たしたりひいたり

+-2 gallery (プラマイツギャラリー)
の店主が綴る日々の出来事、コラム

BRU NA BOINNE 別注ターナージャケット

2007年07月31日 | たしたりひいたり
7年前、BRU NA BOINNE の2000年秋冬コレクションの
No.4007 毛せんシャツは、フィギュアの服からイメージしたウールの
シャツ型アウターで、その軽さと合わせやすさに加え、シンプルながら
他にはない魅力に満ち毎年愛用している。

このデザインで山羊革のタイプのモノが2004年秋冬コレクションに
No.5024 ターナージャケットとして登場。
厚みのあるレザーでも軽く着やすく、ブルーのウールとはまた違った
表情があり、たいそう気に入ってしまった。

そこで、気に入ったものは色違いが欲しくなる性分。
濃いブラウンで別注できないかと考えてるうち気が変り黒で別注。
フィギュアの服からイメージしたものだけに少し大きめの白いボタンが
マットな黒いレザーによく合うような気がして。

サイズは 00、0、1、2 の4サイズ。
入荷次第こちらでもご紹介いたします。
ご予約も可♪




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月がとっても青いから~♪ と

2007年07月29日 | たしたりひいたり
入荷したLOLOのBag の写真でもUPするかと何度も写すも
どうも実際の色が出ず。

こんな時原田宗典氏ならば、ハンカチの端を噛んでキーッと
いうところだろう

あ、月があんなところに、とのスタッフQの言葉で指差す方を見ると
向かいに立つ建物のすぐ上に丸い月。

しゃあない、ネタ変更とばかりに撮ってみた。


月がとっても青いから~遠回りしてか~えろ~

とか、

おっ月さあん、こんばんはっ


随分古い歌なんだが、丸い月を見ればつい口ずさみそうになる、
カワイイオヤジなんだ。 ケケッ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

服以外  出して並べる  新商品

2007年07月28日 | たしたりひいたり

「服以外  出して並べる  新商品」

この業界ではすでに秋物の展開が始まっていて、それは
毎年早くなっていくような気がする。

先取りだもの・・・

いつまでも夏物を引っ張らず秋物を早々に展開し、販売にまで
結びつかなくとも、まず「見せて魅せる」ことは大事なんだろうな~
と、思うものの中々ね・・・

夏は麻のシャツだけ並んでます・・・は憧れるけれど実現は難しい

結局、秋物が入荷してもバッグや靴だけを並べて、服はストック
なんてことを毎年続けているわけだ。
いいのかどうかは知らんけど。

しかし、耳元で「秋物見せなさいよ」
と言われるのは嫌いでない。 へへ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひとつの布の物語 Mille ~ ミル 作品展

2007年07月26日 | たしたりひいたり
昨年の8月も末のある日、ひとりの女性が来店。
店内の商品をご覧になる様子や、身に付けてるもの、雰囲気から
思ったことは・・・

(素人じゃねえ、俺の目は誤魔化せねえ) なんつて

この業界も長くなったからなのか、同業の方はなんとなくわかる
・・・多分
同じ匂いがする・・・な訳ないか


彼女はある会社のデザイナーだった (なるほどな)

そして彼女は独立し Mille (ミル)という自分の名の一字を冠した
ブランドネームで大好きな生地を使い、好きなカタチの洋服を作った。

初の展示会を大阪のソーイングギャラリーで開催中
8月5日(日)まで 是非ぜひ


ソーイングギャラリーのHPで展示会の様子を見てみると、

おお、三重の海岸で集めた流木が渋い
ゆったりとした空間に揺れるようにディスプレイされた
全てリネンの服たち
エエ感じやな~と感心し、来週この目で。


ひとつの布の物語  Mille~ミル 作品展

 SEWING GALLERY にて (大阪府枚方市 星が丘洋裁学校内)

 Mille (ミル) デザイナー 天野千鶴




コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

素足にスリップオンがサマになる

2007年07月24日 | たしたりひいたり
昨夜何気なくテレビを点けると見覚えのある映像が。

アランドロンの「太陽がいっぱい」

何度も観てきたはずだが、何度観ても目がいってしまう、
スーツに素足でスリップオン・・・

観るたび、スーツやシャツのディテール、パンツのシルエットなどに
記憶違いを感じたりするけれど、サマになってることには違いない。
うらまやし!  いや、うらやまし

スーツに素足でスリップオン 
最近多いけど・・・ショップの人とかに
芸能界にもいるな~

学生の頃はホント素足、というか裸足という方が正しくイメージできそう

その頃ローファーソックスなんて粋な?モノはなかったので
裸足で履いたものだが、靴擦れがツラかった(アホや)

