常道り19時までです。

お待ちしております。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の DAILY DAYPACK と WEEKEND SHOULDER

2017年02月03日 | たしたりひいたり
STANDARD SUPPLY のデイリーデイパックとウィークエンドショルダーが入荷しました。



気に入ると色違いが欲しくなるプラマイツ店主です。
この春も良い色合いの LIGHT KHAKI と LIGHT BEIGE 、そして何度もオーダーしているDARK PURPLE 。
暖かくなってくると、なぜかこのタイプが持ちたくなってきますなぁ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春のダウンヴェスト・・・ STAMMBAUM

2017年02月02日 | たしたりひいたり
STAMMBAUM の春夏コレクションからライトオンスデニムのダウンヴェストが入荷しました。
ブリーチアウトした感じの薄めの色合いが今また新鮮です。

















STAMMBAUM
ASPEN vest
cotton 100% / polyester 100% ( down 80% feather 20% )
light indigo blue
size S 肩幅38 身幅51 着丈66cm
size M 肩幅40 身幅52 着丈68cm
size L 肩幅41 身幅53 着丈70cm
¥24000 + tax

お問い合わせ、ご注文

色合いからか、あまりデニムの印象が強くない分、合わせやすそうに思います。
早速スウェットの上に重ねて、ジャケットを着るのもよし、カーディガンの下に
挟むのもいいでしょう。花冷えの頃も薄手で軽く、着ぶくれしないダウンアイテムは
実に便利で使えると思います。

以前にお電話でお問い合わせいただきましたお客様、大変失礼致しました。
本日入荷致しました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加