五ツ星お米マイスター西島豊造の「豊かに造ろう」

様々な現実を見つめらがらも、日々を前向きに考えて進んでゆくためのブログです
(旧ブログ名:喜怒哀楽ハチャメチャ日記)

イラっとした

2017年06月30日 14時20分16秒 | Weblog


Suzunobu Project Riceを終了したことに対して、陰で批判をしている人たちがいる。

実行していた産地から、少しは批判が出るだろうとは想像していた。
しかし、蓋をあげてみると、実行産地は沈黙をしたまま。
なのに、全く関係ない人たち、自分としては「誰?」という人たちが、何故か批判をしているのだ。

なんの関係があるのだろうか?
なにを批判しているのだろうか?

良く判らん?

終了するまでの数年間。
自分はSNSを通して、色々な提案をしていたし、実行してくれるようにも頼んでいた。
その大半を無視して、何も協力をしてくれなかったのは、産地とその関係者たち。
決して、いきなり「終了」を言ったわけではない。

それに、「終了する」と言ったときにも、ちゃんと継続希望を聞いている。
実際、継続を希望してくれた北海道JA新すながわについては、グレードアップさせようとしている。

自分の批判することで、ストレスでも発散しているのだろうか?
それで役に立っているのなら、まあまあ許せるが・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月中に | トップ | 7月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

Weblog」カテゴリの最新記事