たしたりひいたり

+-2 gallery (プラマイツギャラリー)
の店主が綴る日々の出来事、コラム

Que?というブランド

2006年01月31日 | たしたりひいたり
昨年秋頃GASAさんよりメールをいただいたのをきっかけに
今春より、もう一つのブランド「Que?」を扱わせていただくことに。

展示会日程を大幅に過ぎた12月のある日、アトリエにお邪魔し
サンプルを拝見すれば、実にここらしい素材感のアイテムの数々

本日入荷した洗いをかけたリネンハンプのシャツやジャケット、
ワンピースなどを改めて見れば、確固たるポリシーを持ち、
独自のモノ造りをする姿勢を垣間見ることができる。


明日から3日間お休みをいただきます。
4日よりご紹介致します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Fullerのジャケット

2006年01月29日 | たしたりひいたり
本日「桜梅桃李」でご紹介したFullerのジャケット。
近いうちにメンズが入荷予定で楽しみです。

昨年のバーバリークロスのシャツですっかりハマってしまい、ジャケットも
是非着てみたいアイテム。で、次はコートが欲しい・・・
セーターやスウェットの上にジャケット代わりに羽織るややタイトな
ステンカラーやトレンチ。洗ってシワシワのヤツをちょっとキレイな
パンツに合わせたり。靴もスニーカーやレザーシューズなど、合わすものも
選ばず、着倒せるんじゃないかなと。

今冬のコレクションでコートをリクエストすると作ってくれそうで、というか
玉村氏自身も欲しいアイテムに違いなく・・・アイデアとしてあったはず

ウールのものも欲しくなってきたし、このへんの物欲は止まりません。

さて、今春はオリジナルスウェットが作りたくなり、納期の問題や生地
色目、ロットなどこちらの希望を伝えるとなんとかやってくれそうなところ
があり・・・

サンプルが出来上がり次第ご報告します。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HAVERSACKのパンツ

2006年01月27日 | たしたりひいたり
春物が入荷するたび思う

早く暖かくなってくれ! (春物早く売れますよーに)
いや、こんな気持ちがないとは言えないものの、自分自身が
(春物着たい)って気分が募る。

で、HAVERSACKのパンツ、(桜梅桃李見てね)

カタチはもちろん好きなんだけど、今回のこのモデルでネイビーという
色にまた目覚めた気分。
同じトーンのネイビーのコットンセーターやTシャツなんかに。
白いシャツにチャコールグレイのカットソーなど重ね着したり
太目のパンツだけに上は小さくまとめて着たいなと

足元だけは明るく白スニーカー、ごくごく普通な感じの。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スティアンコルのワークシャツ

2006年01月24日 | たしたりひいたり
最近袖を通すことが全くなかったワークタイプのシャツだけれど
久しぶりに欲しい!着たい!と思うものが出てきた。

soutiencolのその名も「WORK」

デザイナーが作る、いや創る 「普通の服」

ある意味没個性的とも言えそうな、昔から馴染みのある普通の
シャツが、展示会のサンプルとしてハンガーにかかってたりすると、
逆に目に付く。また、そういうものこそオーダーしたいと感じる。

もちろん一見普通でありながら、やはりデザイナーの思い入れや
細部へのコダワリ、今の時代の流れに対する問いかけやメッセージが
込められて生まれたものだけに、「普通だね」で終わるものではなく。

コットンではなく上質のリネンというところがここのデザイナーらしさ。

洗って着込んで愛着の湧く素材感と 「普通のカタチ」
 
今またこんなワークシャツを濃いインディゴのジーンズに合わせて、
ちょっと奮発したベルトとブーツで、一見普通の「とびきりおしゃれ」
をしたい気分


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

chiclin et mitsou 展示会

2006年01月22日 | たしたりひいたり
今年も昨年に続き「chiclin et mitsou」チクリンの日常着と
mitsouさんのこもの展を開催します。

DMに使いたいからと生地サンプルを送っていただいたものを
撮影。今までにない色目のブルーが目を引きます。
今回初めての色物ということで、この生地はスカート用。
今までのイメージのオフホワイトや、グレイ、ネイビーなどに
刺し色としてきれいに映えそうです。その横のブルーのストライプも
スカートの生地。コート用と書かれたタグが付いた麻や、シルクリネン
の黒いスカート用の生地など見ていると、おぼろげながらその
シルエットが浮かんでくるようです。

chiclin et mitsou
「 チクリンの日常着、みつさんのこもの展」

2月24日(金)~27日(月)

+-2galleryにて
 
皆様のお越しをお待ちしております


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

合席

2006年01月20日 | たしたりひいたり
毎月18日と28日は名古屋の大須で骨董市があり、定休日と重なることなど
なかなかないことなので、先日出掛けていった。
一時間ほど見てまわったが、グッとくるものなし。寒いし、腹も減ったし。
蕎麦で熱燗でも一杯やろうと歩いていると、味噌煮込みうどんの看板。
通り過ぎたものの、なぜか、ゴクッと喉がなり店へ。

