日本の真実

日本人自身が知らない「世界に誇るべき日本の真実の姿」を様々な面から紹介するブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

仏語版「源氏物語」がフランスで出版

2007-10-28 07:21:54 | Weblog
日本の古典文学の最高峰の一つである、紫式部の「源氏物語」の仏語版が、先月フランスで出版されました。全五十四帖がルネ・シフェール氏の翻訳でフランス語に完訳され、日本や欧米の美術館が所蔵する12世紀から17世紀の源氏絵520点がカラーで盛り込まれた全3巻、1256頁の豪華本です。
出版したのはフランスのディアンヌ・ドゥ・セリエ出版で、同社のディアンヌ・ドゥ・セリエ社長が7年がかりで準備し、出版にこぎつけたそうです。
価格は480ユーロ(約8万円)で、初版は3500部。日本でも先月20日に発売されました。
来年2008年は源氏物語千年紀(我が国の記録に明確に現れる年から一千年)ということで、国内だけでなく海外でもだんだん盛り上がりつつあるようです。
「源氏物語」は正に我が国の誇れる文化ですね。これを機にフランスでも多くの人に読まれてほしいと思います。

http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071022/erp0710222006005-n1.htm
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20070615bk01.htm
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007060700185&genre
=M1&area=K1H

(信)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界初、モーター・アシスト... | トップ | 日本の記念すべき日 其の二... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
英訳はありました (sad)
2007-10-31 16:33:24
源氏物語は芸者ガールが作者だと紹介されていた

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事