その時よく合わせたのがLEEのホワイトサテンのウエスターナーの
ボーイズサイズ

あれなあ、どこへいったんだろ?
今じゃ穿けるはずないけれど



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まあいっか、昼酒・・・ってね Meets

2007年07月23日 | たしたりひいたり

Meets Regional 8月号 「まあいっか、昼酒。」
休日の午後(平日でもいいけど)、なんだか気持ちがいいもので・・・

素敵な雑誌だな~と。

コーヒー飲みに行ったら店に置いてあり、迷わず手に取り
むさぼるように読んだ。掲載店は大阪、京都、神戸なんで
出張を兼ね行くしかないかなと。
交代でコーヒーを飲みに店に行ったスタッフQもやっぱり手に取り
本屋で購入してきた。なかなか気が付くではないか。

しかし、店の情報だけがありがたいわけでなく、休日に軽く昼酒が
当たり前のワタクシにとって、昼酒を謳う内容が嬉しいのだ。
あ、俺だけじゃない、みたいな気分か



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ショーツで店に・・・か

2007年07月22日 | たしたりひいたり

気がつけば日曜日の更新など久しぶりだ。

今日は晴れ間も見え気温も高いせいもあって、ショートパンツが
穿きたくなった。ショートパンツで店に立ったことはないが、
本当に暑い日など、いいかな? いいですよねえ? と
自問自答するが、ダメ!という正しい方の自分がいつも決定を下す。

しかし、前にも綴った記憶があるけれど、ショップスタッフでも
ショートパンツ穿いてカッコイイ人いるけどね~

やっぱオヤジはダメすか? 自問自答


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

懐かしのsoutiencol ショートパンツにローファー

2007年07月21日 | たしたりひいたり
昨日 I さん来店。もう10年以上前から来ていただいている。
以前から I さんの着こなしは個人的に好みのスタイル。

昨日はジャストサイズの淡いブルーのボタンダウンシャツに
ミディアムグレイのサマーウールのショートパンツ、素足に
黒のローファー。

ショートパンツでもコットンではなく、ドレスパンツを短くしたような
雰囲気のサマーウールというのが泣かせる。そして素足にローファーと
いうところが重要なポイント。

ああ、好きな感じだな

で、ショートパンツに見覚えがあり。

かなり前の soutiencol のもので、自身もかなり気に入って穿いていたのだが
悲しいかな、ウエスト周りがパワーアップしてしまい・・・

聞けば I さんも7kg 減量して穿けるようになったとか。

うーむ、できるのか? パワーダウン



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏には違いない

2007年07月20日 | たしたりひいたり

7月に入り、3分の2が過ぎても夏の実感が湧かないことなんて
今まであったかなと考える。

暑いと感じることが例年より少なくて少々寂しい気もする。


nisicaのM氏に用もないのに電話したら(いいのか?)
風疹でしばらく休んでいたらしい。展示会シーズンや
秋物立ち上がりの出荷の時でなくて何よりだと思う。

nisicaに別注したウールのジャケットはすでに生産に入ったとのこと。
頭で想像したのと同じように上がってくれればいいが・・・

前後ろ柄が違うのを・・・

自分が欲しくて作ったが・・・


売れるのか? へへ


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ダブルリングのベルトですよ

2007年07月19日 | たしたりひいたり
本日「桜梅桃李」に15(jyugo) のミリタリーパンツUPしました。


ダブルリングのベルトは持ってはいるものの、ベルトの幅やリングの
大きさ、質感で満足には至っておらず、機会があるごとにより気に入る
ものを探していた。

で、15の展示会で見つけたそれは正に好みのもの。

ジーンズやチノのループいっぱいにならない程よい3cm幅、
洗ってシワになったレザーの厚みと質感、使い込むことにより
柔らかく、また色合いの変化を楽しめそうな茶と黒の2色展開。


詳細は写真を含め、明日の「桜梅桃李」で。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加