4人がけのテーブルに着くとすぐ「合席をお願いします」の声

前に座られたのは80はとうに過ぎておられる感じのご夫婦。
ご主人は白いあごひげが10cmほどもあり、一度お会いしたら
忘れんな~ って感じで

双方、食事が終わろうとする頃、「お兄さん」と呼ばれる。
お兄さん・・・なあ、でも相手の方から見たらおじさんとは呼ばれんしな

「はい なんでしょう?」
「お兄さん、何年生まれ?」
「は?」

話を伺うと息子さんを何年か前に亡くされたようで
「息子が死んで、一年くらいはポーっとしてしもて・・・」

隣の奥さんの目が潤む

なんて返したらよいのだろう

奥さんが眼鏡を取り目頭をハンカチで押さえる

しばし、無言 食事が済んだけど立ち上がれなくて

お二人が立ち上がるのを待って、「お気を付けて」とだけ

ふいにご主人が問う 「ご両親は健在?」

「はい」とだけ答える。

仲の良い老夫婦、おばあさんの背中をチラと見てお元気で、と思う。

またいつか、あの店で合席したいお二人だった。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

持ち物再発見

2006年01月17日 | たしたりひいたり
まだまだ寒い・・・のは当然ですが、春物の展開はとっくに始まっていて
どこのショップでも、見れば「寒ッ」てな言葉も漏れそうな生地のものさえ
店頭に並び、そうしてそれらが既に売れている訳です。

すごいな~

人ごとのように感心している場合ではありませんね

そろそろ「桜梅桃李」でご紹介しないと・・・20日過ぎかな


ところで、今日Sさんが来店、当店オリジナル(正確には別注ですが)
のコートを着てらして (やっぱり作ってよかったな~) と思って。
グレイのパンツによく合ってました。

で、足元・・・ダーティバックス
憎い合わせです。今また履きたい一足ですが、約25年前の代物。
年末に天井まである靴の収納棚を整理していて見つけたとか

けっこう忘れてたりするものってある・・・

その際、ほとんど履いてないコードバンのチャッカや、ウイングチップも
発見!、こういうの嬉しいよなあ
リーガルのものらしいのですが、当時のコードバンは今より厚みがあって
いいなんて話も

オレもなんか見つけたい、そんな気分


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不思議ネコ 

2006年01月15日 | たしたりひいたり
なにしろ朝晩必ず来ますねん、というか住み着きに近い・・・
そんな猫がいて

コイツを初めて見た時はタヌキか?と思ったくらいで、猫より狸に近い・・・
そんな風貌で

コイツは妙に気が荒い。うっかり傍を通ると猫パンチを食らう
家人は何度もヤラレテマス。親父は咬まれた・・・

で、風貌からタヌ男と名付けたものの、可愛がりはしませんが・・・

で、実は、タヌ子だったことが昨年判明
子供産んでくれましたわ・・・トホホ

で、この子猫がまた不細工で・・・
熊五郎とカミサンが名付けましたが、正確には熊子でしたわ

熊子は最近「黒い稲妻」と呼ばれ、帰宅し玄関を開けた瞬間、
待ち構えていたように家の中へ飛び込んでいきますねん
それこそ、あっ!ちゅう間に
ウチねこのエサを狙ってくるんですが、でも最近可愛くなってきちゃった

ところで、タヌ子、毛足が長くボサボサで、何もかまってないオバサンネコ
ていう感じなんですが、たまにすご~くさっぱりしてて、

「今日美容院行ってきましたの、オホホ」

ていう感じの時があってびっくりする。

昨日もそんな感じで

「あれ~タヌ子、なんやサッパリしとるやん」
「ホント、誰かカットしとるんやろか」
「まさかなあ」
「でも、ホントに不思議やわ」

こんな会話も一度や二度ではないからして

でも、そんな時よーく見ると、目が大きくてけっこうカワイイ顔してるのに
改めて気が付いたりして

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MEN'S CLUB

2006年01月13日 | たしたりひいたり
去年の11月初め頃、メンズクラブ編集長の小暮さんより取材依頼の
電話をいただいた。

正直何故どうしてウチの店なんですか???
という気持ちだった。ウチ、レディスの方が多いしな~・・・いいのかな~
わざわざ来てもらっていいのかな・・・

ライターの角田さんが当店のHPを見て下さって、ここどうかな、と
決めて下さったらしい。

掲載号の発売日を過ぎて、商品についてお問い合わせをいただいたり、
また、ショップの方から取引先についてのお問い合わせをいただいたり・・・
やはり、広がりを感じる。

編集長小暮様、ライターの角田様、カメラマンの杉山様、
その節は大変お世話になりました。ありがとうございました。
そのうちメンズオンリーのショップを作りますので(すごくやりたくて)
宜しくお願い致します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誰かいる・・・そう思うことないですか

2006年01月10日 | たしたりひいたり
最近気配は感じない。
夜、布団に入ってたま~に感じる、なんかいるような気配・・・ヒー

枕元を歩くような、なんかそんな気がする時がある。

以前にも当ブログで怖かった体験など綴ったが。
(お読みいただけましたでしょうか♪)

で、最近は何もなかった・・・んだが。


朝5時くらいに目が覚め、こうのすけ(猫)どうしたかな?と考えた。
昨夜、2階に上がってきてそのまま眠ってしまったので、
電気カーペットのスイッチは切らずにおいてやったな・・・
見に行こかな、寒いしな、気になるな、やめとこかな
などと考えているうちに、また眠ったらしい。
それから、なにか支離滅裂な夢を見ていたような気がする。
目覚める前、体になにか触れるような気がして、その気味悪さに
ハッと目覚めた。

(あー、はいはい、猫が布団の中にもぐってきたんでしょ!)
いや、そんなオチじゃなく・・・

ほんと、ハッ!とした感じで起きた時、目の前に人のような
大きい黒い影が見えて、ギョッとした次の瞬間にはフッと消えましたけど

いや、ほんと

コメント
この記事をはてなブックマークに追加